depthchology 〜We make it!〜
活動しているバンドと巷の音楽ニュース、CD、ライブの様子を紹介

2005年01月27日  ASIAN KUNG-FU GENERATION 2nd Album「ソルファ」レビュー
昨年10月末に発売され、かなりの売れ行きを出したASIAN KUNG-FU GENERATIONのセカンドアルバム「ソルファ」。一曲目の振動覚から最後のループ&ループまで、今全力疾走をしているであろう彼等の全力を出したアルバムだと思う。

コンセプトは1stとあまり変わってないのでは。パンクに近いギターノイズなサウンドと、人の思いをそれとなく強く主張する歌詞のスタイルは変わってない感じ。前のアルバムもそうだったけど、本当に最後まであっという間に聞けてしまうアルバムです。

大きく成長したと思ったのはメロディの部分。1stの頃からちょっと染みるようなメロディやリフがあったと思うんですが、このアルバムでは随所にピンポイントで入ってる感じ。どの曲も、「この曲のこのメロディや演奏がいいよね」と話せるというのはすごいなと思う。

また、1曲1曲が、彼等の素直な感情(これは詩だけじゃなくて演奏も)を感じることができた。シンプルながらバランスの取れたアレンジや、各パートがうまく主張しあっているところとか、ホントに同じバンドをやっている側としては感心させられる出来です。

個人的に微妙だったのは、全体的な雰囲気が「1stとあまり変わらない」ということかな。彼等はどんどん成長しているのが目に見えて分かるので、アルバムも1stと比べて相当の変化があるのでは、と思ってたら、意外と、あまり変化を感じないアルバムだった感じ。
もちろん、それは楽曲の完成度やこだわりが1stの頃からしっかりできていた、という事だと思うけど、やっぱり「もっとすごいことができたんじゃない?」と思う事もある。
私としては何回か聞いていると雰囲気としてちょっと飽きちゃうところがあるので、そこらへんを次回に期待したいと、勝手に注文。

それにしても、このアルバム売れたなー。しばらくアルバムランキングを見るたびに驚いてました。次のアルバムではどんな現象がおきるんでしょうね?

ちなみに彼等の歌は歌いやすいので、カラオケで歌の練習に使わせていただいています。どもども(感謝)。
そんなわけで、聞いた事ない人は是非一度聞いてみてくださいな。

PM 12:06:56 | Comment(0) | TrackBack(1) | [音楽]

2005年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2007年05月09日  一応いろいろ考えてるんですけど
2007年02月14日  演奏することと著作権
2007年01月14日  あけましておめでとうございます
2006年12月09日  今年の紅白歌合戦
2006年10月23日  海外で活躍するということ(超適当散文)

過去記事
2007年05月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年10月

カテゴリー
ひとこと(150)
事件(51)
バンド関連(51)
映画(14)
音楽(191)
読み物(4)


プロフィール
名前RYO
性別オス
地域神奈川
血液型A型
星座双子座
Welcome!! This is the slightly doubtful text site which I made.
If there are those who think is interesting,
please associate just for a moment.
Only Japanese of this site is correspondence. I'm sorry.

FirefoxやNetscapeでは思ったより文字が小さく表示されるようなので、ツールバーの表示から文字サイズ→大きくを一回程度やっていただくと、良さげです。


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp