**********
`

2005*5*
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2005年05月27日  ある娘のおはなし
彼女と逢ったのは今から1年半前。

新しいバイトの子を募集していて、
面識のある学校の先生に相談したのがきっかけ。
その頃の彼女は、事実上休学状態になっており、
もう辞めたいんですと、とにかく覇気がなかった。

なんというか、数年前の自分を見ているような変な気分になった。
私自身が、在学中に、何ともやる気がなくなり、
結果休学していたわけで。

その後の私はといえば、
両親の「卒業して資格とってから好きなことやれ」の約束で、
休学というチンピラ期間をめいっぱい謳歌し、
死刑執行の面持ちで復学した後は、
実習先で思いのほか良い評価をもらったことと、
顔ぶれが変わった教授がフォローしてくれたことと、
苦楽を共にしたボンバビンはじめ友達がいたおかげで、
何とか卒業でき、
今では笑っちゃうぐらい
カタギで資格を生かした仕事を続けて今に至っているわけで・・・

彼女を見たときに、
しんどい気持ちはホントよくわかるんだけど、
それ乗り越えた後は結構捨てたもんじゃないよ、ってことを示して、変わってくれたらいいなーっていう期待だったり、
コノ子を立ち直らせなきゃっていう妙な義務感みたいなものを
持ってしまった気がする。

実際彼女と働いてみると、
とても気さくで、テキパキした面もあり、
何より、利用者さんの懐にすっと入ることができることは、
頑張っても得られるものではなく、
今までみてきた学生やバイトの子と比べても、
頭一つ抜けてる感じがしたので、
彼女がこのまま挫折するのはやっぱりもったいない気がした。

そして数ヵ月後、彼女から復学の意志を伝えられたとき、
とても嬉しかったしどこかで安心もした。

それから1年ちょっと。
最終学年になり数ヶ月後には実習がはじまるという今。
彼女はバイトも学校も休みがちになり、
最近ではどちらにもパッタリと顔を出さなくなった。

・・・で、ぷっつりと連絡さえとれず。
もしかしたら変なことに巻き込まれているんじゃないかと。


ここ数週間のげんなりの理由はコレ。

数日前、「一応元気にしています。近いうちに顔出します」
と、彼女から連絡がありました。
結局学校は退学の方向に進むんだと思います。

いやー、
とりあえず安心はしたのだけれどさ、
何があったんだろうってソレばっかり考えちゃってね。
もしかしたらアタシは彼女を、
勝手に自分に重ね合わせて、自分のエゴで、
彼女にプレッシャーかけて、
無駄な時間を遣わせてしまったのかなーって。

違うから、こんな風には絶対考えるなって、
フジアニには言われているんだけど、
実際これは彼女の問題ってのもわかるんだけどね。
そう思うことがエゴって感じもするし。でもね・・・。
ってループなわけです。

ま、彼女に逢ったときは、
もし話してくれるんならゆっくり話し聴いて、
これからどうするかわかんないけど、
一友人?として応援しようって今は思ってます。

そんなに落ち込んでないからご心配なくです。

学生も先が見えてきたしこの週末はゆっくり休むよー。

PM 08:18:57 | Comment(3) | [ワークス]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp