飛び地日記&鉄砲玉日記
飛び地でぼーっと振り返る日々の出来事。カテゴリー内の「鉄砲玉日記」をクリックするとライブの感想だけピックアップできます。

2004年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     

カテゴリー
鉄砲玉日記(ライブ)(92)
温泉&旅行(44)
日記(228)
エンタメ(16)
音楽(ライブ以外)(19)
ソーイングマシーン(4)

過去記事
2006年03月
2006年01月
2005年07月
2005年06月
2005年05月


2004年11月20日  上田現@北とぴあ科学館
いつの頃からか色んな所でライブをやるようになった上田現。ちょっと前には京都の高台寺でライブをやっていた。今日はなんとプラネタリウムの中でやるらしい。会場の中に入ってみるとすり鉢場になったホールの底に大きなグランドピアノが鎮座するステージが設けられていたんだけど・・ホールの頂上当たりにいる私からはかなり遠いかも・・。なんとなく不安な気持ちが心の中を横切る。

ライブが始まっても、現ちゃんのピアノとかボーカルがかなり弱弱しく聞こえちゃったとか、MC少なすぎとか、ステージ上も見えないくらい暗い時間が長くて注意散漫になっちゃうとか、それなのにプラネタリウムの星が映される時間も少なくて欲求不満だぞーとか、色々と文句言いたいことが続出。何より、プラネタリウムの底から上に広がる大きな闇(星が見えなかったからさぁ)を染め上げるような現ちゃんパワーが感じられなかったことが一番残念だったかも。今までは、もっともっと外に自分の世界や存在を爆発させるようなエネルギーがあったんだけど。

考えるに、きっと本当は星もいっぱい映して、星空の映像と音楽のコラボレーションが豊富にできて、そのニセモノの星空に寄り沿うような音楽を、ダムの底から実はこっそりいつも浮かび上がっている音楽を、優しく穏やかに演奏しようとしていたんだろうと思う。でも、プラネタリウムの装置の制限からかちょっとアイデア倒れになってしまったのかなぁと思った。かなり残念なライブだったな。しょぼん。

PM 10:29:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | [鉄砲玉日記(ライブ)]

2004年11月19日  立ちなおる・・かな
仕事を終ってかなり落ち込み気味だった私。
久々に、ほとんど全部を捨て去りたくなっていた。
でも、家の近くの本屋でクッキーシーンを読んで
「あぁ、自分の苦労なんててんでちゃちいぜ」と思い直し
素敵な音楽に心静められ、
家に帰ってネットでよいニュースを見ているうちに
心の重さが取れたようだ。明日からもなんとかやれるだろう。

でも、振り返れば、今日は88歳のおばあさんから
とってもいい話を聞けたのだった。その話はまた今度。

PM 09:54:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2004年11月18日  心のささえ
うわー、あっという間に11月も中旬が終りそう。
色んなことが重なってかなり忙しく、
やらなきゃいけないことができていなくて落ちこんでばかり。
ホントに生活と精神を立てなおさなきゃいけませんな。

今日は広告批評の橋本治エッセイを読んだ。
「正しいに命がかようと、美しいになる」なんていい言葉なんだろう。
ここ最近は、先日買った「ひらがな日本美術史6」と
三原重夫さんのHPが心のささえ。

PM 11:38:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp