飛び地日記&鉄砲玉日記
飛び地でぼーっと振り返る日々の出来事。カテゴリー内の「鉄砲玉日記」をクリックするとライブの感想だけピックアップできます。

2005年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

カテゴリー
鉄砲玉日記(ライブ)(92)
温泉&旅行(44)
日記(228)
エンタメ(16)
音楽(ライブ以外)(19)
ソーイングマシーン(4)

過去記事
2006年03月
2006年01月
2005年07月
2005年06月
2005年05月


2005年06月03日  カーネーション・気楽にやろうぜvol.4@高田馬場clubPhaze
カーネーション春のツアーでサポートを勤めた中森泰宏さん、渡辺シュンスケくん、そして、最近カーネーションがバックを勤めた鈴木祥子さんをお迎えしての主催イベント。演目も、春のツアーや鈴木祥子さんのステージの中からよいところをダイジェストでもう1度という感じ。ステージ上もフロアも和みの雰囲気。

やりましたものは、このツアーの5人組、6人組(+祥子さん)、中森さん&小暮さん(!)、そしてプラス真城さんのヒックスヴィル!!(このライブで最高に盛り上がったのはココ:笑)、直枝独唱withシュンスケ、シュンスケソロ、祥子さん直枝さんデュエット、鈴木祥子withカーネーション、そして3人カーネーションもちゃんとありました。まだ別形態あったっけ?演奏形態だけでもバラエティに富んでいてとっても面白かった。

どの曲もよかった(聞きやすさだけの印象ならばリキッドワンマンよりもよかった)が、特に印象に残った曲をあげると・・
魚藍坂横断:音のバランスもよくて、中森さんのギターもよく聞こえ、ヒタヒタとしたリズムとこの曲では決して力まない直枝さんのお唄がとても気持ちよかった。CDで聞いていた時にはもっとギターポップっぽく感じていたんだけれど、ライブでは均等化されたリズムのヒタヒタ感が印象的。
ライダー:ヒックスヴィルのコーラスはカッコいい。めちゃめちゃリズムを感じるもん。もう感動。ドキドキワクワク。
獣たち:何度かライブで聴くうちに、妙なグルーヴ感が漂ってまいりました。イヤだけど、つい聞いちゃう感じの曲かも
ルネッサンス:いやー、最高でしょ。渋いのにダンサブル。ソウルフルなのにメカニックとにかくベース大田さんカッコ良すぎ。

この辺りかな〜。パラダイスエクスプレスはできれば最初の方で聞きたかったな。

PM 05:49:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [鉄砲玉日記(ライブ)]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp