飛び地日記&鉄砲玉日記
飛び地でぼーっと振り返る日々の出来事。カテゴリー内の「鉄砲玉日記」をクリックするとライブの感想だけピックアップできます。

2002年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー
鉄砲玉日記(ライブ)(92)
温泉&旅行(44)
日記(228)
エンタメ(16)
音楽(ライブ以外)(19)
ソーイングマシーン(4)

過去記事
2006年03月
2006年01月
2005年07月
2005年06月
2005年05月


2002年08月12日  初山登り:銀泉台から赤岳
 層雲狭近くの銀泉台を9時前に出発。最初は暑いくらいのいいお天気だったけど、次第に雨交じりの曇り空に。出発して2時間くらいの駒草平までは一杯咲いている高山植物を眺める余裕もありありで順調だった。駒草もたくさん咲いていた。
 でも、第三雪渓からのゴツイ岩の急な登りから、急に足が動かなくなった。岩を2,3個登っただけで、息が切れて、動悸が激しくなる。やっとの思いで登りきったら、第四雪渓。ここも思ったよりも急なガレ場の登り。しかも雨が本格的に降ってきて、雨具のフードで前がほとんど見えない。1段登るだけで、心臓が破裂しそうだった。もう帰ろうかと思ったけど、小学生の遠足コースで挫折するのも悲しすぎる。1段、1段、泣きそうになりながら登った。そして、荒涼とした赤岳の山頂に到着。
 大きな岩に登ると、黒岳から旭岳への山々が美しく連なっているのがよく見えた。砂と岩と、緑と沢。なんとも言えないくらいいい気持ちだった。帰りも岩の下りに苦労して、コースタイムの倍以上かかって、やっと下山。でも、目の下にかかる虹も見れたし。苦労と感動の初山登りだった。

PM 10:11:33 | [温泉&旅行]

2002年08月07日  苫小牧から様似まで
 朝になって,大部屋のお客さんは三々五々船内のどこかへ流れていき、ようやく広々と眠れるようになった。12時くらいまでぐっすり眠って、お昼過ぎに苫小牧に到着すると,外は小雨.天気予報によれば,これから本格的に降るらしい.
 この日は日高をずーっと海沿いに下って,バンガローのある様似のアポイ山麓ファミリーキャンプ場で泊まることにした.途中,鵡川のシシャモ料理で評判の大豊寿司で,特中寿司(1400円)と天ぷら定食(1200円)をいただく.お寿司はお米がぷちぷちして,口に入れるとふわっと崩れて,めちゃめちゃ美味しい.天ぷらもかりっとしていてアツアツ.夢中で食べていたら,中年の男性が30代,20代,10代とおぼしき女性を3人連れて来店.どうも競馬の調教師さんらしい.今年のセリでは馬が全然売れてないそうだ.馬産地っぽいシチュエーションだなぁと思いつつ店を出た.
 雨はどんどん強くなる。国道脇にはサラブレッドの牧場もたくさんあるんだけど、あまり馬も外に出ていない。観光らしい観光もできないまま浦河のスーパーで浦河沖で捕れたツブ貝のお刺身とメロンを買ってキャンプ場へ。
 サイトは全面芝生でフカフカ。隣に川が流れていて、川の音がよく聞こえる。でも、天気のせいかお客さんは少ない。今年できたばかりのバンガローはとてもきれいで玄関先にはベランダもついている。そこにテーブルと椅子を並べて夕ご飯にした。ツブ貝は身が厚くってコリコリ。さすが新鮮。メロンも安いのにとっても甘い。ストーブで焚いたご飯とビールでお腹いっぱい。その後、キャンプ場の隣にあるアポイ山荘でお風呂に入る。二股ラジウム温泉のお湯を持ってきているらしい。内風呂は広々していて洗い場もたくさん。露天風呂もあって、ビュービューと強く吹く風がえらく気持ちよかった。

PM 09:46:51 | [温泉&旅行]

2002年08月06日  大洗から船に乗って苫小牧に着く予定
 今年は大洗からフェリーで北海道へ。ビューンと常磐道をぶっとばし、あっという間に大洗港に到着。午後6時半出港。
 海の見える広いお風呂は気持ちよかったけど、1600円のバイキングはとっても美味しくなく、2等の大部屋はぎっちぎち。一人分の幅が90cmくらいで芋洗い状態。
 私たちの隣は一人旅の女性と,いちゃいちゃカップル。これが両方とも寝相が悪い.どんどんうちの土地が狭くなる。久しぶりに寝付きの悪い一夜。

PM 09:41:13 | [温泉&旅行]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp