**********
`

2006*12*
SMTWTFS
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2006年12月26日  8マリッジ 前編
ホントは今日も、
友人宅で鍋の予定だったんですが、豪雨につき延期。
なので、家でまんじりとしとりますが、
記憶が風化しないうちに、
23日のハッちゃん結婚式のこぼれ話をば。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
○今回余興はモロモロの事情で、
 バイオリンとキーボード持参。
 東京駅で、バスでやってきた福島3人組と合流するまでは、
 左肩にバイオリン、右腕はキーボード。
 そしてやけにドレッシー。
 いったい何者なんだと。 

○式と披露宴の間で、
 余興の段取りと練習をすることに。
 ここでアクシデント発生!
 余興で使用する皆様に配る歌詞カードに、
 ハッちゃんの誕生日が出てくるくだりがあるんだけど、
 なんと間違っていたことが発覚!
 
 軽くパニックに陥りつつ、
 司会の方に修正液とペンを借りて、
 その後は、
 ヨガが修正液を塗り、
 セピアちんが本当に日付を書き込み、
 みそがテーブル毎の人数に仕分けするという、
 見事な分業が片隅で繰り広げられたのでした。
 
 そしてみそは、司会の方のペンを当たり前にバッグにしまい、
 「私のペン返してください」と言われていたのでした。 
 さすがみそ。

○その間、披露宴からピアノ担当のゾンと合流。
 ゾンの息子君、ママがいないと不安な時期まっさかり。
 なので、いつでも飛び出せる様、
 ラウンジに旦那はんと息子君を待機させての登場。
 当然、ピアノとバイオリンを合わせるのも初めてで、
 開場ギリギリまで15分弱のチャレンジャーなリハーサル。

○そのリハーサルの様子をちょくちょく見に来るマニアニ。
 福島の3人組と雑談しつつしていると、
 司会の方に、
 「スピーチがマニアニさんで、
  余興がマニさんで・・・
  お二人は・・・ご夫婦なんですか?」
 
 ・・・そうだよな。兄妹で出席するとは思わないもんね。
 で、揃って「違います」と即答。
 あービックリしたー。
 で、その後、10人くらいに、
 「マニアニさんの妹さんですよね」的なご挨拶と、
 指をさされるようなこと多数。
 案の定・・という気分です。

○そのご挨拶された方の一人がおっしゃってたんですけど、 
 マニアニ、
 各人の余興に点数をつけていて、
 私らの余興もそこそこの点数だったようですが、
 結局自分のスピーチが最高得点だったようです・・・。

 で、マニアニからは、
 「ちょっと練習不足だな」っていうダメだしをもらいました。
 違うんだな。練習してもあれ以上はなかったんです。
 なぜなら、ボーカルリーダー不在だから。
 ヨガの時も大変だったー。
 いつもこの場で大きい声だす役は、だいたいハッちゃんで、
 福島人妻3人組はまごうことなき体育会系ですからね・・・。
 私とゾンは楽器で歌えないし。 
 まあ、その練習不足な味も計算ですけどね(ニヤリ)。


○先日の日記でも触れましたが、
 皆がじっとスピーチ・余興を見守ってる感じでね。

 兄の流暢なスピーチでほぼ完璧なツカミ。
 ちょっと早口過ぎたけどね(ニヤリ)。
    ↓
 みそ号泣による誰もがもらい泣きスピーチ。
 極めつけが最後の福島弁。   
    ↓
 オシャレなサックス演奏
    ↓
 新婦にシークレットで、
 新郎が準備した、
 新婦の教え子達からのビデオレター公開で、
 これまた感動のるつぼ

 これらを受けてのトリですからね・・・
 余興隊長の私もさすがに今までで最も緊張しましたよ。
 ゾンも「あーもうビデオレター終わらなきゃいい」と言っておました。

 で、もう私は弾き始めたら、リラックス出来まして、
 ちょうど私の弾く場所からは、
 新婦の職場の方々の表情がよく見えまして、
 私の作詞した歌詞にきちんとリアクションしてくれまして、
 ほっとしたりしました。
 
 で、そこはかとない充実感と共に、
 「いい披露宴だったねえ・・・」と、
 呟きながら歩いていたら、
 恐らく新郎側の親戚らしきご婦人に
 「あなた達良かったわよー!」と、
 バシンと叩かれたのも良い思いでです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うーん。前編でこの濃さ。
後編は2次会〜翌朝の模様を綴る所存です。

ちなみに写真はスピーチするマニアニでした。

PM 11:23:26 | [フクシマ]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp