千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1380)
畳表(205)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(819)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2006年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

最新記事
2020年09月07日  縁無し畳
2020年06月29日  県証糸
2020年03月17日  こなつちゃん
2020年02月26日  紋縁
2020年02月22日  2月22日

過去記事
2020年09月
2020年06月
2020年03月
2020年02月
2020年01月

2006年07月29日  カビ問題




















今年はいろんなところで畳にカビが生えたと言う話をよく聞きます。防カビ剤まで販売してるところもあると聞きます。
防カビ剤は体にいいわけはないだろうな〜単なる逃げかな?
新しい畳表には古い畳表より水分が多いです。そして作業工程で霧を拭いたりもします。必然的に新しい畳は今までより水分が多くなる可能性が高いです。そして新しい畳表には素晴らしい調湿効果、空気浄化作用があります。問題は湿度の高いこの時期です。
近年の住宅環境は自然素材が少なくなり、畳だけというのが多くなりました。壁も珪藻土や京壁に比べ、ビニールクロス場合は調湿機能が少なく、湿気が畳にすべて下りてくるのもカビ問題が多くなった原因の一つだと考えられます。
当店では畳工事のとき、1階の場合大体もって行きます。
除湿能力1日/18リットルの大型
6畳の部屋、6時間前後で2〜3リットルの水が取れる時もあります。
部屋の除湿をすると後々カビが生えるのがかなり抑えらえます。
カビの発生原因の説明にも役立ちます。お客様にこんなに水が取れましたと言うとビックリしてその後、お客様自体が気をつけたり、中には除湿機を買う方もいます。
そして必ず取扱説明書は渡します。
夕方からは、仕事場を除湿したり、2階が畳表の保管場所なので、そこも除湿します。
今年は表替えの後お客様の都合で壁を塗り替えて、湿度が上がりほんの少しカビが生えた1件だけでした。除湿機で問題解決しました。他はいまのところありません。
私も基本的に薬品等は使わない方向で、カビ、チャタテムシ、ダニの問題の多くは湿度(湿気)が大きな影響を与えてると思います。
除湿機を持ってる家庭はだんだん多くなりつつありますね。
あと梅雨時期、洗濯物を屋内で干すときは除湿機があると生乾きの嫌な匂いがなくなりますよ。

PM 05:28:54 | Comment(183) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年07月29日  じゃがいも〜

















重さんが作ってる家庭菜園でジャガイモがいっぱい取れました。
少し時間があったので、フライドポテトと、ポテトチップスを作りました。時間にして1時間。汗だらだら!
子供は喜んだので良しとしよう。

PM 05:04:08 | Comment(219) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp