**********
`

2006*8*
SMTWTFS
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2006年08月31日  残酷だけど残虐ではない
「シロクマ物語」
レンタルにて鑑賞

〜地球上でもっとも過酷な環境といえる
 北極に生きる動物たちの姿を
 ハイビジョン映像で綴るネイチャードキュメンタリー。
 氷の国を支配する王・ホッキョクグマの親子をはじめ、
 神秘的な姿のトナカイ、セイウチ、クリオネなど、
 多種多様な動物たちを紹介。〜

北極で起こっている生の営みを、淡々と追っています。

うー、もっと猛暑時に見るんだったなー。

そんなことはさておき、
きゃわいいシロクマも、口赤くして、獲物を食したりと、
もしくは共食いもするそうで、
そりゃあもう、自然界というものは、
まごうことなき弱肉強食の世界なんだなあと思うのですけど、
それは本当に生きるためであって無駄がなくて、
普段、ホラーとかバイオレンスとかよう見ないアタクシでも、
目を逸らさず見ていられます。

つくづく、
人間の世界というのは、
自然に逆らった世界なんだなあとか思います。
理不尽なニュースが毎日ありますから。

こういった自然モノというのは、
見ている側にゆだねる感じがとても好きで、
何より作り手側の労力に感服です。

思えば、昔から何となくみてましたね。自然モノ。
NHKの「いきもの地球紀行」とか。
柳生博がナレーションでね。
確か、月曜日の20時台で、
バイオリンのお稽古から帰るとやってて、
父母と3人でご飯食べながら見てましたよ確か。
他にも岩合光昭さんのやつとかも見てましたかね。
アレは秋男氏キヨコさんどちらの好みだったのでしょう?

情操教育ってんじゃないですけど、
今、自分のお腹にいるコドモにも、
きっと、自然モノを見せて、ドボンをやらせちゃうんだろうなあ・・・
(告白)




・・・なんて嘘ピョ〜ン♪(死語)。
(まさか誰も騙されまい  詳しくはコチラ

まあ、コドモなんて予定なんて、微塵もありませんが

結構いい環境で育っているんだな、私。とか思います。
(あんまし認めるのもちょい悔しいんですけど)
今家庭を育んでいる、もしくはこれから育んでいく、
マイ朋友たちのお子ちゃん達が、
そう思ってくれたらいいねえ・・・とか思います。

なんだか他人事ですね。
まあ、お子ちゃんがそう思ったところで、
親さんがいい子に育ったなって果たして思うかは、
ウチを見ても謎ですけどね(鬼娘!)。

ちなみに、
シロクマ物語のナレーションは、
恐らく江守徹氏。
この人本当は、文学座のドエライ俳優さんで、
すんごくアタマよくって、博学なのに、
最近すっかり、中尾彬とコンビのヘンな怪優・・
いい声でステキなナレーションのはずなのに、雑念が・・・

PM 08:55:13 | Comment(0) | [エンタメ]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp