今日の喜怒哀楽
 今日はどんなことがあったのか。 自分なりの喜怒哀楽をぶつけてみる。   風刺漫画サイト「漫画で斬る!!」の日記コーナー。

AbEndがモアベター。
ここの楽しいgifアニメバナーは
「雑談日記」さん
からお借りしています。

変身!安倍じゃ危ない!
AbEndへリンクしてます。

密告奨励法の共謀罪は廃案!バナー

共謀罪クイズ、共謀罪は密告奨励でっち上げやり放題現代版治安維持法バナー


「週刊金曜日」を読もう。
Title[2].gif









プロフィール
名前MNG
URLhttp://www8.tok2.com/home2/mangadekiru/
性別
血液型O型
星座水瓶座

2007年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2007年09月22日  引越しました。
2007年09月22日  ガンバレ!!球児!!
2007年09月19日  早く解散せよ。
2007年09月12日  安倍総理辞任。
2007年09月09日  遂に覚悟を決めたか。

過去記事
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月

カテゴリー
日記(59)
小泉政権(22)
ブッシュ政権(21)
スポーツ(93)
本(61)
政治(168)
イラク・中東情勢(43)
社会(105)
安倍政権(40)
国際(6)
漫画(34)


2007年05月30日  連敗ストップ。
【喜】 阪神、西武を破り4連敗でストップ。
最後は藤川が8回2アウトから登板し、4連続三振で締めくくった。
それにしても藤川のストレートは凄い。
プロの一流選手が、とんでもない高めのボールを振ってしまうのだから。

これからも藤川の活躍で、連勝して欲しいものだ。

PM 11:26:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | [スポーツ]

2007年05月29日  アベ、ニチベー、ヤジロベー。
【怒】 日米同盟と美しい国は、果たして両立できるのか。

どう考えても無理だろう。

国民を支配し、アメリカのために戦場に送ろうとしているような総理には、一刻も早く辞めてもらいたいものだ。

クリックで動きます。

PM 11:46:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | [漫画]

2007年05月29日  松岡農水省、自殺。
【哀】 <松岡農相自殺>首相の擁護裏目 参院選に影響必至

 安倍晋三首相は、松岡利勝農相が緑資源機構の談合事件に絡む政治献金を受け取っていた問題や光熱水費疑惑で与党内から辞任を求める声が出ても、擁護し続けた。柳沢伯夫厚生労働相が「産む機械」発言や公的年金の支給漏れ問題で批判を浴びていることから、「辞任ドミノ」を招き政権が弱体化しかねないと懸念したからとみられる。だが自殺という結末を迎え、首相の対応は裏目に出た形だ。(毎日新聞)

松岡農水相が自殺した。
政治家の自殺の裏には、何か得体の知れないものがあるように思える。
松岡氏は、死によって何かを隠そうとしたのだろうか。

それはともかく、松岡氏を任命した安倍総理の責任は重いと言わざるを得ないだろう。
安倍内閣では、すでに佐田行革担当相、本間税調会長が相次いで辞任しており、閣僚の人選に問題があったことは否めない。
松岡氏の問題が発覚してからも、これ以上の辞任者を出す事を防ぎたかったのか、あくまでも松岡氏をかばったが裏目に出てしまった。

しかし松岡氏の死によって、疑惑に幕が引かれる事があってはならない。
徹底的に、真実を明らかにしなければならない。

AM 12:27:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | [安倍政権]

2007年05月25日  憲法9条の心に火をつけて。
【喜】 <参院選比例代表>元レバノン大使の天木氏が立候補表明
5月25日19時47分配信 毎日新聞

 元レバノン大使の天木直人氏(59)は25日、東京都内で記者会見し、9条の改定に反対する団体「9条ネット」から参院選比例代表に立候補すると表明した。

天木直人氏が、参院選立候補を表明。
ブログでの立候補宣言は下記URL。
http://www.amakiblog.com/archives/2007/05/25/#000390

熱烈歓迎、熱烈支援。
憲法9条を守りたいけど既成政党は支持しないという人たちは、ぜひ天木さん(9条ネット)に投票して欲しいと思う。
憲法にとって、今回の参院選は正念場なのだ。

PM 11:48:18 | Comment(1) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月24日  丸川アナの変節。
【哀】 丸川珠代元アナ出馬会見…「反自民」集中砲火たじたじ弁明
5月23日8時3分配信 スポーツ報知

 元テレビ朝日アナウンサーの丸川珠代さん(36)が22日、自民党本部で記者会見し、7月の参院選に東京選挙区(改選数5)から立候補することを正式に表明した。安倍晋三首相(52)のオファーを快諾しての出馬に「自分の熱い思いを届けるならば政権与党の真ん中に入るしかない」と語る丸川氏。しかしアナ時代の「反自民」的発言との矛盾点を突かれ「自分の意見と異なる部分もあるが…」と答えに窮する場面もあった。

 ストライプが入った黒のワンピース姿で現れた丸川さんは「私はこの国に生まれてよかった。この国に育てられてよかった」と出馬宣言。安倍首相の「美しい国」を思わせる言い回しは自民党への忠誠を誓ったかのようだ。


安倍総理は、丸川アナが生まれ育てられたこの国の戦後を否定しているのに、丸川アナにはそれが分らないのだろうか。
彼女を育てたのは、まぎれもなく戦後レジームに他ならない。
この国に育てられてよかったのなら、安倍総理の「戦後レジームの脱却」には反対しなければおかしいだろう。

 メモ書きなしで出馬への思いを滑らかに語りアナウンサーの技量はフルに発揮。だが質疑応答で厳しい洗礼を浴びた。

 「イラク情勢について政府の方針と以前の丸川さんの考えの間に矛盾はありませんか?」と問われ、「自分の意見と異なる部分もあるなと感じます」と釈明。「それはそれとして自分の意見を持って自民党の中でやっていきたい」と表情をやや曇らせた。

 4年前、自民党に批判的なスタンスで知られる慶大教授の金子勝氏との共著で「ダマされるな!目からウロコの政治経済学」(ダイヤモンド社)を出版。当時の小泉政権の政策に疑問を投げかける内容を書きつづった過去がある。

 小泉政権のひずみとも言われる「格差是正」への対策については「弱者を救うには経済を成長させることが大事」と答えるのが精いっぱい。「私はいろんな経験をしながら今の考えに至った」と今回「自民党公認」を得た裏には様々な変節があったことを示唆した。


彼女の以前の論調とは、180度変わってしまったようだ。
権力を監視すべきジャーナリストが、権力にすり寄る姿は醜悪と言うしかない。

PM 11:28:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月23日  餌で釣るという下品な行為。
【怒】 米軍再編法 参院で可決、成立 移転費用は日本側負担に
5月23日16時58分配信 毎日新聞

米軍再編法が成立し、一礼する久間章生防衛相(手前)=国会内で23日午前11時6分、武市公孝撮影
 在日米軍再編を円滑に進めるための在日米軍再編促進特別措置法は23日午前の参院本会議で自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。民主など野党は反対した。米軍施設などを受け入れる市町村に、その度合いに応じ交付金を出して協力を促す「再編交付金」制度を創設。沖縄の米海兵隊のグアム移転に伴う費用の日本側負担のため、国際協力銀行(JBIC)からの融資や出資が可能となるよう、業務に特例を設けた。
 採決に先立ち、田浦直参院外交防衛委員長は(1)再編に伴う日本の負担総額の概算を速やかにまとめ、国会に報告する(2)在沖縄米海兵隊のグアム移転経費の抑制に努める−−などを政府に求める付帯決議が、同委で採択されたことを報告した。
 法案は、昨年5月に日米が合意したロードマップに基づき、沖縄県に集中する米軍施設や訓練の国内各地への移転促進を図るもので、17年3月までの時限立法。防衛相が米軍再編で基地の負担が増す市町村を指定し、総額1000億円規模の「再編交付金」を配分する。また、ロードマップによると、海兵隊のグアム移転費用は総額102.7億ドル。日本側は財政支出(28億ドル)と出・融資(32.9億ドル)の60.9億ドルを負担する。
 政府は同法成立を受け、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ(同県名護市)への2014年までの移設など再編計画を進展させたい考え。厚木基地(神奈川県)から岩国基地(山口県)への米海軍空母艦載機の移駐なども本格化するが、政府の期待通りに自治体が協力姿勢に傾くかは流動的だ。【中澤雄大】


国民生活のための予算は削りに削っているのに、米軍移転のためには多額の予算を注ぎ込んでいる。
情けない従米政権である。

PM 10:57:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月21日  改憲、許すまじ。
【賛】 改憲に反対する候補を応援するアンケートに、賛同しています。

http://sensouhantai.blog25.fc2.com/blog-entry-352.html


PM 10:03:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月20日  お買い物。
【喜】 タブレットを買った。
http://tablet.wacom.co.jp/products/favo4/index.html

最近、漫画を書いていなかったが、このタブレットを使って、頑張ろうと思う。

PM 09:42:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2007年05月19日  有権者をバカにするな!!
【怒】 参院選勝利の秘策は「クールビズ」、自民幹事長が提案

 「2005年の衆院選で自民党はクールビズ、野党はスーツにネクタイで戦い、我々が勝利した。参院選の候補はクールビズで戦う方がいい」――。

 自民党の中川幹事長は18日の党役員連絡会で、夏の参院選はノーネクタイ姿で臨むよう提案した。

 同党は同日、「クールビズに対応した夏の軽装(かりゆしウエアの着用も結構)で活動を展開すること、選挙運動用ビラなどに『地球温暖化防止策』について記述すること、事務所をミントやラベンダーなどの香りで包むことなど、候補者らしさを演出した取り組みを行ってほしい」とする文書を同党の公認・推薦候補者に送付した。候補者も乗り気で、「私はクールビズにした方がいいかもしれない。顔が暑苦しいから」(片山参院幹事長)という声も出ている。
(2007年5月18日22時35分 読売新聞)


クールビズを着れば、当選できるそうだ。
有権者をナメているとしか言いようがない。
自民党は有権者の投票の動機を、この程度だと思っているのだろう。

それでも自民党に入れますか?

PM 09:51:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月18日  替え歌です。
【楽】 「孫をいくさにゃやらないよ」

なんでこんなに 可愛いのかよ
孫という名の 宝もの
憲法9条 改憲したら
いつかいくさに取られる時が
来ると思うと 来ると思うと泣けてくる

もみじみたいな 小さな手でも
いまにつかむよ幸せを
憲法9条 しっかりまもり
平和な世の中 続けることが
それが何より それが何より幸せだ

つよく育てよ おお空泳ぐ
五月節句の 鯉のよに
いくさで鉄砲かまえるよりも
ひとの苦しみ 悲しみ痛み
わかる心が わかる心が強さだよ

PM 11:38:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | [社会]

2007年05月17日  軍隊は国民を守らない。
【怒】 海自の代替調査あり得る=普天間移設、反対派妨害の場合−久間防衛相
5月17日15時1分配信 時事通信

 久間章生防衛相は17日午前の参院外交防衛委員会で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)のキャンプ・シュワブ沿岸部(名護市)への移設工事に伴う海域調査について、海上自衛隊が民間業者の代わりに実施することもあり得るとの考えを明らかにした。政府の委託を受けた民間業者が移設反対派の妨害を受けた場合を想定している。海自による海域調査は前例がない。
 民主党の白真勲氏が「海自が直接調査にかかわることがあるか」と質問。久間氏は「ないとは言い切れない。民間業者が(調査に反対する)妨害者から拘束されるとか、調査ができないとか、そういうことになってはいけない。万全の態勢を取っている」と答弁した。


まさに武力を背景にした、国民への威嚇以外の何物でもない。
旧日本軍は沖縄の住民を守らなかったが、なるほど戦前への逆戻り、これこそ戦後レジームの脱却の実例だろう。

またもうひとつの意味は、安倍政権は国民よりも、アメリカの要求の方を優先する売国政権だということである。
参院選で、思い知らせなければならない。

PM 10:06:38 | Comment(0) | TrackBack(1) | [安倍政権]

2007年05月15日  五・一五事件から75年。
【哀】 犬養首相が、軍人のテロに倒れたのが、75年前の今日である。
その後の日本が、戦争に突入して行ったのは周知の通りだ。

現代の日本でも長崎市長がテロに倒れ、改憲のための国民投票法案が成立した。
総理は「戦後レジームからの脱却」を掲げ、米軍とともに戦争への道を歩もうとしている。
このままでは、新たな戦前の始まりである。
2ヵ月後に迫った参院選が、戦後政治の大きな転機になる。
日本が戦争をしない国であり続ける為に、何がなんでも安倍を退陣に追い込まなければならない。

PM 11:18:26 | Comment(0) | TrackBack(2) | [社会]

2007年05月14日  憲法の危機。
【怒】 国民投票法 参院本会議で可決、成立
5月14日17時3分配信 毎日新聞

与党などの賛成多数で国民投票法が可決、成立した参院本会議=国会内で14日午前11時54分、長谷川直亮撮影
 憲法改正の手続きを定める国民投票法は14日昼、参院本会議で採決され、自民、公明両党などの賛成多数で可決、成立した。民主、共産、社民、国民新4党は反対した。投票総数は221で賛成が122、反対が99。1947年の現憲法施行以来、憲法改正の具体的な法的手続きが初めて決定した。安倍晋三首相にとっては、夏の参院選に向けて、昨年の教育基本法改正に続き、自ら掲げる「戦後レジームからの脱却」への姿勢をアピールするものだ。
 改正案の発議には衆参両院で3分の2以上の賛成が必要だが、民主党は、安倍首相が憲法改正を参院選の争点にするとしたことに反発し法案に反対した。首相の目指す憲法改正への対決姿勢を強めており、改憲に必要な「3分の2以上の賛成」が確保される見通しは立っていない。
 同法の成立で、夏の参院選後の臨時国会に衆参両院に憲法審査会が設置され、国会で初めて憲法改正に向けた本格審議が始まる。しかし、審査会では3年後の法施行まで憲法改正案の審査、提出はできない。このため国民投票が実施可能になるのは2010年以降になる。


改憲のための国民投票法案が、可決成立した。
戦後民主主義を否定し、日本を再び戦争の出来る国にしようとするものだ。
イラク特措法の2年延長が衆院特別委員会で可決されたことも、その証明だろう。
改憲は戦争への道だ。
日本がアメリカの手先として、他国を侵略することがあってはならない。

そのためには、参院選で自民党を敗北させなくてはならない。
自民惨敗で、安倍退陣だ!!

PM 11:40:42 | Comment(0) | TrackBack(2) | [政治]

2007年05月12日  脱力系。
【楽】 「LOVE」 みうらじゅん (角川文庫)
「PEACE」 みうらじゅん (角川文庫)
「ナンシー関の記憶スケッチアカデミー供 ナンシー関 (角川文庫)
「らもチチ わたしの半生 中年篇」 中島らも・チチ松村 (講談社文庫)

【喜】 阪神、ようやく連敗脱出。
これから連勝街道まっしぐらだ!!

我が校野球部も、今日の練習試合で勝利。
明日は春の県大会優勝校とWヘッダー。頑張れ。

そして今夜は父の喜寿の祝い。
店を営業しながらこれだから、なかなか忙しい。

PM 04:09:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | [本]

2007年05月10日  成立してしまうのか!!
【怒】 <国民投票法案>14日成立へ
5月10日19時57分配信 毎日新聞

 憲法改正の手続きを定める国民投票法案をめぐり、自民、公明両党と民主党は10日、参院国対幹部らが協議した結果、11日の参院憲法調査特別委員会、14日の参院本会議でそれぞれ採決することで合意した。法案は14日の本会議で与党の賛成多数で成立する見通しだ。民主党は対案を提出しており、与党案には反対する。

イカサマ郵政選挙で得た数の暴力で、民意とかけ離れた悪法がドンドン通されてしまう。
日本は本当に、民主主義の国なのだろうか。

PM 11:05:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | [政治]

2007年05月09日  今はガマンの時か。
【哀】 阪神、1点リードで藤川を投入するも逆転負けで、9連敗&単独最下位。
先発投手陣と打線の不調が同時にチームを覆い、ここまでの連敗をもたらしてしまった。
しかし明けない夜はない。とにかくまず一勝だ。
ガンバレ!!

PM 11:14:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | [スポーツ]

2007年05月06日  イラク特措法延長は不要?
【喜?】 イラク空自 『年内にも不要に』 マリキ首相が見解
2007年5月6日 朝刊

 【シャルムエルシェイク(エジプト東部)=共同】イラクのマリキ首相は四日、エジプト東部シャルムエルシェイクで共同通信と単独会見し、イラクでの航空自衛隊の輸送支援活動について、需要は長く続かないとした上で「今年中にも日本の部隊は必要なくなる」と言明、日本には経験と技術を生かした文民による復興支援を求める考えを表明した。

 空自撤収が可能となる時期について、マリキ首相が具体的な見通しを示したのは初めて。日本政府は、空自派遣を定めたイラク復興支援特別措置法が七月末に期限切れになるのを控え、同法を二年延長する改正案を国会に提出、成立を目指しているが、イラクが求める支援の在り方との間で認識のずれがあることが鮮明になった。

 マリキ首相は、イラクに対する日本の経済支援や、陸上自衛隊による南部サマワでの復興支援活動に謝意を表明。特措法改正案が可決されることを望むとしながらも「友人には傷ついてほしくない」と強調した。

 また、年内にも「日本部隊の派遣が終わるよう望む」と言明。政府案の派遣延長期間が二年であることについては「それでも、すべてがうまくいき、治安が改善すれば(空自の)必要性はなくなる」とし、期限より早く撤収できるとの認識を示した。


日本政府はイラク特措法の二年延長を目指しているが、イラクのマリキ首相は、空自の輸送支援の需要は長く続かないと言明した。
これはイラク特措法が、一体誰の為の法律なのかということを示している。
本当にイラクの為のものなのか、それともアメリカの顔色を窺うためのものなのか。
アメリカのご機嫌窺いでないのなら、二年延長にこだわる必要はないはずだ。
イラクを地獄に落としたアメリカ支援は、即刻やめなければならない。

PM 10:44:23 | Comment(0) | TrackBack(2) | [イラク・中東情勢]

2007年05月05日  際限なき自衛隊の活動拡大。
【怒】 テロ特措法の見直し検討、自衛隊の活動拡大視野に…防衛相
5月5日21時48分配信 読売新聞

 【ブリュッセル=杉田義文】久間防衛相は4日夜(日本時間5日未明)、ブリュッセル市のホテルで同行記者団と懇談し、テロ対策特別措置法の11月の期限切れをにらみ、自衛隊の活動拡大を視野に、国際平和協力活動のあり方を検討する関係幹部会議を設けて同法の見直しや新たな法整備を検討する考えを示した。

 防衛相は「特措法を単純延長するのか、やめるのか、もっとほかの業務をするのか、省内で検討したい」と述べた。そのうえで、「インド洋での給油活動以外に、例えば、民間活動団体(NGO)の輸送などを行う場合は、現行法をどうするか検討しなければならない。米国の自衛のための戦争をバックアップする法律なので、イラクの復興支援のような法体系にはなっていない」と指摘した。


憲法を無視して、どこまで自衛隊の活動を拡大しようと言うのか。
それにしてもイラク戦争が、「米国の自衛のための戦争」だとは。
これこそ、侵略戦争は自衛の名の下に行なわれることを証明した発言だろう。

防衛相がこんな認識では、改憲すれば日本がアメリカの戦争に巻き込まれるのは、火を見るより明らかだ。

「憲法9条は一字一句変えてはいけない。」(by天木直人)

PM 11:00:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [安倍政権]

2007年05月03日  憲法記念日。
【喜】 憲法施行から今日で60年。
めでたく還暦を迎えた。
現代の60歳はまだまだ若い。
アホな改憲総理なんか蹴散らして、これからもますます頑張って欲しいものだ。

PM 11:37:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [社会]

2007年05月02日  ますます強まるアメリカとの軍事的一体化。
【怒】 空自イラク支援部隊を激励=クウェートで、「天空貫き貢献を」−安倍首相
5月1日15時1分配信 時事通信

 【アリ・アルサレム空軍基地(クウェート)1日時事】中東歴訪中の安倍晋三首相は1日午前(日本時間同日午後)、イラク復興支援活動を行っている航空自衛隊部隊が拠点を置くクウェートのアリ・アルサレム空軍基地を訪れ、「イラクの青藍(せいらん)の天空を貫き、わが国の代表として復興に引き続き大きく貢献してくれると確信している」と隊員を激励した。
 海外に派遣された空自部隊を視察した首相は安倍首相が初めて。先月29日には、アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビで、インド洋で米英軍などへの給油支援を続ける海上自衛隊部隊も視察している。一連の視察には、安倍政権として自衛隊派遣も含めた人的貢献を重視する姿勢を内外に示す狙いがありそうだ。


「青藍の天空を貫き」って、なんかもう完全におかしくなっちゃってるようだ。
「権力の頂点にいる」最高権力者が、最高司令官になって、もうサイコーにゴキゲンって感じだろうか。
いい加減にしろ!!!

米軍再編「着実に実施」…日米外相・防衛相が確認
5月2日12時57分配信 読売新聞

 【ワシントン=杉田義文、黒見周平】麻生外相、久間防衛相とライス米国務長官、ゲーツ国防長官は1日午後(日本時間2日未明)、日米安保協議委員会(2プラス2)後に国務省で共同記者会見を行い、海兵隊普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設などの在日米軍再編を昨年5月の日米合意に基づき着実に進める立場を明確にした。北朝鮮の核問題では、寧辺の核施設停止などの「初期段階の措置」が直ちに履行されるべきだと訴えた。2プラス2の協議では、中国の軍事力の透明性向上を求める考えで一致した。

 協議は国務省で約1時間行われた。その後の共同記者会見で防衛相は、「普天間飛行場の移設、返還など1年前の合意を着実に実施する決意が4閣僚で確認されたのが何よりの成果だ」と強調した。


我々の血税が、米軍のために浪費されていく。
ふざけるな!!!

PM 07:10:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | [安倍政権]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp