千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1372)
畳表(203)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(816)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2008年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
2019年09月15日  屋根瓦にブルーシート
2019年09月02日  市松表
2019年08月15日  みけちゃん
2019年08月14日  朝食
2019年08月13日  岩手に来ました。

過去記事
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

2008年10月31日  畳処分
数日前。
建設会社の縁無し畳を納品したときですが、社長が申し訳なさそうに、
「森さん・・・畳処分だけでも頼める・・・」
「出来ますけど、処分費はもちろんかかりますよ。」
「畳を洋間にするとき、申し訳なくて頼めなかったんだけど、あまりにも処分が大変なので・・・」
ということでした。
今までは産業廃棄物に出していたのですが、費用、手間共にかなり大変だったようです。
今日ちゃんとした依頼を受けましたが、2部屋14畳分すべて処分。
洋間になります。
このリフォームの住宅には畳がなくなります。
顔には出さないようにはしていますが、
そういえば住宅に関しては消えたもの、消えそうなものがたくさんあるな〜
畳もその一つになりかけているのかもしれません。
明日からも畳をがんばりましょう。

PM 11:32:32 | Comment(185) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月30日  ひのき畳床





















ひのき畳床です。畳床といえば、稲ワラ畳床や、建材床が主流ですが、ひのき材を使います。
ひのき材をチップ状にして縫い合せ畳床にしています。
香りは最高にいいです。
ひのき油のおかげで、虫やカビがつきにくいです。
値段も通常の畳の2倍〜3倍はします。当店では1度だけ施工したことがあります。

PM 08:53:15 | Comment(43) | TrackBack(0) | [畳床]

2008年10月29日  家庭用包丁。

















これは妻の包丁です。
料理用に使います。
以前房総の村で、加治屋さんから買いました。
とても気に入っています。
包丁を研ぐのは私の役目です。
ところが、畳屋さん用に研ぐのと妻用に研ぐのとは微妙に違います。
荒砥で研いで、中砥で研いで、「よし切れる!」と思っても・・・
「まな板に食い込む!まな板が切れる。」
クレームです。
私が使う包丁と、妻が使う包丁では研ぎ方が違うようです。
もちろん用途によっても違います。
研ぎ直し合格点。
勉強です(笑)

PM 11:27:05 | Comment(60) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月28日  がん太
写真が見れない場合こっち!http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-779.html
今日は賃貸物件の張替えでした。
状況がいつもと違います。
この畳は一針も縫っていないのです。
ビョウのみです。

畳表も畳床と合っていないし・・・
これは・・・
畳屋さんの仕事???
それ以上に驚いたのが下紙です。

こんな商品があったとは・・・
畳離れにはいろんな状況があるようです。
仕事としてはとにかく大変な仕事になりました。
今まで住んでいた方に怪我が無いことにホッとしています。

PM 10:16:30 | Comment(34) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月27日  七輪
写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-778.html
最近は暑さも気にならなくなりました。
ここ最近良く使うのが七輪です。
煮物だけではなく特に魚を焼く時に使用するようになりました。
先日は干物、アジときましたが、今日は秋刀魚祭りに行った近所の方から貰った秋刀魚です。

さすがに秋刀魚は油があり、焼くと煙が多く出ます。
仕事のゴミ置き場とも共用の土間で焼いています。
台所では大変ですね。
七輪ですと余分な油も程よく落ちてとてもおいしく焼けました。
使った炭は・・・
まだまだ燃えていますが、

使わなくなった鍋を炭用に使用しまして、消し炭にします。

ふたをして15分ほども経つと・・・

中の酸素がなくなり完全に火が消えます。
30分も経つと冷えてしまいます。
この炭は次のときに使いますが、新しい炭より火がつきやすいのです。
火を扱うのは難しくもあり、楽しいものです。
結局炭は使いまわすので、1回で使う炭は1〜2個と経済的です。

PM 11:15:47 | Comment(24) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月26日  幼稚園バザー
今日は幼稚園のバザー
私は毎年裏方。
出店の手伝い、テント張り、準備片付けです。
今月おやじの会で作った竹炭はドラム缶一つ分で20袋。500gと650g(細かいもの)のものがありました。
やはり竹炭に興味のある方、まったく知らない方とのギャップは激しく、100円前後の商品がほとんどの中(ラーメンでも250‐)
竹炭が¥300‐(500gと650g(細かいもの))では高額商品です。
しかし何とか完売!(半分は顔見知り)
数人で1泊2日で作った竹炭の売り上げ¥6.000‐世の中厳し〜!
バザーの設営、片付け、売るのに必死で、写真は一つも撮る事すら出来ませんでした。
役員のお父さんお母さんお疲れ様でした。

PM 08:38:48 | Comment(191) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月23日  煮込み

















今日は七輪で牛筋と大根を煮込みました。
時間が掛かるので、ガスコンロを使うと、迷惑が掛かるので、土間で七輪で煮ました。
鍋は私が高校の時山岳部で使用していたものです。
いつの間にか子供も寄って来ました。
やはり火の前は安心するのでしょうか?
炭を数個でコトコトと・・・
空気の調節をうまくすればかなりの時間燃えています。
火鉢や、炭用の卓上囲炉裏が欲しい・・・
特に妻がそういってました(笑)

PM 10:48:18 | Comment(26) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月22日  新築納品
写真が見れない場合こっち
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-631.html



畳の下の床は杉の荒床。
フローリングも無垢の木材を使用しています。
和室の壁は珪藻土に稲ワラを混ぜたものです。
自然素材がたくさん。
畳は・・・

稲ワラ畳床市松表です。
最近では重たい、施工の難しさ等々などから同業の方に稲ワラ畳床を使うことを批判されることも多くなりましたがこの内容で、化学床は使えませんね(笑)

完成写真です。
細かくtyujosさんに聞かなかったのでこれ以上書けないのですが、この新築に関れて良かったと思います。
欲を言えば2階にもう一部屋和室があればうれしかったですが(笑)

PM 11:08:04 | Comment(3) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月21日  パルスオキシメーター



















血中酸素濃度と脈拍を測る機械です。
呼吸器系の病気の方によく使われます。
先日なくなった母も自宅で、測るために自前で買って使っていました。
もう何年も使いましたが今ではほとんど使う用事はありません。
あったら困るのでしょうが。
正常な人は96〜100の数値です。
90代前半はかなり息苦しいでしょう。
たぶん入院。
母親は調子が悪いと70台とかになることもありました。
速入院。集中治療の値ですね。
私の値は・・・健康!
今日、母と同じ在宅酸素をしている以前からのお客様のところに伺ったのですが、同じものがありました。
酸素が5リットル〜7リットル。
病状にショックを受けました。
いつものいる部屋の隣の居間の畳の裏返しをすることが決まったので、ちゃんと施工しようと思います。
母の介護の経験はかなり生かせるでしょう。
ホコリ、ハウスダスト・・・肺炎に結びつくものをなるべく排除しながらの施工になるでしょう。
用意しなくては・・・

PM 11:00:32 | Comment(12) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月20日  稲ワラ畳床製造工程
これは2005年に宮城県に畳床製造を見学に酒井寅雄商店さんに行ったときの写真です。

写真が見れない場合こっち
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-631.html



これから稲ワラ畳床の製造工程を紹介します。畳の土台となる部分です。まずは秋に収穫したワラを倉庫で保管します。


倉庫から出した稲ワラを、乾燥機で乾燥殺菌します。


防虫防湿シートの上にワラを薄く縫ったものを敷きます。これが裏面材です。


裏面材の上にワラを縦に敷いていきます。これが下配です。


稲ワラを横にして縫い、畳床の中心となる大手配を作ります。


下配の上に厚さを整える為の切りワラを敷き(ワラを細かくきったもの)その上に大手配を乗せます。


稲ワラを縦に並べます。上配と呼ばれる畳床の一番上の部分です。


稲ワラを機械で圧縮します。


圧縮したワラを縫って切断します。


これで稲ワラ畳床の完成です。

この畳床を使い畳表を張り、畳縁をつけると皆さんが目にする畳となるのです。

PM 06:01:52 | Comment(46) | TrackBack(0) | [畳床]

2008年10月19日  市川市動植物公園
第1450回。

今日は市川市動植物公園にいきました。
我が家は年間パスポートを持っています。
3回で元が取れますが、私の草野球の帰りに行くので5回以上は行きます。

レッサーパンダのプロレスのようなじゃれ合いにみんな大興奮。
奥に行けばミニSL、芝生もありましてバトミントンやキャッチボールも出来ます。
その他園外には自然観察園もあり、のどかな雰囲気が楽しめます。
家族連れが多い場所です。
とても癒される場所です。

最後に・・・

記念撮影(笑)

写真が見れない場合こっち
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-737.html

PM 10:14:16 | Comment(20) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月18日  掘りコタツ?
今日は新畳の搬入でした。
中古の住宅を購入されたお客様が畳を当店に発注いただきました。
・・・のが3ヶ月以上前。
その他の工事が遅れまして畳をお預かりしておりました。
今回引越しも決まり搬入。
堀コタツ式のLDKに畳を廻し敷きにしてます。



畳を部屋に合わせて作り一発勝負で敷いて行くので、案外この形はドキドキします。
しかし今回はうまくいきました。
きつくもなく甘くもなく。
あともう一部屋は4.5畳。
市松表で、表替えをしました。


2部屋ともまったく雰囲気が違い同じ畳のある和室ですが別空間に感じると喜んでいただけました。
畳縁、畳表を変えるだけでもいろんな部屋の顔が見られます。


写真が見れない場合こっち
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-736.html

PM 11:40:35 | Comment(178) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月16日  畳表と今日の仕事














今日の表替えは(写真左)やすのぶさんの1番表。
1番(イグサの長さ130cm以上重量2.2kg)と5番で賃貸や工事用とされる価格帯の一番低価格(イグサの長さ110cm以下重量1.5kg以下)の畳表を比べたものですが、見た目がこれだけ違います。
良い畳表は長いイグサをギュッと!詰め込んで厚く織っているので、見た目も違えば厚さも違い、強度も違います。
田んぼの中で育ったいろんない草を選別していろんな畳表が出来ます。

畳表が出来るまで
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2006&m=01&d=26&all=0


今日の表替えは当店での施工が初めてでした。
なぜか稲ワラ畳床の糸が切られていたり、膨らんだ畳床を薄くするためでしょうか?
縫って締めないで畳床を削ってありました。
その施工から数年経ったので、畳床は糸が切れているので稲ワラが膨張して変に膨らんでいます。
いろんな機械を使い縫いました。
多いもので一枚で10箇所以上。

かなり時間は掛かりました。
やった甲斐はありました。
忙しい時期はちょっと困ってしまいます。

PM 10:38:00 | Comment(13) | TrackBack(0) | [畳表]

2008年10月14日  畳表替え(建材床)
今日の畳の表替えは畳床が建材畳床でした。
当店が初めてのお客様です。
以前にも他店で張替えをしたことがありました。
今までに縫ってあった糸が残っています。

どうしても気持ち悪いのですべて抜き取ります。
するすると抜ける時なんとも気持ちがいいのです。

針の穴も多くなってるしいとは止まっていないので、

テープを張ります。
お客様には見えないですが。
なので畳縁を縫ってあるところも同じなのです。

前回の畳縁も残っています。
これも残っている畳縁と糸がスルスルと抜けると気持ちいい。
楽しみではないのですが(笑)

この状態になりました。
すべて畳を敷くと見えないところばかりです。

畳表替え作業工程
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-category-10.html


写真が見えない場合こっち
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-733.html

PM 08:40:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月13日  竹炭完成



















一泊二日の竹炭作りも終わりました。
結果はこの通り。
大変よく出来ました。
生の竹を蒸して炭になるまで焼きにするので時間は掛かります。
しかしバザーで売るときの評価は低いのです。いい勉強になります。

PM 11:03:37 | Comment(27) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月12日  竹炭
今から幼稚園で竹炭作りをします。
なので、携帯からのUP
こっちです。
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/

AM 08:53:23 | Comment(46) | TrackBack(0) | [日記]

2008年10月09日  今日の助っ人
今日の仕事は8畳の表替え。
1人で敷き込みの予定。
急遽助っ人が!
次男(6歳)です。

家具移動の時、家具を家具スベールを使い移動するのですが、異動した後私が家具を持ち上げ、次男が家具スベールを引き抜くという共同作業。
その他に道具運びも。

報酬はジュース1本(笑)
楽しい仕事になりました。


夕食は豚こまの肉野菜炒め。
ですが・・・
豪華に見せるためホットプレートで焼肉風に。

いや〜豪華に感じますね。
子供を持つご家庭は同じだと思いますが、今の世の中子供を育てていくには不安がいっぱい。
高齢の方も不安がいっぱい。
どうしてもお金を使わぬように自己防衛しないと・・・
その気持ちが景気を悪くしてるのかも・・・
でも先が見えない気がします。
投資で大儲けをするごく一部の人々・・・
傾くと公的資金でお助け・・・
みんなその他大勢の労働階級が負担・・・
未来に投資がしたい・・・
未来が見える透視も欲しい・・・(笑)

写真が見れない場合こっち!
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-728.html

PM 10:08:33 | Comment(11) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月08日  今日の仕事














今日は畳の表替え8畳と襖の張替えでした。
今まではあまり公表したなかったのですが襖の主な担当は私の妹なのです。
開きの押入れの柄あわせもとてもうまくいき、お客様にも喜んでいただけました。(説明したので分かってもらえたのですが(笑))
さて明日もがんばりましょう。

PM 11:37:01 | Comment(42) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月07日  縁無し畳張替え














今日は昨日に続き縁なし畳の仕事でした。
張替え!
しかも稲ワラ畳床。
1畳タイプ。
写真を撮るつもりでいたのですが、いっぱい、いっぱいで、写真を思い出したのが、店に帰ったあと。
お客様と話をしたのですが、感触はやはり稲ワラ畳とこの方が好きという事でした。
なぜか楽に感じました。
畳床は建材床のせいもあったのでしょう。
これからもがんばらなくてはいけません。

PM 11:25:07 | Comment(13) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月06日  縁無し畳製作
今日は新築物件(建築会社)の縁無し畳製作でした。
使った畳表は目積表。

畳表を折り曲げる時、畳表軟化剤等は使わないので、全体的に満遍なく霧をして時間を掛けるので、仕上がってもなかなか乾きが遅いです。
湿気がひどい場合は時には除湿機も使うこともあります。
あと数枚残っているので、写真をもう少し撮ってみたいと思います。

そのころ運動会の代休で休みに次男が仕事場で遊びました。
さてこれは何をしてるでしょう?
今度幼稚園のオヤジの会の行事で、使おうと思います。
私の自作です。
見ていれば子供には危険が無いと思います。
火が付くほどのコツも力も無いようですから。(笑)
実際難しいです。

PM 08:52:17 | Comment(21) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月03日  今日はお手伝い
今日はカックン、重さんに畳の仕事を頼んでtyujoさんの所でお手伝い。
キッチンの組み立てのはずが・・・
物が来ない・・・
メーカー営業の方の発注ミス???
朝一番のはずが夕方になりました。

間に合うはずがなく、メーカーの応援が4人。
さすがプロが多いと違います。あっという間に組み立てていきました。
私は梱包をばらしたり、掃除ぐらいしかすることはなく・・・
でもいい勉強になりました。

あとすごい機械を見ました。
レーザー墨出し器です。

畳屋が使うのとわけが違います。
水平、垂直、通り芯、傾斜、等々を図ることが出来ます。
自動追跡まで付いて・・・
http://www.hitachi-koki.co.jp/powertools/products/undef/ug25mbcy/ug25mbcy.html
私の知識では追いつきませんが・・・(笑)
何とか今日中に終わってホッとしています。
tyujoさんは明日大変ですね。

PM 10:24:11 | Comment(1514) | TrackBack(0) | [建築]

2008年10月02日  新畳














今日は4.5畳の古い畳を処分して新畳の入れ替える工事でした。
使用した畳床は建材床のオールボード(軽量タタミボード入り)。
畳表はやすのぶさんの3番表。
畳床、畳表の説明をした結果、使い方等を考慮して選んでいただきました。
やはりポリスチレンフォームは敬遠されがちです。

畳床の種類(その他まだまだあります)
http://tatamiyamori.blog90.fc2.com/blog-entry-181.html

PM 10:00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [畳その他]

2008年10月01日  トルティーヤ




















今週は天気が良くありません。お客様も急ぎではなく晴れの日がいい方は延期という場合もあります。
今日の仕事はお手伝い。
キッチンの改修工事
キッチンの解体等の仕事でした。
キッチンを解体して、木材、建材、その他はリサイクル処分場にもって行きました。
金属は金属専門のリサイクルへ、
解体の時間より、処分やリサイクルに時間が費やされます。
その他の工事諸々。
自分以外の仕事は本当に勉強になります。
同業の方の仕事もそうです。
自分と違う動作、仕事は刺激になります。

我が家はパン食があまり無いのですが、強力粉を使いトルティーヤに挑戦。
カレーの日でもありましたし、以前からトルティーヤには興味がありました。
とうもろこしではなかったのですが、面白かったですし、我が家で作るので、安いですね。
たまにはいいですが、やはり日本人です。
我が家はお米と畳がいいようです(笑)



PM 11:11:25 | Comment(60) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp