**********
`

2004*2*
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29       


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2004年02月09日  若年寄魂
実習開始でございます。

なんつーか、大変。
やれ上履き忘れたとか。
エプロン忘れて、で、家にも無いから、ここの2週間借りますとか。
今日日100円で売ってるじゃんよ。

恐らく、この子達以降、先月来た子たちから、
「ぜんっぜん、余裕余裕。何してもオッケー」的な情報を聞かされてるんでしょうねえ。
なんだか、初日からすっごく空気がゆるいもん。

口が裂けても自分が超優等生だったとは申しませんが、
あたいはここまで非常識じゃなかったぜ、
と、ついついオバサンになってしまうのでありました。
つーか、もともと若年寄なもんでさ。

そう、昔の日記を読み返してみたら、
ちょうど今時期くらいの実習にて、
場所は豪雪地帯。
遅刻してしまい、かつ優しかった職員さんに比べて、
あまりに不甲斐ない自分にマジ泣きした思い出がある無垢な、いや、無垢だった私なのでした
(一応自己規制)。

まあ、変にトラウマになって欲しくないし、
逆に過緊張は困るから、
今のところ何とも言えないんだけどさ。

ホント、若さって怖い。
我が同期で先週卒業以来に逢ったしっかり者も言ってたもん。

まあ、仮にその同期をウノッチとして(まんまだし)。

ウノッチは、同期のなかでも相当温厚な人だと思うんだけど、
そのウノッチが、「人として勉強し直して来い」って思う時があるって言ってたもんねえ。

こんな学生がいたそう。

学生「私レポート書けないかもしれません...」

なんで?

学生「今、(車の)教習行ってるんですよー」

...。

そこまでのツワモノはどうか来ないでくれーとひたすら願う次第でありました。

まあ、対応悪い学校も多いから来年からバッサバッサと斬るけどねえ...。

あーあ、あと5週間かー。
でも明日頑張れば休みだ頑張るぞー。

PM 07:41:13 | [ワークス]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp