千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1373)
畳表(203)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(816)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2009年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
2019年10月20日  台風五
2019年09月15日  屋根瓦にブルーシート
2019年09月02日  市松表
2019年08月15日  みけちゃん
2019年08月14日  朝食

過去記事
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月

2009年07月31日  お手伝い














夏休みです。
子供達は最も親との接点が多くなる時期です。
今日は次男三男がお手伝い。
ゴミを拾ってゴミ袋に入れたりします。
半分以上はお遊びです。
正直言うと自分でやったほうが早いです。
イライラしながら教えることもあります。
でもお互いに見えないものが見えるときがあります。
無駄かもしれないことにとても素晴らしい意味が出来ることもあります。
今一緒に居られる事に感謝!

PM 10:29:45 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月30日  収穫

AM 12:10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月28日  今日は半分畳、半分襖














今日は午前中に畳の仕事で、午後からは急いでいる襖の張り替えに取り掛かりました。
戸襖の紙を剥がし終わったあと、、押入です。桟をはずし、下処理をします。
茶チリという下処理用の薄い和紙を張り、裏側は雲華紙を張ります。
ある程度乾きましたら表の襖紙を張っていきます。
襖工事もただ単純に張るのではなくした処理などいろんな工程を経て仕上がっていきます。

茶チリとは・・・下張り用の薄い紙、下地の保護に使います。

雲華紙とは・・・主に押入の裏紙として使います。補修などにも使います。

PM 10:30:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [襖]

2009年07月27日  県証糸














写真の畳表から出ている色の付いた糸は県証糸と言うものです。
写真左は熊本県産糸引き畳表、右は広島産(備後)麻糸市松畳表です。
県証糸は畳表の日本農林規格のたて糸の基準(太さ、引張り強さ、伸び率、混用率)を満たし、その証明として「県証糸」が入ってます。
県の証なので、それそれの県で違うようです。
熊本産では品物により、りんどう色やいちょうりんどう色があります。
畳屋は見えますが、お客様には見えないものですね。

PM 08:29:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳表]

2009年07月24日  畳の裏返し
写真が見れない場合こっち!http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-16.html

今日は当店で8年前に新畳にした畳の裏返しをしました。
裏返しとは今現在付いている畳表面の畳表(ゴザ)を剥がして、ひっくり返して縫い付けます。
新しい畳から5年程度での裏返しが理想です。畳縁は新しくする場合がほとんどです。

畳をひっくり返して畳表と畳床を縫いつけたある糸を解きます。


畳を表に戻して畳縁と畳床を縫ってある糸を包丁で切りながら畳縁を剥がしていきます。このとき古い畳表を傷つけないようにしなくてはいけません。


畳表を畳床から剥がすと今までは内側で見えなかった畳表の裏側が出てきます。
年数が8年でも裏側は結構きれいです。
このとき畳床の補修箇所があるときは補修をします。


畳表をひっくり返します。今まで裏の面だった畳表が表側になり、今まで使って焼けてしまっていた表側が裏側になります。
そして畳床に縫い付けます。


畳表を畳床に縫いつけた後は畳の端に付いてある畳縁を縫いつける作業です。
畳縁を裏面にしておき、形が崩れにくくする為の下紙(型紙)を上に置きまっすぐ縫い付けます。
この状態では畳縁のイメージが湧きませんね。


畳縁の裏側のまっすぐ縫ったところを起点に畳縁をひっくり返します。
そうすると縫い目が見えなくなり、畳縁の表の部分が出てきます。
この畳縁を畳の側面に縫い付けます。
畳の上から見ると縫った部分は見えません。


畳の裏返し完成です。

この作業を6畳でしたら6枚、8畳でしたら8枚作業してお客様のお部屋に敷きこまれていきます。

子供の頃この裏返しについての小話を聞いたことがあります。

江戸時代、あるお殿様が、お城の畳、800畳を新しくすることを考えていました。
すると畳刺(畳職人)が裏返しにしたらどうかと進言したそうです。
するとお殿様
「裏返しとは、戦で裏切り(裏返る)を連想させる!よくない」
畳刺
「戦で裏切り(裏返る)とは、戦場での話し。このお城は800畳ですので、1000畳にはなりませぬ。」
そしてお殿様は納得したそうです。

PM 09:53:40 | Comment(411) | TrackBack(0) | [畳の裏返し]

2009年07月23日  新畳














今日は朝はすごい雨でビックリしました。
仕事中止かなと思ったら8時までには止み、お客様に電話したところ予定通り決行。
紹介してくれた方が雨模様でも除湿機で対応するから大丈夫と言ってくれていたようです。
畳を上げ、やはり湿度が高いので除湿機を使用しました。
夕方までにはかなりの量の水が取れ、畳床も除湿機を使いカラッとしていたので、状態は良かったと思います。
やはり稲ワラ畳床の感触は程よい弾力で気持ちいいと思いました。

新畳製造工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-15.html

PM 10:54:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月22日  明日は稲ワラ畳床で新畳














明日は稲ワラ畳床で新畳に入れ替えの仕事があります。
ジメジメしてるので、稲ワラ畳床を立てかけて仕事場に除湿機をかけています。
これでかなりカラッとするでしょう。

稲ワラ畳床製造工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-792.html


畳が出来るまで(動画)
http://sc-smn.jst.go.jp/8/bangumi.asp?i_series_code=B070601&i_renban_code=243


PM 08:14:53 | Comment(166) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月21日  今日一日














梅雨が明けたというのに雨模様が続くようです。
仕事がしづらい!
子供達も夏休みなのに外にもいけなくてつまんなそう。
夕方次男が掃除の手伝いをしてくれました。
何かしないと飽きちゃうね。
梅雨が明けましたが仕事場では除湿機がまた大活躍を始めました。
明日晴れるといいな。

PM 09:58:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月18日  イグサの乾燥〜保管
写真が見れない場合こっち!http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1006.html
当店で主に使っている畳表は問屋さん等を通さずに直接、畳表生産者さんから仕入れています。
畳屋さんの中では珍しいと思いますが、その畳表生産者のやすのぶさんから今のイグサの情報が届きました。

我が家は夕凪110a、ひのみどり60aの収穫が終わり
残りはひのはるか75aとなりました。
今年は収量が多く予定より遅れています。
品質と長さもともに問題ないようです。

では続きです。



乾燥中です。
燃料は重油です。
去年はちょうど原油が一番高い時だったので
かなりの金額でした。



乾燥が済んだら結束機で9束ずつ結束していきます。
余分な染土を落としながらの作業なのでかなり汚れます。



結束したら日に焼けたり空気に触れて変色しらいように黒い袋に入れます。




そして倉庫の2階に
湿気、光、風などを遮断して保管します。
これで終了です。

これはあくまでも我が家の作業内容です。
農家によって多少異なります。
特に泥染めから乾燥は機械やシステムによってそれぞれ違います。

この保管したイグサを長さ、質で選別していきこれから一年通して畳表に織り上げて行きます。
その畳表が当店に届き、畳として加工されお客様のところに届きます。

AM 11:46:42 | Comment(508) | TrackBack(0) | [畳表生産者やすのぶさんの1年。]

2009年07月16日  梅雨明けしたよ〜タタミマン。














梅雨明けしたよ〜タタミマン。
でも暑くて大変だ!

畳振興大使、タタミマン3号仕事場に参上!

任務

遊びたい怪獣と対戦!   仕事場で畳と戯れて遊ぶ。
食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。
睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。


行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉


PM 07:50:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | [タタミマン]

2009年07月15日  和室が3部屋
写真が見れない場合こっち!http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1004.html

昨日畳の表替えが完了したお宅ですが、築3年でした。
理由がありかなり早い時点での表替えでした。
お若いご夫婦とお子さん2人。
周りの住宅もほぼ同時期に建てられたものが多くみんな2X4の住宅です。
このお宅は2X4をやめて在来工法の注文住宅に。
2間続きの和室が欲しく、建売にはまず無いということで、注文住宅にしたそうです。
2階にも一部屋。
お子さんが和室でゴロゴロしたり遊んだりしています。
夏は間仕切りの襖をはずし、広く涼しい感じのスペースに。
冬場は間仕切りで仕切って暖かくするスペースに。
奥様が言うには畳は夏は涼しく、冬場は暖かく感じるようです。
畳の部屋を最もうまく、機能的にお使いになってると思いました。
畳の表替え完成です。

1階の8畳と6畳の続き間。

2階の寝室。(ゴロゴロする?)
1階、2階の縁の色を変えることで、雰囲気を変えてみました。


畳表に半端が出たので、縁を縫いつけ畳表玄関マット?をプレゼント。
お子様も、「綺麗!いいにおいがする・・・」 「かしわ餅のにおい」
あ〜
青々とした香りをかしわの葉の香りと表現するんだ〜
子供の感性は素晴らしい!
畳の部屋が減少する中で、このように上手に使い畳を好んでいてくれるお客様に出会えて、畳屋として心からうれしく、勇気を頂いた仕事になりました。

PM 10:48:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月14日  お城みたいな売買物件。














今日は千葉県八千代市の売買物件(リフォームして売り出し)の畳襖の引き上げでした。
外見を見てビックリ!
お城みたい!

ローカもすごい!
建具もすごい物が入っています。

和室6部屋、洋室5部屋。
畳の数、10畳3部屋、8畳3部屋、合計54畳。すごい数ですね。
それに比べて襖は少な目の20本ほどで、ガラスの入った障子、戸の建具が多かったです。
すごい物を見せていただきました。

明日は築3年。若いご夫婦がお住まいで、和室が3部屋もあるお宅のことを書きます。

PM 07:18:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月13日  サイズ指定の上敷き(一畳未満)














先日畳の表替えをしたお客様から上敷き製作の依頼がありました。
75cm角を・・・
15枚。
多い!
お友達数人で分けるそうです。
1畳未満のものなどはホームセンターではサイズ指定が出来ないといっていました。
そして素材が違います。
当店のは無着色の畳に使用する畳表。
やすのぶさん生産のものです。
安全安心です。
仕事終わりの夕方からミシンで作ります。
ちょっと楽しいかも(笑)


PM 11:14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月12日  農作業
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-1001.html

PM 10:32:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月10日  収穫














今日は夕方、我が家のかなり狭い庭から収穫がありました。
フェンスに日よけ用にと植えたきゅうりの苗もうまく育たなかったのですが、初めてにきゅうり1本の収穫。
それとプランターのイチゴ1個。
でも子供は喜んでおります。
きゅうりは「ちくちくするね。」
新鮮な証拠です。

PM 11:59:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月09日  花瓶敷きがあとわずか・・・














お客様にもれなく渡してる花瓶敷きですが知らない間にあとわずかに・・・
夕方焦って作りました。
あとお客様に頼まれたサイズ指定の上敷きも一緒に・・・

その近くでは三男が使えなくなった襖の糊刷毛を持って遊んでます。

じっとして無いから写真撮りづらい!
タタミマンならぬ、フスママンだそうです。
まあ悪戯はしないように!

PM 08:49:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月08日  イグサの泥染め
写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-998.html


当店で主に使っている畳表は問屋さん等を通さずに直接、畳表生産者さんから仕入れています。
畳屋さんの中では珍しいと思いますが、その畳表生産者のやすのぶさんから今のイグサの情報が届きました。

刈り取ったイ草は積み直してシャワーをして冷やしてやります。
また汚れも落としてやります。
シャワーが済んだら泥染めです。
水に溶かした染土に生のい草をつけ込む作業のこと。畳独特の色合いを出したり、退色を防いだりする。また、この作業によって畳独特の香りが生まれます。
泥染め機です。

中には水で溶かした染土が入ってます。
バーが回転して1束ずつ置くと染土の中を通って反対側に出てきます。


染土で染めた後のイ草です。


それを今度は乾燥釜に入れます。
我が家の場合は1000束近く立てます。


入れ終わったら乾燥します。
ここ数年は60℃→55℃で約16時間乾燥しています。
以前は70℃→65℃で約14時間でしたが
低温で乾燥することで、変色茎が少なく光沢が増します。
また摩耗・引っ張り強度が強くなります。
ただ不乾燥になりやすいので注意が必要です。

このイグサが畳表へと加工されていきます。

PM 10:47:53 | Comment(430) | TrackBack(0) | [畳表生産者やすのぶさんの1年。]

2009年07月06日  梱包の紐で小物入れ










今日も一日仕事が終わり、夕飯後、私の工作の時間始まり、始まり。
畳表を梱包する時に使われているビニール系の紐はゴミになります。
今回はこの紐で工作。
案外簡単に作れたので、今度はお買い物籠と、家庭菜園用の収穫籠を作ろうと思います。
そのうち、竹で籠を作れるようになりたいです。
いつになることやら・・・

PM 09:43:48 | Comment(163) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月03日  今日の仕事
写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-995.html



今日の仕事は畳表替え6畳、公務員住宅でした。
住まわれてる方からの依頼です。
お子さんが主に使ってる部屋ですが、畳表替えしてから、1年も経たずに畳表のカスが服に付くようになりました。
畳表の質が良くなかったようです。着色もバッチリしてありました。
張り替えの時、国産と説明されたそうですが、見えないところに貼ってあったシールには中国産と書いてありました。
そのあと数年、上敷きを敷いていましたが、チャタテ虫等の問題も出ましたし、その他いろいろ不安もありましたので、実費での張替えとなりました。
今回使用する畳表はやすのぶさん3番表。

作業を始めると悲しいことが・・・


畳表を畳床からはがして作業をするのですが、その時には縫ってある糸を解かなくてはいけないのですが、面倒くさかったのでしょうか?
切ってあるのみで、畳の床まで切ってありましたので、畳床が痛んでおりました。
縫い止め作業等
で、補修はしましたが、そのほかの作業も問題があるのでは??と思う物ばかりで、さすがに悲しかったです。


完成です。お子さんが気持ちよく過ごしていただけるとうれしいです。



PM 10:40:47 | Comment(174) | TrackBack(0) | [畳その他]

2009年07月02日  純粋ハチミツ(ハウス斉藤)














今日はトマト、枝豆を買いにハウス斉藤さん行きました。
春に農作業に使うの古ゴザを持ってきています。
棚にいつもは見かけないものが・・・
イチゴの交配のためにミツバチが必要なのですが、何年も前から自分の所で、ミツバチ(西洋)飼い始め、今年ようやくハチミツが摂れるまでになったそうです。
遠心分離機で絞った完全純粋無添加ハチミツ。すごいね〜
ハチミツを摂るための遠心分離機等に機械の購入費の元を取るためにはまだまだ時間が掛かるようです。
農家さんで、養蜂も出来る所はかなり珍しいと思います。

直売所ドットコムの携帯サイトです。http://www.tyokubaisyo.com/m/index.html

ハウス斉藤http://www.tyokubaisyo.com/m/chiba/housesaito.html

AM 11:03:43 | Comment(163) | TrackBack(0) | [日記]

2009年07月01日  君は・・・














たまにお菓子とか貰うことがあるんですけど、たまにあるはずのお菓子がなかったりするのです。
犯人は三男(4歳)です。
机の引き出しに隠したり、いろんな所に隠します。
4人の子供の中でこの子だけです。取られると思ってるのでしょうか?
今回はおせんべいが見当たらないと思ったら・・・
あった!
冷蔵庫の中だよ〜
冷えてるよ〜
「おなかすいたら食べてもいいよ」だって!
冷えてるおせんべいおいしいの?
前は要冷蔵の物を机の引き出しに隠しておいて腐らせたのに・・・
君は・・・リスか!

PM 09:42:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp