depthchology 〜We make it!〜
活動しているバンドと巷の音楽ニュース、CD、ライブの様子を紹介

2005年02月01日  FUJI ROCK早割と一日券
FUJI ROCK FESTIVAL\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\'05

日本の夏の音楽はすっかりフェスで定着してしまいましたが、音楽市場としてはフェスという存在自体がだいぶ厳しくなってるみたい。
まぁ、想像に難くないけど、今後はフェスも勝ち組と負け組が出ちゃうんだろうな。ていうか毒舌ですけど、日本のフェスって出るバンドが似過ぎじゃない?まぁ、日本のバンド市場っていうのが意外と小さいという事なのか、それともフェスが多すぎるのかわからないけど。
あとは、フェスに積極的に出るアーティストと出たがらないアーティストっているんだろうな。だいたい夏のフェスってステージとか地獄の熱さらしいしね。
ウチのバンドのリーダーは絶対出たくないっていいそうだな。でも機会があったら無理矢理にでも出ますよ(笑)

話が脱線しまくりですけど、私は今年も行くとすればSummerSonic05一本になると思います。
そんな中で、日本のフェスの元祖、夢は富士山の麓に戻る事、と言われるFUJI ROCK FESTIVALのチケット発売詳細が決定しました。

で、驚いたのが、去年はなかった一日券が復活してるんですね。たった一年で通し券のみの販売から戻った訳ですが、それでも一日限定1万枚という制限付きのようです。

まあ、単純に採算の問題と、あとどれくらいの人が通し券を買うか去年でわかったので、そこから何人くらいだったら一日券出しても会場に余裕があるかとか計算したんでしょうねぇ。
フジロックとしてはやはり通し券のみの販売が目標みたいなので、赤字を出さずにできるなら、本音としては一日券は出したくないのかもしんないけど。

そんなわけで去年は眼中にもなかったフジロックが急遽候補としてあがってくるわけですが、やはり16,000円はかなり高い。苗場までの交通費もあるからなぁ。
しばらく注目しつつも様子見します(てか自分のバンドで出ればいいじゃん、って話がないわけでもないんだが、当然無理です(笑))

AM 10:43:48 | Comment(0) | TrackBack(3) | [音楽]

2005年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

最新記事
2007年05月09日  一応いろいろ考えてるんですけど
2007年02月14日  演奏することと著作権
2007年01月14日  あけましておめでとうございます
2006年12月09日  今年の紅白歌合戦
2006年10月23日  海外で活躍するということ(超適当散文)

過去記事
2007年05月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年10月

カテゴリー
ひとこと(150)
事件(51)
バンド関連(51)
映画(14)
音楽(191)
読み物(4)


プロフィール
名前RYO
性別オス
地域神奈川
血液型A型
星座双子座
Welcome!! This is the slightly doubtful text site which I made.
If there are those who think is interesting,
please associate just for a moment.
Only Japanese of this site is correspondence. I'm sorry.

FirefoxやNetscapeでは思ったより文字が小さく表示されるようなので、ツールバーの表示から文字サイズ→大きくを一回程度やっていただくと、良さげです。


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp