千葉県 船橋市 森 畳 店 日記
イグサの香りと共に、日々の出来事や畳のことを綴って行きます。どうぞよろしく。森畳店のホームページはhttp://moritatami.com

プロフィール
名前としひろ
URLhttp://moritatami.com
年齢42
性別男性
地域千葉
星座双子座
千葉県 船橋市 大穴北 の畳屋で現在4児の父
船橋市 白井市
印西市 鎌ヶ谷市
八千代市 習志野市
を中心に活動

カテゴリー
日記(1372)
畳表(203)
稲ワラ畳床製造(12)
畳表替え(12)
襖(46)
タタミマン(87)
畳床(93)
アウトレット表(4)
畳その他(816)
シックハウス、ハウスダスト、ダニ類(14)
新畳製造工程(5)
岩手帰省(54)
産業現場等における実習 (9)
建築(38)
畳の歴史(23)
畳表生産者やすのぶさんの1年。(13)
畳の裏返し(2)


2006年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事
2019年09月15日  屋根瓦にブルーシート
2019年09月02日  市松表
2019年08月15日  みけちゃん
2019年08月14日  朝食
2019年08月13日  岩手に来ました。

過去記事
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月

2006年03月31日  新鮮野菜
















今日は年度末。仕上げでいぞがしいですが、古ゴザを持って〈農作業で使うため〉大穴北3丁目のハウス斉藤さんに来ました。今日は品物がたくさんありました。イチゴ、トマト、、大根、カブ、水菜、小松菜です。すべて地のものなので美味しいですよ。姉が横浜から遊びに来ていて今日帰るためのお土産です。そして妻と子供たちもついて行ったので、今日から独身です。〈笑〉
習志野市に新しいホームセンターができ、畳、襖工事も受注してるという事で、明日は少し時間がありそうなので見に行こうかと思います。

PM 05:43:11 | Comment(436) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月30日  賃貸畳工事

















今日北出親畳会のやすのぶさんとせいさんの5番表(イグサが一番短く金額的には安い表)が180枚届きました。安全性は確かで、直接仕入れ〈中間マージンなし〉なので、金額的にも輸入品と変わりません。特に入居者の中に小さいお子さんがいたり体の弱い方などがいたら安心して使えます。〈今までは自腹だったのでつらかった〜〉
この時期は異動などで、賃貸物件の工事が多めです。賃貸物件の多くは入れ替えが早い場合が多く、畳表も安ければいいと言う傾向にあります。今日も新聞で、中国産農作物の残留農薬の事が出てました。畳表も農作物なので農薬や着色などの問題があるのも確かです。
安全安心を基本に仕事をしたいものです。〈今年国産率ほぼ100%実施中〉しかし理想と現実に悩みます・・・

現在の輸入品に対する個人的な意見であり、適切でない表現、輸入品に対する事実でない考え方があるかもしれません。

PM 08:16:09 | Comment(455) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月29日  今日も・・・
今日はばたばたでした。お手伝い(中二)もしてもらいなんとか終了。甥も遊びに来てみんなで食事!サザエさん一家みたい(笑)総勢八人楽しい食事です。

PM 09:29:05 | Comment(435) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月28日  稲ワラ新畳




















今日は古い畳を廃棄し、新しい稲ワラ畳床で、新畳に入れ替える工事でした。今日のお客さんは父の代から30年お付き合いです。私が小さいころ父の後について行ってたのを良く知っています。
今回は長男がついてきて、「昔あなたもこうだったのよ」なんて笑ってました。今年お孫さんも生まれたようで、私までうれしくなりました。

1.畳床の丈〈長いほう〉を寸法に合わせて縫いながら切ります。〈左上)
2.切った畳床に畳表を縫い付けます。〈右上〉そのあと畳表も寸法に合わせて切ります。
3.畳縁を縫いながら、畳床の余分な部分を切り落としていきます。〈左下〉
4.畳縁をひっくり返し、隅を作り縫って完成です。

分かりにくいですね。もっとわかりやすくしなくては・・・


畳表替え〈作業内容はこれに近いかも・・・〉
http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?c=004

PM 07:47:54 | Comment(435) | TrackBack(0) | [畳床]

2006年03月28日  退院



















今日は子供たちが退院しました良かった〜
と思ったら仕事が何件も・・・
君たちは座敷わらしか〜
そして今日は弟子2人。長男と、パートさんのお子さん〈孫〉この子は3歳から知っていて、よく店に遊びに来ます。春休みなので手伝いたいといいます。実際中2なので、戦力になります。前から仕事見てるので、要領は良いし助かります。ワラ床の重いのも持てます。

PM 06:04:09 | Comment(531) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月27日  仕事もちゃんと・・・













今日リフォームの為引き上げたマンションの畳〈左〉は畳床は上段3割がタタミボード〈木の繊維を固めたもの〉下段7割がポリスチレンフォーム〈石油製品〉やはり強度は弱く、数回縫うとボロボロになる。石油製品だし私は好きではない。変わって右は稲ワラ畳床とやすのぶさんの表〈熊本無着色低農薬〉近くのお客様のご注文です。昔からのお客様で私の説明をちゃんと聞いてくれるので、化学床は眼中にないようです。私の思いが形になる最高の仕事です。

PM 11:54:05 | Comment(454) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月27日  今日


































朝起き、まず、パン(1斤98円6枚切り)にケチャップを塗り、ハム〈8枚258円〉を載せ、スライスチーズ〈8枚220円〉も載せ、トーストへ、青汁と牛乳で、朝食終了!金額実質650-なり。そのあと布団も干しました。
昼食。キャベツ増しインスタントラーメン〈2食分110-〉。キャベツの芯も細かく切り、本体も麺状に切り、キャベツ〈大玉3/1〉を多めににしました。それと牛乳1リットル。山岳部で、ごみを出さない料理がここで役立ちました。金額実質380-なり。
夕食は豪華。子供にお使いを頼んだら刺身と豚肉、キャベツの刻んだものを買ってきた。1038-なり、ご飯は仕事の間〈4時ごろ〉に研ぎ、〈布団も取り込み〉5時ごろスイッチを子供に頼みました。6時半過ぎ仕事なんとか終了。仕事の合間に近くのハウスで買って来たのトマト10個入り400−のトマト〈4個〉を切り、少し砂糖をかけ、出来上がり。豚肉〈300グラム〉はただ焼肉のたれと炒めただけ。ご飯は2合。
子供2人は良く食べます。2合を二人で、ペロリ。私は冷凍ご飯を温めました。おかずも全く残りませんでした。育ち盛り恐るべし!
金額実質1500-なり。
1日3人の食費目標1800-遠く及ばず。1.5倍以上かかりました。
いや〜勉強になりました。

PM 11:48:34 | Comment(435) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月26日  今日1日フォー!
















今日朝はゆっくりでしたが、10時アピタに買出し。そのまま3人で病院へお見舞い。母も喜んでました。そのまま下二人の病室へ、もう大喜び、二人とも点滴も取れましたので、退院ももう少しです。少し遊びみんなで昼食〈私たちはお弁当を買っていきました〉久しぶりのみんなでの食事に子供たちも楽しそうです。
そして帰宅。庭の手入れ、伸びすぎた木を切り、3人でゴミ袋に詰め、退院の準備の為室内の掃除。今日もみんながんばりました。
ご褒美はキャラクター入りのレトルトカレー〈食事を作るのをサボりました〉入浴、洗濯も済ましあとはおやすみなさ〜い!
みんな明日からもガンバ〜!

怪談話です!
昨日2階に上がる為一段二段・・・十一段十二段・・・階段を上りましたとさ!
怪談話〈階段〉でした。

PM 10:15:05 | Comment(456) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月25日  今日の出来事
















今日は長男〈弟子〉、長女をつれて仕事でした。
最初は賃貸物件の搬入です。畳を一生懸命拭きます。道具を運ぶお手伝いもします。
その次は畳の搬出です。2件行って10時のお茶。
そのあと、とある老人施設の部屋のリフォームの畳の搬入のです。
まだ水周りなどは出来てませんが、急ぐので入れて欲しいとのことでしたが、ジュウタンを貼るボンドと,ペンキの匂いなど化学物質の匂いが強烈です。長女は気持ち悪くなり頭が痛くなるというので、外で待ってもらいました。
人が住むところなのに大丈夫なのかな〜子供2人と、カックンと私4人とも良い気分ではありませんでした。
できるだけ天然素材を使かって生活したいと感じました。
体の弱い子供などは特にです。

戻って昼食の準備です。子供に豚肉とキャベツを買ってもらい、
豚肉は焼肉のタレで炒め、キャベツは千切りに、あとは残り物で・・・手の込んだ事は出来ませんが、美味しく頂きました。長女も元気になり
昼休み中に長女は食器を洗ってもらい、私は布団の取り込み、長男は机を拭いてもらいました。
午後少し仕事をして病院へ、そういえば母、下の子供2人は肺炎なので、同じ菌かもしれませんね。
君たちは肺炎隊か?〈似たような名前のグループいたな〜)
冗談はともかく明日は休みなので少しゆっくりしたいと思います。

PM 06:16:21 | Comment(512) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月24日  イグサの縄











長女のお友達も二人来て4人で縄作り体験。本来は藁を使うが,イグサの方が簡単なので、イグサで作って見ました。初めてのことで、面白かったらしく熱心にイグサを綯いました。
太さはまちまちですが、だんだん上手になり、長くなった子では5mにもなりました。今度は草鞋でも作らせてみようかな?
しかし忙しい時期なので、〈今年はたいしたことはないが〉大変でした。〈笑〉


綯う〈なう)細く長いひも状のものを何本かねじり合わせて一本にすること。

今日病院はいけなかったのですが、次男が中耳炎になりました。
肺炎とあわせてハーフです。ギャグどころではないが・・・
次男も三男も肺炎の影〈レントゲン〉がまだあるので、しばらくかかりそう。母(妻の〉が帰るので明日からまた父子家庭に戻ります。今日までだらけていたのでがんばらねば・・・
そういえば視力検査も昔は手で押さえていませんでした?
私も小さいころ片目を手で強く押さえ過ぎて、もう片方の目の検査のときぼやけて見えにくくなったという馬鹿な経験をしたことを思い出します。
今では木の器具〈杓文字みたいなの〉で片目を隠しますよね。
これもかなり前の話ですが年配の方〈女性〉が視力検査のとき器具〈杓文字みたいなの〉を渡されて、
「左目を隠してください」といわれ指示通りに従い、左目を隠し何を思ったのか右目を右手で隠し、
「見えません・・・」
みな同様に「えっ!」何をしたかったかは分かりませんが今でも謎です。

PM 07:51:46 | Comment(453) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月23日  梅は〜咲いたか〜桜はまだかいな〜

























以前花瓶敷きと小銭入れを送ったこまちさんから素晴らしい写真がとどきました。「水戸の偕楽園で先日 一目惚れして連れてきた梅が全部開きましたので、」とありました。
花瓶敷きに合いますね〜素晴らしい。自画自賛?〈笑〉
春ですな〜四季のある日本には和風が似合います。
畳のうえで一休み。
畳の宣伝でした。〈笑〉


以前から〈最近は特に〉病院に行く機会が多く、時々思い出す出来事が多々あります。もう随分前ですが、父親〈故人〉が入院してるとき、同室の年配の方が、父親に話をしてました。
「粉薬が苦くて飲みづらい、どうすればいいだろう。」
父「オブラートを使えばいいよ」と差し出すとその方、
「ありがとう」と粉薬をオブラートの上に載せ二つ折りにして持ち、粉薬のみを口の中にサラサラ〜水を飲み、
「う〜やっぱり苦い!」
私は呆気にとられました。
年配の方はちゃんと説明しないと思わぬことをする場合があります。この場合は笑い話ですが、せっかちな説明のしかただと思わぬ事故が起こる可能性があるので注意が必要ですね

PM 07:25:15 | Comment(439) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月22日  稲ワラ畳床と稲ワラ製品




















秋に田んぼから収穫される稲の 「稲穂」からお米がとれ
「茎」の部分が稲ワラになります。稲ワラは天然素材であるため、
湿気の吸放湿を自動的に行う温度調節機能があります。
その稲ワラを十分乾燥させると畳床の原料になるのです。(畳床とは、表面に見える畳表の中にある畳の土台部分です。)一枚の畳床に使用される稲ワラはおよそ35.000本で厚さ40cmにも重ねた稲ワラをわずか5cmに圧縮することで弾力のある畳床になります。天然素材である稲ワラ製品は、畳床だけではなく、米俵、雨具の蓑(けら)、ぞうり、赤ちゃんを入れて育てたえんつこ(今はベビーベット)など、さまざまなものがあります。現代では、安価な化学繊維や石油製品に押されてあまり見られなくなりましたが、昔の人間は天然素材を巧みに利用して地球環境に優しい生活を送っていたのです。

最後に稲の花言葉は神聖です。

写真は平成16年6月に宮城県に畳床製造を見に行ったときの写真です。

PM 06:09:39 | Comment(434) | TrackBack(0) | [畳床]

2006年03月22日  ほっ!
妻のお母さんが手伝いに来てくれ、良かった〜家事をしてもらえるのってこんなに楽なんですね〜おかげさまで仕事にも集中できます。そして今日次男の点滴〈天敵?〉も取れました。三男はまだですが・・・母の退院も見えてきてホッとしてます。よかったよかった。

PM 06:02:23 | Comment(489) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月21日  実験
















シミについて実験してみました。

水、雑巾、お酒、洗剤など、こぼしたまま放置しておきますと、
写真のようなシミになります。これらは天然素材イグサの持つ
葉緑素(色素)の退化、変色によるものです。新しい畳表ほどシミ
が目立ちやすく、日焼けとともに目立ちにくくなる場合が多い
ようです。自然にシミが浮き出てくることはありませんでした。
素材により差がありますが、畳だけではなく天然素材、無垢の木などにも言えることだと思います

PM 08:06:46 | Comment(437) | TrackBack(0) | [畳表]

2006年03月21日  今日


















昨日から多くの家族が病院で過ごし、仕事、家事、育児と考えていたがなんてことない。夜は難なく過ごし、子供が寝たあとビールを片手に洗濯。朝はたいしたことは出来ないが朝食を作り、野菜が少ないといけないと思い、青汁にりんごジュースを混ぜ飲みました。
そして仕事、私は作業場での作業。カックンは外回り、長女は〈今度小3〉は食器洗い。長男は〈今度小一)掃除機をました。
そして重さんは私がいないときの子供の監視。もう育児ではなく共同生活です。
普段私は家族の衣食住である糧を運ぶ事の多くを担い、妻は衣食住のバランス〈実生活〉を取る事に多くを担い、子供たちはその補助〈未来〉をしてると思います。誰が偉いではなく家族の誰かが助けを必要なときみんなで協力できる事か素晴らしい事だと感じました。子供と母の命を助けていただいてる病院関係の方々、いろいろ助けてくれる当店のスタッフ、入院と聞いて駆けつけてくれた幼稚園の同級のお母様、今日来てくれたお父さんお母さん〈妻の〉いろんな方々の支えがあり生きていけることに感謝!感謝!
やはり子供の点滴の姿は痛々しいですね。
忙しく考えがまとまりませんがこの辺で・・・・

PM 08:01:14 | Comment(504) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月20日  ありゃりゃ〜



















今日次男と三男が入院になってしまいました。
肺炎になったようです。上の子二人が、幼稚園や小学校で風邪を持ってくるみたいで、弱い下二人が被害にかかります。
妻も付き添いで、お泊り。
母も同じ病院に入院中。
家族の半分以上が病院へ・・・
仕事も忙しくなり、家事と育児と仕事を両立?三立か〜!
夕飯はお弁当です。明日から考えねば・・・
仕事に連れて行くので、お客様ごめんなさい。
これからお風呂と歯磨き、洗濯がお待ちしてま〜す。
もう笑ってすごしましょ〜。

PM 07:47:18 | Comment(454) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月19日  芋ほりとしひろ











うちの重さんは小さな菜園をやってるのですが、その端に何年もほっといてある山芋があります。手入れをしてなく深く掘ると粘土質なので、自然薯に近い感じです。くねくね曲がって伸びて行ってるので掘りづらい。深さ130cm以上掘りました。
これだけ掘るのに2時間。大変でした。まだまだ残ってます。
今度暇が出来たらまた掘ります。
結局トロロと、千切りにしました。

PM 03:02:53 | Comment(530) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月18日  レモン〜!














ある方からレモンを頂きました。庭の木になってるそうです。
色は売ってるレモンより濃い色。木で熟したからでしょう香りも最高に良いです。
実は我が家はみんなレモン好き。
とんかつにはレモンを絞って食べるのです。珍しいかもしれません。
塩もみの野菜にも絞って食べました。
香り味とも抜群!子供たちも香り、風味に酔いしれました。
絞ったレモンはレモン水にこれも素晴らしい。長女は喜んで飲みました。
そして私は・・・興奮気味に焼酎に入れて・・・
いい気分です。レモンはこんなに違いがあるのですね〜
美味しかった〜そして酔いました。
お金を払っても出来ない贅沢。
ありがとうございました。

PM 03:54:30 | Comment(518) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月17日  縫い止め





















今日の畳表張り替えは平成3年築。15年経って初めての張り替えです。畳の土台畳床は稲ワラ畳床やはり切ったあと縫ってないので、畳の端が膨らみ気味。今回も縫いました。写真上が縫う前、写真下が縫ったあと。う〜ん分かりづらい・・・
畳を収めてみて端がシッカリ!よかった〜!
今回もお客さんに指摘されてやった事ではなく、自己満足に近いかも。畳工事に関して人それぞれいろいろ考え方の違いもあるし・・・
やはり自己満足かな?もっと勉強しよう。


稲ワラ畳床は40cm前後の稲ワラを5cmまで圧縮しているので、切断すると少しずつ膨らんでしまいます。そのため、切断しながら縫うと膨らんでいくのを抑えてくれます。


http://2.suk2.tok2.com/user/moritatami/?y=2005&m=12&d=06&all=0

PM 08:28:53 | Comment(527) | TrackBack(0) | [畳床]

2006年03月16日  着色してある畳表















輸入物の畳表に良く見られるのが、着色してある畳表です。色をごまかす為などでしょうが、この着色剤が人体にあまりよくないのは確かです。小さいお子さんには特にです。爪でこすると写真のように爪に着色剤がつきます。雑巾で拭いても雑巾が緑色になります。10年ぐらい前から輸入畳表は多くなり、今では多くの賃貸物件や、建売住宅などに平気で使われてます。このころから畳の需要が減ってきたよううな気がします。
畳工事のときは気にされた方がいいですね。


本年度当店畳表国産率100%実施中

PM 05:23:19 | Comment(497) | TrackBack(0) | [畳表]

2006年03月15日  春のタタミマン

















だんだん暖かい日が多くなり畳替えがいい時期になり始めました。
そこで登場!今回は次期タタミマンも応援!

畳振興大使、タタミマン参上!

任務

遊びたい怪獣と対戦!   畳の上で遊ぶ。

食欲怪獣と対戦!     畳の上で食事。

睡魔怪獣と対戦!     畳の上で睡眠。

そして時々作業場でお手伝い!〈遊び〉

戦う場所自宅の和室&作業場

行けタタミマン!戦えタタミマン!泣くなタタミマン!
明日のたたみ業界の為、人知れず勝手に自宅と作業場で戦う。
みんなもタタミマンを応援してね!〈笑〉

PM 05:36:48 | Comment(506) | TrackBack(0) | [タタミマン]

2006年03月15日  弟子の仕事











今日は早く帰ってきた長男がお手伝いです。
マスクもして、ホウキやいろんな道具を運びます。
掃除もそこそこします。
ア〜ラよっと!一丁上がり〜!

PM 05:19:21 | Comment(485) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月14日  いぐさ










皆さんが目にする畳の表面は畳表、その畳表はイグサという植物を織り上げて作られています。
イグサ(イグサ科、イグサ属)、学術的には『イ』といい、日本全土に自生する多年草です。畳表に使われるのは、『イ』の栽培品種で、コヒゲといいますが、一般的にはイグサと呼ばれています。野生の『イ』は20から60cmぐらいまでしか育たないのに対し,イグサ(コヒゲ)は200cm前後まで育つものもあり、その長さや、なんといえない香りが畳表に適しています。刈り取る時期は、暑い時期でもあるので過酷な重労働です。イグサは灯心草とも呼ばれ、江戸時代には茎の部分で灯明用に灯心を作ったり、薬用として乾燥させ煎じて飲むなど、一般生活に欠かせない必需品でした。現代ではイグサに含まれる豊富な食物繊維などが注目され、健康的な野菜として粉末にしてお茶にしたり料理に入れて、食べられるようになりました。
我が家でも植木鉢で育てていたイグサ穂花から発芽して庭のあちこちにイグサが生えて来ています。イグサの生命力に感心します。〈写真右〉
ちなみに花言葉は『従順』です。

PM 05:04:28 | Comment(508) | TrackBack(0) | [畳表]

2006年03月14日  発電機










2004年に買った発電機です。
うちには在宅酸素の機械を必要とする人が居るので、もし停電などになると機械が止まり、命にかかわるので用意してます。
今のところ使う事がなかったのでいいですがもしもの為です。
レジャーで使う以外使う機会がなければよいのですが・・・

PM 05:02:04 | Comment(454) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月13日  町田に搬入







今日は急に寒くなりました。雪が舞うところもあり、ついこの間20℃まで気温が上がったのが嘘みたい。
だから今日はこの写真。わかるかな〜町田に行く途中撮りました。
千葉県船橋市から東京町田市まで搬入にいきました。
花輪から高速に乗り、首都高を通り、東名の横浜町田インターで降りました。
行きは順調すべて終わり帰路へ!首都高大渋滞!行きの1.5倍時間がかかりました。ふぅ〜疲れた・・・

PM 07:26:12 | Comment(520) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月12日  休日



















昨日、今日とたくさん遊び子供五人でお風呂にも入りました。楽しかった一泊二日のお泊りも終了!なんか合宿みたいでした。(笑)甥、姪も帰路につきます。パンを買って横浜まで帰ります。また来てね!

PM 04:05:07 | Comment(534) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月11日  またまた畳滑り台




















甥、姪も遊びに来たので、またまた畳滑り台を作りました。
5人で遊ぶと畳滑り台が小さく感じます。
一番チビはまだ10ヶ月なのでまだ遊べません。2〜3年前はあんなに大きく感じたのに・・・子供の成長は早いです。
これもいつまで遊んでくれるのかな〜今が一番かわいい時期かもしれませんね。

PM 06:32:53 | Comment(527) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月11日  引越し先の畳表替え












今日は市川市から船橋市〈当店近く〉へ引っ越してくるお客様の畳表替えの納品でした。
引越し先の近くの畳屋を知らないとのことで、当店のホームページを見て注文を頂きました。
ここのお宅、大黒柱がすごく太いこんな太い柱、久しぶりの見ました。掘りコタツもありとても感じのいい和室です。

PM 06:20:57 | Comment(435) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月10日  襖の張替え













襖の張替えですが、住んでいる方が市販の紙を適当に何回も上から貼ってあり、糊の付きが悪かったのかボンドで付けたりしたので状態が悪かったです。枠をはずすし、紙を剥がすと下地がむき出しになってしまいました。厚紙を貼り、茶チリ〈薄い下紙〉を貼ったあと、襖紙を貼りました。通常の張り替えより修理が余計かかりました。
下手に自分で襖を貼ると襖自体を傷めてしまう場合が多く、次の張り替えのとき余計に予算がかかる場合もあるようです。

PM 05:44:14 | Comment(423) | TrackBack(0) | [襖]

2006年03月09日  町田へGO!




















千葉県船橋市から東京町田市までいきました。
花輪から高速に乗り、首都高を通りやはり渋滞で横浜町田インターで降りました。
高速を下り、しばらく行くと信号まちだ!
そしてとうとう町田にはいり、町田の街だ!
現場がわかりにくい所なのでコンビニで待ち合わせ、人まちだ!
火をつけるのはマッチだ!
ギンギラギンにさりげないのも・・・
もうよしておこう。
畳と襖を引き上げ帰路へ!
帰りもやはり渋滞、事故も起きてて大渋滞、動かん・・・
いやはや疲れました。
遅い昼飯を取り、午後も仕事をしましたとさ。おしまい!

PM 06:17:39 | Comment(496) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月08日  出張




















明日は千葉県船橋市から東京町田市まで行かなくてはいけません。
知り合いの仕事です。私はあまり遠出をする機会は多くないので首都高速が苦手。何キロあるか時間はどのくらい掛かるか分かりません。今から地図とにらめっこ。
ドキドキです。

PM 05:58:16 | Comment(433) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月07日  縁無し畳
































今日新築に縁なし畳を納品しました。
縦横に市松模様になるよう敷き込みまあこんな感じ。使ってる畳表は目積表といって通常の畳表の目の半分ぐらい〈写真右下〉なので、通常の畳表より曲げやすいです。
しかし曲げるときは十分イグサを湿らせ、イグサの繊維をやわらかくしてから丁寧に折ります。
この畳は畳表も金額は高く加工に時間かかり、技術的にも大変なので、通常の畳よりかなり高くなってしまいます。

PM 06:05:47 | Comment(526) | TrackBack(0) | [畳表]

2006年03月06日  畳表見本




















今日は畳表見本を作り終わりました。
やすのぶさんから1番の表の見本が届いたので完成です。
写真は1番と5番を比べました。
イグサの長さは20cm以上の違いで見た目はこんなに違います。
畳表の重さも800g違います。畳表の肉厚も1番は厚く、5番は薄めで、触ればその差は歴然。
農作物のイグサ。そこからいろいろな畳表が出来ます。

1番草 (イグサの長さ)130cm以上  2.2〜2.3
2番草 (イグサの長さ)120〜130cm  2.1
3番草 (イグサの長さ)115〜120cm  1.8〜1.9
4番草 (イグサの長さ)110〜115cm 1.5〜1.6kg
5番草 (イグサの長さ)110cm以下  1.5
目積表 通常の表より畳表の目が細かい
市松表 市松柄のおしゃれな表

PM 04:18:58 | Comment(537) | TrackBack(0) | [畳表]

2006年03月06日  薪割り




















春になると思い出します。岩手の田舎での薪割りです。
写真は中学生のときです。間引きしたり、邪魔な木を切り出し、薪にします。仕事を始めてからは春先は忙しくこの時期には帰れなくなりました。さびしいです。

PM 04:03:15 | Comment(507) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月05日  京成バラ園




















今日は休みで、天気もよく自宅から20分ほどの所のにある京成バラ園に行きました。まずは食事をし、デザートにはバラのアイスクリーム。今の時期まだバラは咲いてなく、時期はずれなので入場料大人¥300-こども¥100-〈バラの咲いてる時期は¥800-)でした。この時期は人手も少なく空いてるので、子供たちは大喜びで走り回りました。バラは咲いてなくともその他の花や、つくし、などが出ていて、池には小魚、噴水には虹が出て、デジカメでパシリ!
小さく見にくいですが・・・
リフレッシュできました。明日からがんばります。

PM 03:56:42 | Comment(528) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月04日  今日の出来事













今日夕方から用事がありお寺まで行ってきました。
写真はお寺の本堂の両端にある余間の畳です。
紋縁〈大紋〉を使っています。紋の柄をあわせなくてはいけません。写真で分かるかな?
平成16年の春に入れたので丸2年まだまだ綺麗です。
時々行くので、時間の経過と畳の状態が見れるので勉強になります。

あと今日ホームページで、注文いただいたお客様の畳を引き上げに行きました。このブログも見たらしく、薄畳についても聞かれ、ちゃんと見て理解していただける事にとても感動しました。
とてもうれしくなりました。仕事にも気合が入ります。
あっ!いつも気合入ってますよ。〈笑〉

PM 06:56:54 | Comment(498) | TrackBack(0) | [畳その他]

2006年03月03日  今日1日



































3月に入り、仕事も忙しくなり始めました。
今日は母の退院、昨日の夜決まりました。いつも急だったり、延びたり、体調の事だからうまくいきません。急いで退院の用意、お金の用意朝からバタバタでした。
だから仕事も速めにこなさないと・・・と思いつつうちの弟子たちに手伝わせちゃいました。長男はお掃除、次男は磁石でビョウや釘を拾います。もうあまり指示しなくてもかなり出来る様になり、子供の日々の成長を感じます。お小遣い制ではないのであとでお駄賃ね〈笑〉
千葉でも夕方から急に曇りだし雪が勢いよく降り始めました。
雪のひな祭りですな〜。夕飯は散らし寿司だそうです。

PM 05:36:51 | Comment(525) | TrackBack(0) | [日記]

2006年03月02日  畳の厚さ




















現在は畳の厚さはいろいろあります。
写真上は出来上がり12〜15mmでタタミボードとボール紙をあわせたもので、写真中は出来上がり25〜30mmでタタミボード〈ワラ床もあります。)
写真下は昔からある厚さで50〜60mmです。
リフォーム屋さんが洋間の端に畳コーナーを作るが段差をなるべく少なくしたいという事で、この3種類を見せました。
やはり一番薄いのがいいといいましたが、
「畳の機能としては期待できません。お客様のことを考えると30mm以上の床が理想です。薄いのはなるべく避けたいです。」
というと「こだわるね〜」と笑ってました。
仕事があれば何でもいいとしてしまったら畳の良さを誤解されそうな気がして・・・
心の中で理想と現実が行ったり来たり・・・
やはり畳としての保温性、弾力性、調湿質性などを考えると厚さは30mm以上欲しく、ワラ床が私は好きなんだな〜
まあ私個人の戯言です。

PM 05:13:00 | Comment(500) | TrackBack(0) | [畳床]

2006年03月01日  オランダ家さん













今日オランダ家さんに行きました。オランダ家さん千葉にしかないみたいです。私知りませんでした。どうりで、千葉のものが多かったんだ〜
千葉ミルフィール〈苺ミルクチョコ〉を買い、贈り物として送ってもらいました。ちゃんと私たちの分も買いました。美味しかったです。千葉のお土産としてもいいかな?

PM 06:17:54 | Comment(501) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp