**********
`

2019*12*
SMTWTFS
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     


*カテゴリ*
デイリー(242)
ワークス(140)
ヤマガタ(9)
テレビ(58)
マイニュース(74)
ジッカ(57)
ダイエット(51)
フクシマ(28)
キープクリーン(20)
ナカヨシ(40)
エンタメ(92)

*アーカイブス*
2007*01*
2006*12*
2006*11*
2006*10*
2006*09*

*コンセプト*
*ネーム*マニ
マニっていう、
カタギなチンピラの
ツレヅレって感じ

オヒマでしたらコメントを

2006年12月30日  帰省
新幹線は鬼混み
郡山は鬼寒

なんとマニアニ
スピーチ再現してくれました
そんな幸せほろ酔いなマニ家の夜

AM 07:28:37 | [ジッカ]

2006年10月04日  葬式徒然
先週の祖母の葬儀にて。

祖父の葬儀からは実に24年ぶり。

その間イトコの結婚式とかちょこちょこあったけど、
9人兄弟があんだけ揃うのは多分
24年ぶりだったわけですよ。

24年ぶりっつーと、
アタクシ5歳ですからね。幼稚園ですからね。

でね。

今回いっぱい伯父伯母達から言われたコトバ
ベスト3!!

第3位。

「もう、29なの〜、いい人いないの〜?」
「お父さんとお母さん安心させなきゃね〜」

・・・ええ、覚悟してましたよ。
冠婚葬祭に妙齢の婦女子が出るっていうことは、
こういうことですよ。
わかってますよ。
でもほっといてください。
とは言わず、
「いや〜、ね〜、ははは〜」とか言って逃げおおせました。

普通これが1位だって思うでしょ?
ところがそれ以上な出来事が・・・


はい、第2位!!

「アンタのお母さんには頭上がんないよー」
「アンタのお母さんいなきゃはじまんないよー」

キヨコさん・・・さすがに仕切り屋です。
これ、24年前もなんか言われていたような記憶が・・・

しかし、
それをも超える出来事が・・・

お待たせしました、第1位!!!

「(兄を見て)(溜めた感じで)
  ・・・・ホントお父さん そっっっっくりっっ!!」

それはもう、大変な言われようでした。
「生き写し」と言う伯母までいました。
秋男氏、まだまだ死なないのに。

多分伯父伯母達というのは、
もしかしたら、今の秋男氏の顔より、
末妹のキヨコさんとの結婚当初の秋男氏の顔の方が、
印象深いかもしれなくって、
それはつまり30数年前であって、
ちょうど、今の兄の歳くらいなわけですよね。

しかし、どんだけ似てるんだよって話ですね。
まあ、皮膚の色からくしゃみの仕方からそっっっっくりっっなんですけどね。

そんなわけで、
今回、キヨコさんのご兄弟の順番と住んでる場所を、
29歳にしてはじめて把握したりしました。
しかしイトコとかイトコの子になるともう覚えられません。
倍倍ゲームですから。

まあ、誰が言ったか、
お葬式でこういった交歓があるのも、
故人=祖母からの贈り物なんだよな、とか思ったりするのでした。

PM 09:15:18 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年10月03日  共に白髪の・・・
本日10月3日は、
マイファーザー秋男氏の、
63回目のお誕生日です。
おーめーでーとー。

ちなみに言うと、
フジアニのファーザー、マサル氏の、
72回目のお誕生日でもあります。
おめでとうございます。

で、写真は、
この間兄が撮った夫婦の写真です、
ウチの父母は、
よく仲がいいわねーって言われます。
よくケンカしてますけど、大抵痴話げんかです。
なかなかイカした夫婦です。

かく言う娘の方は、
「結婚ってさあ・・・
 よっぽどのことがない限り、離婚しないってことだよねえ。
 ・・・ありえない・・・」
とか、
高校生並に結婚とか出産とかに現実味がないどころか、
仕事含めいろいろなことをどうしたいのか、
未だよくわからないという、
不甲斐ない感じですけど、
多分カラダだけは丈夫なのでご心配なくです。
(充分心配ですけど)

まあ、ほんとにね。
孫とかはね。兄の方に期待していただいて。

ちなみに、
今日は、職場でのモロモロの都合により、
1日お休みを頂きまして、
朝からカレーを煮込んでつまんで、
ダラダラ過ごしておりました。

ダラダラ万歳。
今週も残り3日がんばるぞー。

PM 09:38:33 | Comment(2) | [ジッカ]

2006年09月18日  千の風になって
マニ家
最小にして最強
最ゲロカワいいコドモ
キャシーが虹の橋を渡りました。

2006年9月17日。
18歳。

人間の歳だとだいたい101歳だそうです。
霊園の方も大往生だと思うし
18歳とは思えない
丈夫な骨と歯だったとお誉めの言葉を頂きました。

秋男氏曰く、
最後は無反応ではあったものの
苦しんだ様子もなく眠るように
逝ったのではないかとのことでした。

お別れを言いに郡山に行って来ました。

ここ最近は
耳も目もすっかり遠くなっていて
人の気配があるとビクって体を硬くしていたのだけど
今日もよーく眠っているだけで
今にもビクってなるんじゃないかと思うくらい
安らかな感じでした。

キャシーのお骨は、
庭の中心にある松の木の根元、
ちょうど一代目であるお姉ちゃんの
すぐ隣に埋められることになりました。

福島のマニ家に来ることがあったら、
一言声でもかけてあげてください。

最期までしっかり見守ってくれた秋男氏、キヨコさん。
特にキヨコさんは付きっきりでの介護だったとか。
ありがとうございました。

そしてキャシどん。

11歳の時はじめて逢った時から
18年間離れていても私にとっては
親友で妹で唯一の存在でした。
キャシどんは私のことアホな妹だと思っていた気がするけどね。

本当にありがとう。

昨日と今日の写真は、
15年前。3歳のキャシどんだったのでした。

PM 03:09:31 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年08月17日  キヨコさんに伝言
キャシどんの、
床ずれと虫問題について、
こちらに詳しく書いてあります。
是非参考にしてください。

犬の介護について

BACKをクリックすると、
床ずれ以外の工夫も沢山のっているようです。

PM 11:05:38 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年08月13日  老犬介護
キャシどんが、
自力で立ち上がることが難しくなったので、
マニ考案、
秋男氏作の、補助具ができました。
ご飯を食べるときや、
ちょっとトイレで立ち上がりたいときに、
近い姿勢をとることができます。

私もまああんまりお金をかけずに
いろいろ作りたい人だけれど、
秋男氏はさすが私の上を行って、
ようわからんけど、アリモノからこれだけのもんを
作っていました。
負けた・・・

で、夜は1個上の従姉とゴハン。

うー。明日には帰るんだなー。
あっと言う間だー。

PM 10:47:29 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年08月11日  ゲロカワ再び
ぎゅうぎゅうに荷物が詰め込まれていた押入れが、
モノが結構入っている程度に落ち着き、
廊下は洗濯モノが居並び、
菜園は推定3日分の貯水を余儀なくされ、
ふたりっ子の予約も万事オッケーの状態で、

ハイ、今実家にいます。

キャシどんは昨日からオムツデビュー。
この前あったのは
つい3ヶ月前なんだけど、
ここ2週間でガクンと弱りだしたそうです。
暑さってわけでもなく。
父母はちょっと覚悟しつつ。

オムツ姿もゲロカワいい。

そして、秋男氏もキヨコさんも、
バルーンアート飲み込み早いです。
さすがマニ家の器用人。
(マニ家の不器用認定は私のみ)

ひょんなことから
明日はなんかのイベントで、
バルーンアートで手伝うことになりました。
どうなることやら。

PM 11:24:08 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年06月18日  秋男氏の日
ってなわけで、
母の日に、
うっかり鍋を贈ってしまった行きがかり上(鬼娘)、
父の日には、シャツを贈ってみました。
こちらも、兄とワリカンですけどね・・・。

アメリカ系のお店で買ったので
どうやらお袖が長い様子。
まあ着こなしちゃってくださいませ。
アタクシとしましては、
長袖の方はどうやら、前のシャツと色目が似ているので選び、
半袖の方は秋男氏にしてみたら冒険な柄だと思われ、
是非姿をみてみたいってところです。
両方の着こなし写真を送ってください。

ちなみに、
こちらのシャツ。
ミソジンさんも一緒に考えてくれました。
もっとも、
ドッキリレストラン作戦直前だったため、
奴は気もそぞろだったようだが・・・。

で、
今日は実にひっさびさのオケ練。
あと1ヶ月だねえー。
がんばんなきゃ・・・ダイエット(そこだ!)

そして今日は、
運命の日本対クロアチアだそうで。
頑張れサムライブルー!
とか言って私は棒読みなのだけど。

が、しかし、
宮本も中田も同学年なんだねえ。
それでいて2人とも早生まれ。
しかも中田とは実に誕生日が2日違い。
いきなり親近感。
頑張れ中田。

PM 03:09:31 | Comment(2) | [ジッカ]

2006年06月14日  たはむれに母を背負いて
そのあまり 軽きに泣きて  三歩あゆまず

コレ、作者が思い浮かばない、いい年の人は、
知ってて損は無い気がします。ぐぐってみてください。

てなわけで、
本日6月14日は、
マイマザー、キヨコさんのお誕生日だったのでした。

まあ、ワタクシ、
キヨコさんのこと背負ったことないけれど、
改めて年齢聞いて、
そりゃあ舟木も赤い学ランだわなあ、
そりゃあアタシも30になるわなあってなもんですよ。

いやはや。

その細身で、(・・・でもないけどね)
秋男氏、そしてキャシーの面倒を見るのは、
大変なお骨折でしょう。
そして、いつまでもプラップラして、
落ち着こうとしない、いい加減いい年コドモ達に、
たいそう気をもんでいることでしょう。

まあ、コドモ達のことは、子育ての成果なので
あきらめていただいて(鬼娘)、
秋男氏とキャシーと
いつまでも元気でいてください。

おめでとうございます。

もう、この時期は、
母誕生日と、父の日がWブッキングで財布の紐が大変よー。
ま、いつも何もしないんだけどね(やっぱり鬼娘)。

PM 09:26:51 | Comment(2) | [ジッカ]

2006年05月13日  めづらしきかな
ごくごくたまーに、
親孝行に近いようなことをすると、
あまりに不慣れなことなので、
私、そろそろ死ぬんじゃないのかなあ・・・とか思います。

・・・ジ・鬼娘!

明日は「母の日」じゃないですか。
メール送るくらいなんですよこういった行事。
「父の日」然り、
「私にとってはぁー、
 毎日が、父の日で?母の日?だからぁ」
みたいなぁ?(キムタク口調=大嫌い)
父母誕生日も然り。
そして兄も同じくあんましなんにもしないんですよ。

・・・ジ・鬼兄妹!!

でね。今年はね。
いい加減珍しくなんかしようかなって思い立って、
有名らしい「ルクルーゼ」のお鍋
その鍋を活用した料理本をプレゼントしたわけです。
ま、兄とワリカンですけどね。

そしたらキヨコさん、
「まさかコドモら(=鬼兄妹)がっ」って思ったんでしょうね。
「お母さん、なんか通販で買っちゃったっけー」って思ったんだそうです。
母の日って連想しなかったのねー。可哀相にねー。

でね。
キヨコさん、早速今日、そのお鍋で肉じゃがを作ってみたら、
なんとなんと、あの、あの秋男氏がベタ誉め。

秋男氏「ジャガイモの色が全然違うんだよーおいしいよー」
キヨコさん「はじめてお父さんに誉められたよ・・・」

説明しよう。
キヨコさんは、料理好きだし上手いと思います。
しかし、感覚の麻痺でしょうかね?
秋男氏を筆頭に、鬼兄妹も、もともとリアクション薄いのです。
というか、リアクションしないんです。天ぷら以外はね。

・・・ジ・鬼家族!!

でもさ、その秋男氏がさ、
しかも血圧高い秋男氏がさ、
美味しい美味しい言ってるわけなのよ。

てなわけで、
私まで、この鍋モーレツに欲しくなったやんけー。
近日買うこと決定。
秋男氏、なんて、宣伝上手なんだー。
キヨコさん、もう1個買ってよーとか私に言わないで、
秋男氏に買ってもらいなさいよ。
そして、あの、秋男氏が絶賛するくらいなんだから、
新妻のアナタ!新妻予備軍のアナタタチ!、この鍋、買って損はないと思うぜー。

...と、慣れないプレゼントをしたら、
思ったより、父母ともども喜んでくれて、
やっぱり、アタシ、そろそろ死んじゃう?って思ってしまいましたとさ。

ま、今回が今回なだけに、
向こう3年は、ノープレゼントだと思ってくれ>キヨコさん。
イヒヒ 

やっぱり鬼娘・・・

PM 10:47:29 | Comment(4) | [ジッカ]

2006年05月12日  蘇る記憶
秋男氏・キヨコさん

キャシどんは、
私が小6の時すでにいました。
(実はそこらへんの記憶が家族全員曖昧でしたのよ)

1代目は、多分小5の冬(兄は中1)です。
私が11歳になった一週間後くらいに1代目がいなくなり、
時を同じくして近所の幼なじみが小犬を飼って、
兄がウチももらおうって言ってたー。

で、まあその話は流れたのだけど、
1代目のママがまた産んで、頂いたんだ!
もらいに行った時、兄はボーズで夏の制服だった気がするー。
てことは、衣替えって6月だから、
生まれたのは5〜7月なのかしらね。
(・1代目と2代目の間が半年ってのが犬の基本的な繁殖期間らしい)
(・生後1ヶ月はママのもとで一緒だったような)。


そだそだ。
小6の時キャシどんがあばれて、そういえば、
友達のウチの何かを壊したり、(告白)
友達が泊まりに来て、
猫の公園に散歩がてら遊びにいったり、
友達の家の犬とお見合いさせて、
帰りがものすごーく遅くなって怒られたり、

と、なんか湯水が湧き出るが如く思い出しました。

てなわけで。

キャシどんは、
昭和最後の63年=1988年、
若葉がまぶしい季節に生まれた今年で18歳だと思われます。
人間の年齢に換算して88歳。
大先輩だ。
そしてずっとアイドルだ。

キャシどんが、
父母と暮らした年月最長記録保持者になるのは、
実は秒読み段階です。

よく食べてよく寝てください。キャシどん。

あー長年のモヤモヤが解けたーすっきりしたー。

PM 11:36:31 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年05月06日  バックトゥ2002
ブログを5月仕様に変えるべく、
昔のサイトをやっていた頃の日記を読み返したところ、
こんなのが出てきたので載せてみまうす。
長いんですけど。

++++++++++++++++

2002/4/29 (月)

ここ、5日間ほど間が空いてしまったのはですね。
管理人の怠惰具合も大いにあるんすけど、
27日から今日まで、実は実家に帰っておりましたのです。

というのもね。何回か日記でネタに登場しているんですけど、
実家で飼っている犬のキャシーが、いつ逝ってもおかしくないっていう状態になって。
フィラリアだの、腎臓に腫瘍だのって、結構満身創痍みたいで。
まあ、見守ろうっていうことで急遽実家に帰ったのでした。

なんだろう?私の場合、高校出ると同時に家も出たから、
もう、13・4年も生きているから、犬の歳ってヒトの歳×7っていうから、
もうおばあちゃんだしっていう、そーゆー覚悟ってすごくシビアにしているんですけど、
やっぱ親はね。つい3日前はすごく元気だったのにー、みたいな。
ホント生活を共にしているから、私よりショックが大きいみたいで。

で、帰ってすぐは、あー、痛々しいっていう感じだったんですけど、
この3日間で、薬が効いてきたのか、見違えるほど回復ってわけではないんですけど、
もしかすると、まだだいじょぶかも?っていう一縷の希望が見えなくもないっていう感じで
私は家をあとにしてまいりました。

なんかね。この犬。私が飼いたい!って言って飼った犬なんですよ。
14・5年前知り合いから話があって。当時のウチはペット厳禁な空気があって。
「世話が大変だし、お前ぜったい散歩サボるし」っていうのが親の弁。
いや、やるってことで、早朝6時に早起きして、1人でそこらへん散歩してきて、
っていうことを一ヶ月間毎日やって、一人でよ?それで勝ち取った犬なんです。

で、まだ続きがあって、実は一代目キャシーが2週間足らずで、
電気コードにじゃれて、噛み付いて感電死っていう悲惨な出来事があって、
二代目が今のキャシーで、同じ知り合いの犬がまたお産したからってことでもらってきたという。
そんな物語りが去来しつつ。
あいつは私のこと、変な妹くらいにしか思ってないと思うんですけどね。

いやー、マニノヘヤ3周年だというのに、こんなヘビーな話ですみません。
ま、一応日記とはこーゆーもんなんだと、思っていただいて、
キャシーがどうなるにせよ、よいかたちで次ご報告できればなあと思いつつ…。

++++++++++++++++

2002/4/30 (火)

愛犬キャシー続報を。
相変わらず固形物はまだ口にしないんだけど、
元気になってきた、奇跡が起こるかーもねー、とマイ父は話しております。
「犬って奴は、野生の本能がめざめてさー
エサ1週間くらい食べないときもあるらしいんだよ」
と、真顔で語るマイ父。キャっちゃんは生まれた時から飼い犬じゃんよ。
と笑い飛ばしてみると
「笑うなよ。ホントなんだよ」と、ムキになるマイ父。
まあ、こんな話ができるのもキャっちゃんが元気になってきているからですね。
なんでしょうね。すっごく苦しんでいる感じは抜けたみたいなんすけど、
再び苦しんでほしくないなっていうところです。

++++++++++++++++

2002/5/2 (木) 

あ!キャシー続報。
今は食パン1日あたり2枚食べている状態だそうです。
一応快方に向かっていると考えてよいかもしんない。
ここ1週間液体しか摂ってなくて、しかももどしたりしていたことを考えると。

もしもの時は、勤務時間でも何でもケータイに電話ちょうよ、と
親に言ってたのだけど、早速かかってきてさー、
「あー」と覚悟を決めて電話に出たら…
「キャシーが…(間)…パン食べてる」ってさ。
時間外でいいべした。そんなの。ってな感じよ。

++++++++++++++++

2002/5/4 (土) 

恒例のキャシー情報を。
父上からデンワが。(多分ヒマだったと推測)
集金のガス屋だか、水道屋だか、電気屋に対して、
一言「ワン!」と吠えたそうです。
いや、この一週間近く、痛々しい泣き声しかしなかったからさ。
ちょっと一安心。

ウチの犬ね。なぜか知らんが、集金系には吠えるんです(笑)。
かく言う私も、学生時代親がからお金を搾取していた頃は(仕送りとも言う)
帰省の度に吠えられたものです…(遠い目)。
それは、アタマを染めて帰ってくるから判別不可能だったという噂もありつつ…。
ホント、バカなんだか賢いんだか微妙な犬なんですけどね。

++++++++++++++++

…と、4年前のGWはこんなことになってました。
あの時あと、数日…と医師に言われたのは一体…。
今は吠えもしなくもなりましたけど、
日に日にいとおしいです。
どんどん食べて秋男氏キヨコさんとただ元気でいてください。

PM 08:24:29 | Comment(2) | [ジッカ]

2006年05月05日  戻りました
新妻ミソちんは、
あー、新妻なんだなーって感じでした。
駅まで送ってくれてあんがとねー。
ハッチちゃんも、
陽のオーラが漂ってるなって感じでしたね。
ドボンがやけに強かったんですけどね。

でね。
まあ、もう、ワタクシ、
そりゃ去年からのうねりを考えるに、
こりゃ今年中に大きく動くだろうな、
とか、腹括ってはいたんですけど、
想像以上ですね。
圧迫感?寂寥感?袋小路感?
これかーってなもんですよ。
向こう5年くらいは帰省する度に
陰鬱になるんだなって感じですな。
(秋男氏キヨコさんに非はあらず。
自業自得なり。)

と、わけわからないんと思うのですけど、
まあ徐々にカミングアウトしていきますんで・・・

写真は、
なぜかエサ入れを枕に爆睡中のキャシちゃん。

PM 10:18:53 | Comment(0) | [ジッカ]

2006年05月05日  花とキャシちゃん
ちょっと絵になりませんこと?奥様。

そんなこんなで、
キャシちゃんの相手をしつつ、
漫画を読みつつ、
だらだらりと過ごしています。

キャシちゃんも元気だし・・・、
ひとまず、安心して本日帰省致しマウス。

この後新妻ミソジンと挙式以来の再会だ!
お楽しみに!

PM 11:13:21 | Comment(1) | [ジッカ]

2006年05月03日  ゲロカワ再び
花壇のワイヤーに
首を突っ込むキャシちゃんの図。
最近は専ら玄関暮らしで、
トイレと見守れる時だけ
外に出しているのだけど、
この娘は何か悟りでも・・・?
てな感じでウロウロされています。
推定17〜19くらいですからな。
悟りも開きますわな。

AM 01:07:54 | Comment(15) | [ジッカ]

2006年05月03日  GWざんす
帰省中ざんす。
昨日から帰っていまして、
昨日は思えば、仕事の準備をばたばたしたりして、
気がつけば、朝も昼もゴハン食べてなかったので、
怒涛のように夕飯を食べる娘に、
父母ポカーンでした。

キャシちゃんはですね。
多分正月時より一回り大きくなってまして、
老犬のセオリーに、
「よく食べるのに、下痢しないのに痩せてくる」
ってのがあるらしいのですけど、
今のところ大丈夫かしらってちょっと思いました。
まあ、ヨロヨロですけどねえ。

で、ものすごい勢いで、
花壇のワイヤーに頭を突っ込み取れなくなってました。
その写真はまた後で。

いやあ、やっぱり
天ぷらは清子さんのがいちばんうまいな。

PM 09:38:33 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年11月19日  帰省その2
いんやー、かたじけない。
別に元気なんですけどね。
ってこんな感じの言い訳を毎回しているような
していないような。

書くことは沢山あるんだけどねえ。
なんか予定スシヅメって感じでねえ。
平日のアフターファイブはもうグダグダだったわけよ(言い訳)

てなわけで、
毎週のように帰省しているア・タ・シ。
もちろん仕事もそれなりに、
7〜8時間前くらいまでやってましたで。

で、なぜかといいますと、
前述してありますが、
先週は学会アンドセピアちんの挙式。
明日はミソジンの挙式。

もうラッシュだぜ。ラッシュ。
さすが30リーチともなるとなんともはやだぜ。
ウチに盆正月遊びに来るメンツと、
100パー出席だもんで、また来週ねーってなもんだぜ。

まあまあ詳細は
セピアちんとミソジンまとめてまた後日なわけです。
プラス学会のことだったり、フジアニ滞在だったり、
もろもろもろもろ。
気力がついてきたらね・・・(大げさ)

キャシちゃんは相変わらずかわいいよ。

PM 04:01:19 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年11月09日  帰省その1
おひさの更新でございます。

本日は、
通常仕事をバリバリとこなし、
夜に郡山到着。

秋男氏もキヨコさんもキャシーも
相変わらずでやんした。

で、明日明後日とフジアニと学会。
そしてしあさっては、セピアちんの結婚式。

なかなか怒涛でございます。

あーなんか、
うちの親とフジアニが逢うとか、
フジアニが郡山にいる、とか、
なんか変な気分。


〜オマケ〜
遂に!アレがあーなって、あーなることになりました。
もうね。ちょっと昨日は放心でした。
そして外にいるのに、涙目な自分がいました。
詳しくはまた後日!

PM 07:29:55 | Comment(13) | [ジッカ]

2005年10月03日  父の日だよ
本日は
マイファーザー秋男氏の
62回目のバースデイでございました。
今頃夫婦2人で、
すき焼きをつついているそうです。

で、
なんとなんと、

本日は、
フジアニのファーザー、マサル氏の
71回目のバースデイでもあるそうです。

なんか…、
もう、今日なんだか
すっごくぐったりしてたんですけど、
余力で大騒ぎでした。
アタシたちどこまで仲良いのかと。

なんなんだろう・・・アタシ達。

てなわけで、
この日生まれた方の末っ子の子は、
どうもチンピラになるんじゃないですかね。
と、ちょっと思います。
あはは(笑いごと?)

てなわけで、
今度こそ来月フジアニを連れて、
フクシマいくからねー。
本当におめでとうございましたー

オマケ
「愛と死をみつめて」
案の定というかなんというか、泣いてる人が結構いたなあ。
サユリスト秋男氏の誕生日に、
このビデオ流したことが、
運命的なプレゼントって感じだな(こじつけですから)

PM 09:38:33 | Comment(1) | [ジッカ]

2005年08月21日  帰ってきーたーよー
本日は恩師とお食事しつつ、
帰って参りましたよ。埼玉に。

いやー、いつもいつもなんですけど、
思う存分に、食っちゃ寝ーしてました。
プラス、ここにオボンドボン接待も込みでね。
秋男氏、キヨコさんありがとね。
いつもいつも。

ハイライト的なできごとと言えば、

・トランプまじで勝てなかったー。
・ちょっと気になってるお笑い芸人がいるのだけど、
 まだまだ無名さんなので、
 私以外に知ってる人がいてビックリ=兄なんだけどね。
・キャシーのシャンプーを、史上初家族総出で敢行。

って感じかな。

てなわけで。
いやー実家戻ると、
やっぱネジというか神経が、
2・3本ゆるむのがわかりますよ。
のびのびーぐだぐだーしとりました。

てなわけで、
次実家に帰るのは、
11月の上記恩師主催する、
勉強会並びにセピアちんの方の結婚式かの?。
今度こそフジアニ同伴すっかんね。
待っててねー。
キャシー生きてっかなー。

ふう、明日から仕事かー。
随分英気養っちゃったんで、
相当爽やかに仕事しちゃうよー

PM 11:48:21 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年08月19日  ラスト オボンドボン
盆正月定例の、フクシマオボンドボン大会でありました。
この会は、まず、私の休暇の都合で決まってしまうこともあり、
今回は残念ながらハチ君が欠席。

そして、おそらくは、
いよいよもって、メンバー5人中、
2人がパタパタとヨメに行ってしまうので、
こんなに揃うのは難しいだろうねっていう、
なかなか意味深な会合でもありました。

まあ、夜の10時から、朝の6時まで
トランプしてたんですけどね。
延々と。
(秋男氏・キヨコさんは12時まで参加)

いやーおもろかったー。
ワシはまったく勝てんかったけどなあ。

特にすごかったのは、
ハチと電話している最中に、
ミソが8ドボンを2回連続で食らったのと、
ヨガが、8、2枚ドボンで一気に560点マイナスだったことです。

(うーん、多くて6人にしか通じない)

てなわけで、
ほぼオールナイトでドボンを堪能し、
翌朝、セピアッちの未来のダンナ様にもお会いしたりして、
またねー、
次は結婚式でーという感じで皆とお別れ。

夏の風物詩が終わったーと、
今はちょっとだけ寂しい感じなのでした。
うぉー明日で休暇が終わりだー。

PM 04:01:19 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年08月18日  冷房奉行再び
昼過ぎより帰省。
キャシー思ったよりヨレヨレ。
生きてくれてありがとう。

小学生ぶりくらいに、
「おちゃめなふたごシリーズ」を読みふけったり、
ひさびさに、家族オンリーでドボンしたり。

そしたらさ、

兄「何か寒いな・・・」

(下を向くその他の家族・・・)

まあアタシはこの度脱冷房生活に
まんまと成功しているから、
ヘノカッパなのですが、
父母はちょっとした修行の数日間となりそうです。

明日は
フクシマ友が集まり夜通しトランプの巻。

この上なくのーんびり。
やっぱいいねえ。

PM 03:09:31 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年06月20日  一日遅れではありますが、
「あ」   あなたの、
「き」   きらめく笑顔を、
「お」   思い出すと、
「さん」  さんざんなめに
「あ」   あったとしても、
「り」   凛としていよう、
「が」   頑張っていこうと、私は思うのです。
「とう」  父さん。

昨日おデンワしそびれましたのは、
3日がかりでコレを考えていたためなのです。
アタシが詩人なのは秋男氏譲りだね。
なーんつってすっトボけた娘でごめんねえ。

それにしてもこの頃の吉永小百合は確かに美少女。


<オマケ>
職場にて「人間の証明」を見たら何となく暗い気分に。
そして早くもワタクシ夏バテの雰囲気。
しかし負けないで今日は掃除するぞ。
夏仕様の部屋にしてやる(決意)

PM 06:54:51 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年06月14日  それはそれはアニバーサリー
職場での利用者との会話、

マニ「さて、本日は何の日でしょう?」

みんな「???」

マニ「今日はですねー、私の実家福島のお母さんの
   誕生日なんですよー」

みんな「笑、わかるわけねー」

というわけで、本日は、
マイマザーキヨコさんの何回目かの誕生日でございました。

ワタクシ、起きてすぐ顔も洗わず、
朝の忙しい最中に電話、ハッピーバースデーソング熱唱。
呆れながらも聞いてくれましたとさ。

いんやはや。
なんと言うか、私は父母のスネをしゃぶり倒し、
孝行をした記憶はあまりなく、
不孝をした記憶はゴマンとあって、
こんな娘でごめんなさいとしか言えないのが、
実のところなんですけどね(実際喋るとつい毒づいてしまうのよん)。

これだけは、ハッキリ言えるのは
私が将来母になることがあったら、
キヨコさんみたいな母になりたいと思います。
巧く言えないんですけど。

キヨコさんが秋男氏に未だに内緒の
マル秘価格で買ってくれたバイオリン。
今日も役に立ちました。
キヨコさんが丈夫に育ててくれたカラダで、
一日一日息災に(!)過ごしております。

そんな感じ。


オマケ

その1
先送りしていた学生の成績表最終仕上げ。
これにてホントにホント学生関係はしばらく無し。
ならびに
本日フジアニと突発飲み会。
キヨコさん、今夏はフジアニ連れてくかんねー!!

その2
秋男氏キヨコさんから日記の文体がここのところ
乱れが顕著で言葉遣い悪いー、変な表現などなどダメダシが!
いかん!アタシは淑女だったんだ。
てなわけで、秋男氏は私より携帯を駆使していらっしゃいますのよ。オホホホホ。(下日記参照)
んー、文章力って日々精進でございますね。トホホホホ。

PM 09:26:51 | Comment(2) | [ジッカ]

2005年06月13日  オチャメさんだよ・・・
本日夕方、庭のバラがキレイです、と、
知らないアドレスからメール。
アタクシ、メルアドが簡単なもんで、
それでいて変えるのも面倒なんで、
迷惑メールの嵐でして、いつもは、
知らないアドレスは結構本文見ないで捨ててしまうんですが、
ふと、開いてみると、バラ満開の写真。
危険性はなさそうだ。

私の身辺でこんなロマンティックなことをする人は、
まず1人しか思いつかず、思い切って
「秋男さんですか?」と返信。
そしたら「父です」とキャシー画像と共に帰って来ました。
そしてこの絵文字。
父・・・61歳だよ・・・。
私より駆使していやがる。

機種変更してから、メルアド知らなかったのよ。
もしかしたら今までも、
メールくれてたかも知れませんが、
捨てていたかもしれません。
秋男氏、コレに懲りずキャシー写真送ってねえ。


<オマケ>

その1
「こちら本池上署」「月曜ミステリー」(TBS)
を続けてみたところ、
警察の役で橋爪功と金子賢が連チャンで出ていた。
いいのかTBS!
「池上〜」は高嶋弟の奥さん役初登場!に釣られてみてしまった。
今まで全然みたことないのに。
「月曜〜」は伊武雅刀、段田安則、石橋凌と、キャストが渋豪華。
はっ!コレって、オバさん・・・

その2
学生いないせいか、のーびのび、
しかもやることなくね?ぐらいの感じで仕事してしまった。
そしてフジアニは憑き物がごっそり落ちていた模様。
目の開きが違うね。

PM 10:47:29 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年05月11日  遺伝子の神秘
先日の母の日日記にて、
舟木写真を載せたアタクシ。

母キヨコさんもまあ喜んでくれた様子?
が、少しおかしい。

キヨコさん「お兄ちゃんも舟木さんの写真送ってきたんだよ・・・」

父秋男氏「何、打ち合わせしたの?」

打ち合わせなどしていない、するわけない。
幸いにも兄が送ったのは、
舟木氏還暦記念の赤い詰襟着用の近影だったようだ。

それにしても・・・
思考回路って似るんだね・・・
っていうか、遺伝子って怖い・・・

しかし・・・
兄妹揃ってこの甲斐性のなさっていうかなんていうか。
キヨコさんよ、
コレがあなたの子育て集大成です。
っていうのはあまりにあまりな感じなので、
アナタがたのコドモはまだまだ大器晩成なのですよ、これからですよ、
とでも言っておきましょう。


<オマケ>
昨日の合唱日記。
メールやらコメントやら、
みんな普段と別人の様に熱くて面白い。
そうそう、福島県の薬剤師、セピアさんから2つほどクレーム。
「なんでその他大勢なのよ〜」
「どんな時もをバカにするな(怒)、出来はよかったはず」
あれ・・セピアのクラスだったのか・・・(一年生当時)

それにしても、合唱コンクールと合わせて
必ず上がる話題。
コメントの2人も書いてますが、
はちの喜びようだよね・・・
はち、万歳してるからね・・・
そしてそれ、卒業アルバム見開きのど真ん中だからね・・・

PM 11:24:08 | Comment(2) | [ジッカ]

2005年04月06日  おフランスざんす
母・キヨコさん上京。

昨日は兄宅へ、今日はウチに。
フランス料理をごちそうになり、
それはそれは満足でございます。
リーズナブルなお値段で、
とてもとても美味しくて、南浦和侮りがたし。

キヨコさんはお疲れのようで、
早速ゴロゴロしつつ、
足マッサージを要求し、
今お風呂に入ってます。

自分の家に親が泊まりに来るってなんか不思議な感じね。

そうそう、
キヨコさんによる、父・秋男氏情報。

秋男氏、照明器具に凝りはじめるの巻。
ステキな和紙製の照明の下、
最近買った高級マッサージチェアに座りご満悦な様子。
ますます若いぜ(61)。

PM 08:24:29 | Comment(0) | [ジッカ]

2005年02月26日  母娘
今日は出張でこっちに来ていた母キヨコさんと食事でした。
母の親友もいて、
アタシにまでお土産用意してくださって、
どうもありがとうございました。

で、例によってキヨコさん最近太ったという話に。
10年かけて5キロ太ったそうな。
1年につき500グラムずつだから、
そのまま流していたらってことらしい。
で、今人生最大目方らしい。

しかしやっぱ母娘、キヨコさんもアタシと同じく、
上半身にあまり肉がつかないほうなので、
太った痩せたが周りにわかりにくいのです。

で、最近アタシに健康とかダイエットを語らせたら、
そりゃあもう気合入っちゃうんですけど、
キヨコさんアンド親友さんを前に力説。

ちなみにキヨコさんから、
4日目以降の献立教えてよコールはなく、
本人曰く、教えてもらった3日分のを繰り返していたらしい。
そして昨日今日と出張でそんなことはできずてな感じらしい。
こりゃあキヨコさんダイエットの道のりは遠いね。

しかしこんな健康のことで
アタシがキヨコさんに意見することがあるなんて。
月日の流れって恐ろしい。

キヨコさんお疲れのようでした。
目がくぼんでた。アタシも疲れると如実にくぼむからよくわかる。
ゆっくり休んでください。

<オマケ>
食事の途中で実家で留守番の父秋男氏からデンワ。
内容が「マヨネーズないのか?」って・・・。
@マヨラーなのよ。

<運動>
ほとんど動かず。

<食事>
朝;昨日買ってしまったアイス 豆乳
昼;サラダめいっぱい ヨーグルトソースって結構いけるなあ。
夕;サラダ サンドイッチ

PM 11:23:26 | [ジッカ]

2005年01月02日  恒例行事
盆正月の恒例行事。
高校時代の友達がウチに集まり、
ウチの父母兄までまざってトランプ三昧。
ドボンやらセブンブリッジ。
(コレは夜。
 昼間は卓球とカラオケしてました。)

もうこの形態になってかれこれ5年くらいになるけど、
みんな徐々に強くなってきているのであなどれません。

でもでも、
とうとう、今年ヨメに行く人が現れたり、
カレシと仲良くやってる人がいらっしゃったり、
次回以降欠員出るでしょうねえ。恐らく。

私およびウチの家族にはそんな出来事は当分なさそうなんだけどね。

PM 11:11:15 | Comment(1) | [ジッカ]

2005年01月01日  新年明けました
皆様今年もよろしくお願いします。

ついさっきまで我が家に、
父秋男氏の兄弟夫婦が全員集まって、
(つまり私にとっては伯父伯母)宴会でした。

朝から料理に準備にバタバタの母キヨコさん、
何かと気を遣ったらしい飲みすぎの父秋男氏(写真)。
伯父ちゃん伯母ちゃん達がワイワイしてて
久しぶりにイトコともしゃべったりして
なんだかとてもまっとうな正月を過ごしております。

現時点でほんとハイペースでの暴飲暴食。
多分アレよ。
実家で例えば倒れたりとかしてもさー、
誰かしら発見してくれるじゃん。当日中に。
しかし普段の暮らしで倒れたとすると、
下手したらミイラ発見じゃん。
そーゆー意味でも気がゆるんでるんじゃないかと思うくらい、
たくさんアルコールを摂取しています。
まあコレも正月の醍醐味ということで。

AM 01:45:04 | [ジッカ]

≪ 前の30件| 次の30件

Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp