**********
`

2004*2*
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29       


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2004年02月12日  怒りはパワーだ
と、いう表題、
かつてのドラマ、「やっぱり猫が好き」にあったものなんだけど。

ホントそう思う。怒るのってパワーいる。

なんでしょう。仕事内で、患者さんに注意するっていうのは、
自分なりに理にかなったなかでやるから、
予想外の反応をされたら、そりゃあへこむけど、そんなには変わらないんであるが、
助手の子とか他部門の人たちとかは、後々ひきずるから、気も重いし、しち面倒くさい。

ことに実習生となるとねえ...。
しかもさ。しかもさ。
「そんなこと言われてもわかんないですぅー。」とか、「えーでも私はー」っていうタイプね。

まにさん心の声
「え?何?コレ、今、逆ギレされてる?」
みたいな。

そんな子に対して、私は、明日エプロンかしてくれ発言について怒る予定。
イロイロなところから、「きっぱり言うべき」と言われてしまい、
あるトコロからは「代わりに言ってやろうか」とまで言われ。
こりゃ自分が言わねばと。

それにしてはタイミング逃したなあ...と冷や汗なんだけど。
だって、初日は呆れて怒る気力なかったんだもん。

今クール実習は、いつもより消耗しているような気がする、、、。

これがあと4週間もあるよー。

とはいえ、実に興味深く観察もしております。

そうそう、私、初日に、
「滅多なことしなければ、落とさない」って実習生に明言するんすよ。

まあ、もともと正解不正解の無い世界でやってるってところと、
「コレ落としたら留年だー。ご機嫌とらなくちゃー」みたいなコトに神経遣って欲しくないから。
媚びる人嫌いだし。

そう、菩薩のような教官であります。

と、見せかけてー。

この発言によって、
一気に気がゆるむ・たるむタイプと、
良い意味で最後まで緊張感を保っていくタイプの学生に分かれるのを
じっくり観察さしてもらってます。
(やや悪趣味)

今回は2人ともモロ前者。
はっきり言ってしまえば、こんな人たちとは一緒に働きたいと思わない。

今のところ、
前者3人、後者1人、それ以前にいっぱいいっぱい2人ってところでしょうかね。

よし、とりあえずあと一日だー。
明日怒るパワーを養わなければ...。
あー、やだやだ。

PM 07:09:06 | [ワークス]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp