千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1380)
畳表(205)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(818)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2007年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

最新記事
2020年06月29日  県証糸
2020年03月17日  こなつちゃん
2020年02月26日  紋縁
2020年02月22日  2月22日
2020年02月14日  裏返し

過去記事
2020年06月
2020年03月
2020年02月
2020年01月
2019年12月

2007年09月04日  五分畳(1.5cm)



















私が初めて仕事をすることになりました。
畳の厚さが五分(1.5cm)の畳です。
当店ではやらないつもりでしたが、今までの付き合いもあり・・・
築5年で売買物件らしく、予算上(その他いえない事情もあり)どうしても張替えという事です。
当店にはこの厚さに対応した機械もありますし、その他の工法もいろいろ聞いてみて、いろいろやり方はあるのですが・・・
通常の畳が2寸(6cm)なので、機能性、断熱性、強度は非常に低いです。
フローリングの高さと容易に合わせるため開発されました。
手抜きにしか見えませんが・・・
最低1寸(3cm)は必要なように感じています。
実際作業した感想。
もうしたくないというのが本音でした。
畳表の最も薄いものしか使えず、麻糸を使った上級品以上のものはまず使えません。
畳に見える使い捨て商品というのが正直な感想です。
コストのみを考える建築は信用できるのかな〜
建築の中で小さな畳ですが、私の知ってる工務店さん多くは機能性、断熱性、強度を考えてがんばってるのにな〜
建築の中で本当に小さな仕事の畳ですが、建築に対する心が見える気がします。


PM 11:06:49 | Comment(72) | TrackBack(0) | [畳その他]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp