**********
`

2003*6*
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2003年06月03日  おめでとう盆場瓶
いやー、もはや誰もみていないであろうが、
一応書いてみよう。

マニベヤ時代の日記を読んでいたコアな方にはやや有名な、
我が山形時代の盟友ボンバビンが、
カレシ(語尾あがる。コレもわかる人にはわかるかも)と、
4年あまりの交際を経て結婚した。

行ってきましたとも、はるばる山形。こどもの日。
帰りの新幹線、2時間半立ちっぱなし。
しかもバイオリンなんて持っちゃって。
愛の賛歌なんて弾いちゃって(これまじで)

それはともかく、式にも参列したのだけれど、
ボンバビンが親御さんと入場してくる時点で号泣。
周りの友人がひくくらい、
いや、入場してた当のボンバビンがひくくらい号泣。
いやいや、実のところボンバビンに逢うのは、学校卒業して以来2年ぶりだったのだけれど、
なんだかとってもいたく感動したのであった。

私とボンバビンは、学生時代、
出席番号が前後しているということもあり、
なんとなく近くにいることが多かった。

ボンバビンは、何事にもまじめで手堅く、
わたくしは何事にも不真面目でチンピラ。
一見両極端であるが、なぜか波長があっていたらしい。
年は私の方が上なのだが、
私は年下と思ったことは殆どなく、
ある時は、姉の様であり、ある時はおかんの様な人であった。

私が、モラトリアムという名の甘えのドツボにあり、
結局学校を休学してチンピラ生活を謳歌していてしばらく(おお、ぶっちゃけ)、
ボンバビンも休学することになった時はちょっとびっくりした。

当時ボンバビンと同じ事態に直面した人は何人かいたけれど、
多分ボンバビンがいちばん不器用でいちばんまじめであったのだろう。
ある人はすっぱりと学校を辞め、
ある人は、教授に媚びたりすることですんなりと問題をクリアしたりしていた。

結果的に私とボンバビンは、学生生活の殆どを一緒に過ごすことになったのであるが、
今だから言えるけど、
プラスとっても不謹慎なのであるが、
この状態を私はとても歓迎していた様に思う。
「ちょっとびっくりした」なーんて上に書いているが、彼女が悩んでいるとき、
「これでまた一緒にいられるー」なんて思ったりもした。

彼女の存在がなかったら、果たして、
私は別にいたくもない学校に、
見るだけで胃が悪くなるような教授がいる学校に、
最後までいたのであろうか、などなど。
結構キリがないくらい、
実はボンバビンには感謝している。
こんなこと本人にすら言ったことないんだけどさ。
多分本人も読むからちと恥ずかしいんだけどさ。

そのボンバビンが結婚してもう1ヶ月経とうとしている。
前述のカレシ改めダンナさんは、
ボンバビンが休学中に出逢った人である。
おそらく休学していなかったら、出逢っていなかっただろう。

これは結果論だし、
私は普段全く神とか信じないんだが、
やっぱり見てる神さまは見ているのか、
運命というのは決められているのか、
ダンナさんとの出逢いは、
まじめで不器用な休学中のボンバビンに対しての、
ご褒美だったなんじゃないかなとふと思ったりする。

そんなわけでボンバビン。
本当におめでとう。
末永くお幸せに。



最後まで書いてふと思った。
神さまは、ふまじめでチンピラな私には、
やはりご褒美はくれないらしい。
いや、マニベヤの仲間はあの期間じゃないと
出逢えなかったんだけどね…。フフ…
長文失礼。

PM 10:02:22 | [ヤマガタ]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp