**********
`

2003*9*
SMTWTFS
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2003年09月20日  リアルなようなリアルじゃないような
渡る世間は鬼ばかりってことですよ。
まったく。

と、いうのは私のことではなくて。

皆さん覚えておられるでしょうか?
かつて「マニノヘヤ」に、ヅカネタでもなんでもない、
北海道ビンボー旅行というアホ紀行文があったのを。
その時に我が相方、ゾンしずと激烈バカコンビが存在したことを。

あの旅行のあと。(もう、5年くらい前になるのね…)
奴は、イギリスに留学し、音信不通となり、帰ってきたという噂を聞いた矢先、
そちらで出逢った方と結婚とな。しかも、クリスマスイブに入籍とな。
そして、大阪で二世帯住居とな。

と、怒涛の展開を見せて今日に至ったのでありました。

聞くところによると、その二世帯住居の要、お姑さんが相当濃ゆいキャラだそうな。

はじめてゾンしずがお姑さんに会った時言ったことば。
「ヨメは顔やない」

…。あ、ゾンしずの名誉のためにお断りしておくと、彼女は普通にチャーミングだと思う。
でもってだ。そのお姑さん、ゾンのご両親に会った時も、
「いやあねえ。ヨメは顔やない思うとったんですわ」的なことを言ったらしいのだ。

…。きっと悪気はない。はず。
と、まあ、多分十指では足りない濃ゆいエピソードの宝庫なお姑さんだったらしい。

で、今日。ゾンからメールが。

「来週から中野に住むから。」

仰天ですよアタシ。げ、ダンナさんも一緒よね?と確認。もちろんとのこと。ほ。安心。
なんでもダンナさんが転職するとのことで、思い切って上京することにしたらしい。
で、ここに至るまで、相当のバトルあり、和解ありで今は円満に時を過ごしているらしい。

私としては、近場にゾンが来てくれるのも大歓迎なので嬉しいので
「ウェルカム!」ってなもんす。

いやー、でも、この年になってくると、近しい知人が、ヨメ姑問題とか、
その前に結婚という他人と「何か大きなことでもない限り、生涯の伴侶でいる」っていうことをリアルにしているんだなあ…。
ということに改めて驚いているわけです。

ほら、高校球児とかアナウンサーがいつの間にか年下だったりするのに驚くような感じと似ています。

すっげーリアルっては思う反面、
いつかは自分も…と考えるとリアルじゃないんだなこれが。

お父様、お母様。娘はまだまだフラフラしてると思います。ごめんねえ。あはは。

AM 01:21:44 | [フクシマ]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp