魔女の本音〜もしくは山田孝之君への恋文日記
☆山田孝之君へのひたすら個人的な思いをしたためています☆

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

プロフィール
名前魔女
URLhttp://majonoyakata.fc2web.com/
年齢推定 300歳
性別

「電車男」ガンガレ☆


最新記事
2005年10月18日  お引越しいたします。。
2005年10月13日  天使・・・
2005年10月10日  やれやれ。。。
2005年10月07日  星屑動画〜「スタートライン」制作発表
2005年10月07日  こんな夜中に思うこと。。。

過去記事
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月

カテゴリー
日記(75)
山田孝之(113)
ウォーターボーイズ(16)
世界の中心で、愛をさけぶ(87)
ちゅらさん(23)
H2(104)
「電車男」(62)
スタートライン(13)

2005年10月18日  お引越しいたします。。
突然ですが、
BLOGのお引越しいたします。
本当は10月1日から…って思ったのですが、
かなりおそくなりました。。

http://majo24.blog22.fc2.com/

HPと同じサーバーでお世話になることにしました。
これからもよろしくお願いいたします。。

AM 12:35:19 | Comment(1561) | TrackBack(937) | [日記]

2005年10月13日  天使・・・
HMV発行のフリーペーパー≪the music master≫。
新譜の紹介がメインだけど、
これ、本当にタダなの?ってくらいページ数も多くて、
内容も充実していて驚きです。
ずらりと並んだ小冊子の真ん中あたりに、我らが山田君がいます。。
美しいうつむき顔はユニバーサルのサイトの写真と同じ。
真っ白な羽で体を包み込んだ、まるで天使のよう…
繊細な中にも強い意志を表現しています。。

「・・・・・・
曇りのないヴォイスはひたむきさを伝えつつも、逞しい説得力を持っている。
これは誰もが認めざるを得ないはず。
そして、それは彼が俳優としても強い武器となる財産=声に恵まれていることも
示しているポイントだ。
特権的肉体はフィールドの壁を易々と飛び越える。・・・・・・・・」


今となっては、誰もが頷くこのコメント。
なんだか暗示めいて、かすかな不安を味わった魔女でありました。。
あれから3年。
魔女の天使は大きく羽を広げて、天高く飛び回り、
時々、羽を休めがてら、
小悪魔のように、魔女達を裏切り続けています。
美しい声はセクシーさを増して、
コメント通り、役者としての武器になっているけれど、
易々と飛び越えられるはずのフィールドの壁では、
行きつ戻りつしながらも、そぉっと羽を折りたたんでいる天使を感じます。

今はまだ、何も望みはしないけれど、
いつまでも純白のイメージの中で羽ばたく天使に感謝。

AM 01:14:26 | Comment(25) | TrackBack(0) | [山田孝之]

2005年10月10日  やれやれ。。。
いつも迷惑メールで賑わうプロバイダのメールが
この週末からやけに静かだと思っていた魔女でありますが、
さっき、ふと気が付きました。。
そういえば、プロバイダの統合とやらのお知らせが届いたような…
そうだ、そうだった、、
10月1日に統合したんだった、、
順次メールサーバーも新しくなるとか、
メールサーバーの変更は自分でやれとか何とか書いてあったような。。。
ど〜りで、おかしいと思った〜(*^o^*)
なんて、言ってる場合じゃない!
その通知、どこ?どこ??どこ????
もう〜ぐちゃぐちゃの部屋をさらにぐちゃぐちゃにして探すこと小1時間。。。ToT
やっとやっと見つかりました〜;;
≪重要≫と書かれた封書。。
もっと目立つ色の封筒キボン!

魔女のプロバイダはPOINTです。(正確には、でした)
昔の東京電話、その後TTNET、そしてPOINT...
そしてそして、これからはDTI(DREEM TRAIN INTERNET)。
TRAIN!?
なんか、ちょっと嬉しいような…(←おバカ)

AM 01:49:32 | Comment(31) | TrackBack(0) | [日記]

2005年10月07日  星屑動画〜「スタートライン」制作発表
実際練習は〜、
杏ちゃんとかと二人で走る練習とかは、3日間しかしてないんですけど、、
ま、監督からの要望は、実際速くなくていいから
速くみえる表情してればいいからと、言われたんで、
こっちも速そうに撮るからって言ってもらったんで…
ま、、、なんとか、、、(ここ、空気と一緒に喋る感じ)
リアルはどーであれ(照れたような笑い)、
うまいこと こう 頑張って、
(ちょっと真剣な眼差しで)
スプリンターのように見せます。。。ハイ (ペコリ・笑み)
__________________________


久しぶりの星屑メールにときめいて、
≪制作発表動画アップ!≫の文字に身も心も躍った魔女でありましたが、、
ちょ、ちょっと短すぎ…_| ̄|○

PM 10:04:07 | Comment(32) | TrackBack(0) | [スタートライン]

2005年10月07日  こんな夜中に思うこと。。。
昨日えりママさんに教えてもらったTV誌、
本屋さんで覗いてきました。
TVライフの小さな記事、
「(山田君の)恥ずかしがりやのとこが主人公と同じ」
という杏ちゃんの言葉に壊れまくった魔女であります。。
ごめん、、、病気です。

12歳の時から山田君と『知り合い』だからという杏ちゃん。。
六小夜では、12歳の杏ちゃんのほうが16歳の天使よりずっと大人に感じました。
女の子の精神年齢は男の子よりずっと上ということもあるけれど、
小学生とは思えない堂々とした役者っぷりだったもんね。
あれから6年、同じ世界にいて、
それこそ幼馴染のような感覚の二人なのかな?

魔女も12の時から天使と知り合いたかったなぁ〜〜
って、山田君生まれてないか…☆\(-.-メ)

エキストラの時、
走り終わって戻る道すがら
「はやく、はやく、急いでやれば、それだけ早く帰れるよ〜山田さん!」
と、天使に話していた杏ちゃん。
(杏ちゃん、余計なこと言わないでよ〜の魔女とクッキーさんでしたが…^^;)
6年たっても、六小夜の時とあまり立場が変わってないようで、
見ていて、なんとも微笑ましい天使と杏ちゃん。。
オンエアでは、魔女がぶっ壊れるシーンもあるのでしょうか。。。

AM 02:25:22 | Comment(141) | TrackBack(522) | [スタートライン]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp