千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1381)
畳表(205)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(819)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2006年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
2020年09月22日  草刈り
2020年09月07日  縁無し畳
2020年06月29日  県証糸
2020年03月17日  こなつちゃん
2020年02月26日  紋縁

過去記事
2020年09月
2020年06月
2020年03月
2020年02月
2020年01月

2006年03月23日  梅は〜咲いたか〜桜はまだかいな〜

























以前花瓶敷きと小銭入れを送ったこまちさんから素晴らしい写真がとどきました。「水戸の偕楽園で先日 一目惚れして連れてきた梅が全部開きましたので、」とありました。
花瓶敷きに合いますね〜素晴らしい。自画自賛?〈笑〉
春ですな〜四季のある日本には和風が似合います。
畳のうえで一休み。
畳の宣伝でした。〈笑〉


以前から〈最近は特に〉病院に行く機会が多く、時々思い出す出来事が多々あります。もう随分前ですが、父親〈故人〉が入院してるとき、同室の年配の方が、父親に話をしてました。
「粉薬が苦くて飲みづらい、どうすればいいだろう。」
父「オブラートを使えばいいよ」と差し出すとその方、
「ありがとう」と粉薬をオブラートの上に載せ二つ折りにして持ち、粉薬のみを口の中にサラサラ〜水を飲み、
「う〜やっぱり苦い!」
私は呆気にとられました。
年配の方はちゃんと説明しないと思わぬことをする場合があります。この場合は笑い話ですが、せっかちな説明のしかただと思わぬ事故が起こる可能性があるので注意が必要ですね

PM 07:25:15 | Comment(439) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp