千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1373)
畳表(203)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(816)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2010年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       

最新記事
2019年10月20日  台風五
2019年09月15日  屋根瓦にブルーシート
2019年09月02日  市松表
2019年08月15日  みけちゃん
2019年08月14日  朝食

過去記事
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

2010年02月26日  いろんな畳












今日新築物件の納品でした。
3畳、2箇所。
畳の下は収納になってます。
設計する前から畳は出来るだけ薄くとの要望がありました。(通常の畳は60mm)
最初は15mmが希望でしたが、張替えのことも考え30mmは希望と提案しました所私の意見が通りました。
畳といっても近年では畳の基本の基準が判らなくなりました。

PM 10:49:55 | Comment(90) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月24日  船橋市から君津市へ
写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1173.html


今日は畳襖の引き上げでした。競売物件です。
君津市の物件で、船橋から60km。

遠い。
現場についてみるとものすごく立派。
古民家みたい。
とにかく広い。

2階もあるので和室だけで6部屋あります。
洋間はそれ以上です。
LDK、お風呂も2箇所はありますしトイレも3箇所はあります。3世代で住んでも大丈夫なくらい広いです。
畳、襖、障子を入れるとすごい量です。

使ってる建築の材料はよい物を使っているようです。
そしてここには・・・

蔵があります。
時代劇で見るようなすごい物です。
内装外装を直して販売します。
今まででいろいろなことがあったのでしょう。
現実がここにありました。

PM 09:24:50 | Comment(89) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月23日  タタミマンの音読














タタミマン2号は(小1)は宿題で、教科書の音読があります。
声を出して教科書の詩や文章を読みます。
聞いてあげなくてはいけないので時間がまちまちになってしまいます。
今日はお風呂上りでした。
タタミマン2号はつっかえながら読んでました。
いつかスラスラ読めるようになるといいですね。

PM 08:37:04 | Comment(93) | TrackBack(0) | [タタミマン]

2010年02月22日  今日は新畳に入れ替え
写真が見れない場合こっち!http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1171.html

今日の仕事は現在ある古い畳を完全に処分しまして、畳床(畳の土台)も畳表(表面に見えるゴザ)を新品にする新畳に入れ替え工事でした。
まず朝、お客様のところにお伺いします。

お部屋の畳を撤去します。(15分程度)

お部屋の採寸(サイズを細かく測ります)をします。(15分程度)

新畳を製作します。今日は畳床は稲ワラ畳床、畳表は2番。


作り終わった畳をお客様のところに持って行きます。

新しい畳を敷き詰めて完了です。(30分程度)

畳工事完了。
1日で終わります。
お客様の予定、ほかのリフォーム等により畳をお預かるすることも可能です。

新畳製造工程http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-15.html

稲ワラ畳床製造工程http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1114.html

PM 06:44:57 | Comment(183) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月20日  寒い朝














今日は朝早めに出発。
田んぼには霜が降りてました。
息は白いが綺麗な景色。

PM 05:24:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月19日  畳の厚さ30mm













今日の畳の表替えは4.5畳。
リフォーム屋さんの仕事です。
畳の厚さは30mm。昔からの通常の畳の厚さは二寸(60mm)なので、約半分です。
通常の稲ワラ畳床(カットサンプル)と比べると違いが分かります。
バリアフリーにする為など、畳の厚さを薄くしなくてはいけないことが多くなりました。
厚さが薄くなりますと強度はやはり落ちてしまいます。
畳表は輸入品を敬遠したいということで、やすのぶさんの4番表でした。

PM 05:55:38 | Comment(93) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月17日  夕方から合気道の稽古













今日は夕方から子供達の合気道の稽古でした。
私が連れて行きました。
水曜日は船橋市薬円台公民館(薬円台児童ホーム)での稽古です。
子供達は寒くても元気!元気!

今日の仕事は畳の表替え。
古い畳表を剥がして新しい畳表に張り替えます。

比べるとこんなに違います。
明るくなりますし畳表の香りが心地よいです。

畳表替え作業工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html

PM 08:26:08 | Comment(178) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月15日  おじいさんの箒













今日4チャンネルの深いいい話の中で南部箒が紹介されていた。
すごい高級な箒です。
私のおじいさんも同様の箒を作ってるので又UPします。
岩手の祖父が冬の暇な時期に作るほうきです。箒モロコシと言う植物を栽培して作ります。写真左7月末でこの状態。
これが箒になっていくのです。その名の通り、ホウキを作る為の植物です。イネ科で、北アフリカ原産の1年草です。
この箒見た目と違いものすごく軽く、とても掃きやすいのです。写真(左側)が箒モロコシを乾かしたものです。種(実)を取って作ります。このほうき、箒もろこしと糸しか使わないのにびっくりです。昔は部屋を掃くとき茶殻や新聞紙を濡らしてちぎって撒いてほこりが立たないようにして掃いてました。そうする事によりほこりやダニの死骸などを人が吸い込みにくくなります。茶殻の殺菌効果も良いみたいです。昔に知恵は素晴らしい。


おじいさの箒その他
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-734.html

PM 10:55:00 | Comment(85) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月14日  怖い
今日車に乗ってるときのことですが、
急にタタミマン3号(4歳)が、
「僕、死にたく無いんだよ・・・」
「やなんだよ〜」

よくわからないので、
「なんで?」
と聞くと、

「おじいさんになりたくないんだよ〜」
「おじいさんになると孫が出来て、死んじゃうんだよ〜」
「だからおじいさんにはなりたくないんだよ〜」
なぜ急にこのような話になったのか理解不能ですが、漠然と死というものがあり、怖いと思ったのかもしれません。
おばあちゃん(私の母)のこともあったしね。
成長してますね。

あと一つ、おじいさんになって孫が出来る前に親にならないとなれませんよ(笑)

PM 11:13:34 | Comment(89) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月13日  戸襖の修理












今日は戸襖の修理でした。
戸襖のベニヤが割れてへこんでいたので、その部分を切り取り、補修用のベニヤを貼りました。
もちろんこの時点でほぼ平らな状態です。
そのあとパテで段差、切り目を埋めて乾燥の後、ヤスリを掛けて最終補修をして、襖紙を張ります。

PM 11:08:39 | Comment(610) | TrackBack(0) | [襖]

2010年02月12日  畳表は織物





















畳表をばらしてみました。2ヶ所切って右端は完全にイグサを抜いて、真ん中はイグサを緩めてみました。
こうしてみると畳表は糸とイグサとで織ってるのが分かります。
縦にした糸にイグサを横からさして、はたおりと同じ感じです。

PM 11:05:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳表]

2010年02月11日  湯たんぽ














急は夜寒いので、タタミマン2号3号は湯たんぽ。
昔ながらのものです。
温くおやすみなさい。

PM 11:09:53 | Comment(88) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月10日  祖父の箒













岩手の祖父が冬の暇な時期に作るほうきです。箒モロコシと言う植物を栽培して作ります。写真左7月末でこの状態。
これが箒になっていくのです。その名の通り、ホウキを作る為の植物です。イネ科で、北アフリカ原産の1年草です。
この箒見た目と違いものすごく軽く、とても掃きやすいのです。写真(左側)が箒モロコシを乾かしたものです。種(実)を取って作ります。このほうき、箒もろこしと糸しか使わないのにびっくりです。昔は部屋を掃くとき茶殻や新聞紙を濡らしてちぎって撒いてほこりが立たないようにして掃いてました。そうする事によりほこりやダニの死骸などを人が吸い込みにくくなります。茶殻の殺菌効果も良いみたいです。昔に知恵は素晴らしい。

2005/8/27日記より

PM 09:04:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月09日  いわしの塩焼き










タタミマン3号(4歳)がいわしの塩焼きを食べました。
はらわたの所が苦いといいながらも私の手伝いもあり、2匹完食。
とてもおいしそうに食べていました。
すごいな〜
私は子供の頃のトラウマがあり、いわしがあまり得意ではありません。
子供の頃よく朝食の食卓に上がり、苦いのを我慢して食べていた記憶があるからです。
タタミマン3号のを少し貰い味見。
苦さはあの頃のままでした。
まだまだ私はお子ちゃまのようです。
4歳児に完敗です。
ちなみに味の塩焼きは大好きです。
秋刀魚も苦い所も大好きです。
いわしが苦手だと言わし(いわし)て〜
明日は寒くなるでしょう!

畳が出来るまで(動画)http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B070601&i_renban_code=243

PM 10:18:35 | Comment(91) | TrackBack(0) | [日記]

2010年02月08日  畳縁の梱包













畳の端についてる畳縁ですが、畳の縫い付ける前はこのような状態です。
右は10畳分使える反物です。
布等でも使われてる言葉でしょうか?
左は50畳分あります。巻物です。
材料一つとってもいろんなものがあります。
ちなみに上に写ってるのはタタミマンです。(笑)

PM 10:04:32 | Comment(185) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月05日  古ゴザで遊んでるよ!タタミマン!














タタミマン3号が幼稚園から帰ってから仕事場で遊んでいます。
張り替えたあとの古ゴザを使い敷いて載ってみたり、たたんでみたり・・・
新しい畳表では遊ぼうとしません。
使ってはいけないものだと分かるのです。
遊んでよい物、遊んではいけない物、いつも遊んでいないと分からないのです。
知らないと新しい畳表でも遊ぼうとしてしまいます。
子供でも仕事が身近にあるということはいいことも多いようです。
悪いこともあるのかな〜???
明日もいいことありますように・・・
畳わらし様〜(笑)

タタミマン3号仕事場に登場。

任務

遊びたい怪獣と対戦!   畳の上で遊ぶ。
食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。
睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。
そして作業場でお手伝い!〈遊び〉 戦う場所自宅の和室&作業場

行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉

PM 09:51:03 | Comment(89) | TrackBack(0) | [タタミマン]

2010年02月04日  現在のイグサの田んぼ、畳表の製織
写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1156.html


畳表生産者のやすのぶさんから今のイグサの情報が届きました。
産地情報です。
12月に植えたイグサの田んぼです。


このイグサが生育して6月〜7月に刈り取り、加工を経て畳表になって行きます。


そして今は農閑期に時期にも入りますので、1年間で最も多い畳表が製織される時期です。

茎の先端、中央、根元の各部分をよく見て
枯れイグサ、変色イグサ、害虫被害イグサ、折れイグサなどを取り除いていきます。

済んだら織機にのせて織っていきます。
織機が一本一本イグサを織り込んでいきます。(私も見たことがありますがとても面白い光景です。)

織ったら仕上げ包丁を使ってイ切れや2本差しなどを
取り除き仕上げていきます。(畳表の不具合を調整して製品に仕上げます)

最後は天日干しをして乾燥して出来上がりです。

畳表生産者やすのぶさんの一年
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-14.html

PM 06:42:31 | Comment(479) | TrackBack(0) | [畳表生産者やすのぶさんの1年。]

2010年02月02日  いろんな作業











最近よく頼まれるのが網戸の張り替えです。
掃除して張り替えます。
1本だったり、2本だったり、網戸だけを頼みにくいようです。
最近では賃貸物件など畳襖を引き上げるついでに破れてる網戸は無いか見て引き上げてという依頼も多くなりました。
一回で済ませたいということなのでしょう。
そして写真右は和室に介護ベットを置いてあるのですが、ベットの足の下に養生用にと依頼され作りました。
畳表を2枚折りにして畳縁を縫いつけました。
和室6畳一部屋で2枚サービスで作ります。
今回は2部屋の張り替えでしたので4枚とも無料です。

PM 10:07:13 | Comment(182) | TrackBack(0) | [畳その他]

2010年02月01日  明日の朝には雪は多く積もってるでしょう。














夜8時前から雪になりました。
子供達は興奮気味です。
雪を取ってみてあげました。
喜んでます。
でも実際町の雪はいろんな空気中の物が混ざってしまい綺麗ではないのです。
白く綺麗に見えるのに・・・
今日の晩は雪の良い夢が見れるでしょう。
私の朝の仕事は雪かきでしょうか。

 宮沢賢治 永訣の朝に4回出てくる言葉です。 あめゆじゅ とてちて けんじゃ 雪をとってきてくださいという意味です。
田舎が岩手なので、とても頭に残っている言葉です。

PM 10:07:16 | Comment(204) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp