千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1387)
畳表(208)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(94)
アウトレット表(4)
畳その他(827)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(39)
畳の歴史(24)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2011年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2021年05月14日  切れてる
2021年05月01日  縁無し畳制作
2021年04月26日  とらまる
2021年04月13日  こなつちゃん
2021年04月06日  花瓶敷と畳縁カード、小銭入れ

過去記事
2021年05月
2021年04月
2021年03月
2021年02月
2020年10月

2011年03月30日  瓦屋根
当店の回りの住宅では瓦屋ので上部が崩れたお宅がたくさんありました。震災後雨も降る予報もあったので、私は近所3件の屋根にブルーシートを張りました。屋根に上るのは細心の注意を行いながらの作業でした。まずやったことが無かったので、ブルーシートを広く広げてビニール紐で縛りました。何回かの雨はそれでしのげたのですが、この間の強風でブルーシートがはがれ始めました。屋根やさんは注文が多すぎてまったく修理が追いつかないので、ブルーシートの雨漏り防止は長期戦になります。
何度もやり直すのも大変なので、他の職人さんはどのようにしてるのか屋根の上からいろいろ見てみました。土のうを重りに使っているところが多い。あと煽られない様にブルーシートの幅を狭くして屋根の上部を覆っていました。
真似しよう・・・
今日午後から仕事が無かったので、近所2件のブルーシート張りのやり直し。
最初より余震でさらに崩れが大きくなっていたので、出来るだけ元に戻したり、落ちそうなのは除去したり、ブルーシートは煽られないように屋根上部は細く覆い固定。今日は風もありましたがなるほど、煽られにくく剥がれ難い。良い勉強になりました。
これで修理までの長い間雨漏りせず持ってくれるといいですが・・・

PM 05:36:56 | Comment(184) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp