千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1375)
畳表(203)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(816)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2009年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2019年12月07日  眩しいこなつちゃん
2019年11月21日  もうすぐ12月
2019年10月20日  台風五
2019年09月15日  屋根瓦にブルーシート
2019年09月02日  市松表

過去記事
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月

2009年04月27日  イグサの生育情報














写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-934.html


当店で主に使っている畳表は問屋さん等を通さずに直接、畳表生産者さんから仕入れています。
畳屋さんの中では珍しいと思いますが、その畳表生産者のやすのぶさんから今のイグサの生育情報が届きました。

画像は最近のイ草の様子です。
平年に比べると茎数は少なめで茎長は長いようです。




先刈りをしているところです。




先刈りをした後のイ草です。
一般的に収穫の65日前地上45造旅發気嚢圓い泙垢、
品種、茎数、色(肥料の効き具合、勢い)を考えて時期や高さを調整しています。

先刈りは大事な作業でその効果は、
・地表面に日光を当て出芽を促進。
・品質の悪い老茎の生育を止める。
・花の下を刈って着花茎を減らす。 などがあります。

イ草は、肥料設計や先刈りは収穫日から逆算して時期を決めます。
肥料散布は我が家の場合は約2ヶ月半前から8日おきに7回行います。
今、長い茎はこのまま伸ばしても質が悪くなる茎なので今の時期に先刈りをして生育を止めます。
これから出てくる芽が長くなる茎で収穫40〜50日前に出る芽が最も長くて質の良い
茎になります。この茎をいかに多く出して伸ばすかがポイントになります。

このイグサが生育して6月〜7月に刈り取り、加工を経て畳表になって行きます。
続く・・・

AM 10:43:09 | Comment(893) | TrackBack(0) | [畳表生産者やすのぶさんの1年。]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp