アフィリエイト
アフィリエイトでお小遣いを稼ぐ方法を紹介しています。 アフィリエイター同士の交流を深めながらスキルアップ(報酬アップ)を目指して行きます。 アフィリエイトの失敗例 稼げないアフィリエイトの実例 儲からないアフィリエイト 月に100万稼ぐ方法等というキャッチフレーズで儲ける方法を売り物にしている商材はよく見かけますが儲からない方法や稼げない方法、或いは失敗したアフィリエイトの情報はあまり見かけません。 ここでは私が1年掛けて失敗したやり方やまったく稼げなかった実例を記載しておりますので参考にしていただき同じ失敗を繰り返さないようにしてください。
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]







キャッシュのさせ方が甘い
普通にブログの記事を書いてpingを送信すれば間違いなく検索エンジンにインデックスされますが、一日に大量に書いたり文字数が少なかったりすると検索エンジンにキャッシュされない取りこぼしのページが出来てしまいます。
当初ブログのトップページにgoogleのページランクがついていることとリファラーに検索エンジンからの足跡がついていたことで全てのページキャッシュしてくれていると勘違いしておりました。
キャッシュさせることが大事だという他人様の記事を見ても俺のはちゃんとキャッシュされてるよ!と疑いもしませんでしたが、ヤフーやグーグルで「site:サイト名」で検索してみると記事数の50%くらいしかインデックスされていませんでした。中には300ページ書いているのに2ページしかインデックスされていないブログもありキャッシュのさせ方が甘いと痛感したしだいです。
ブログのカレンダー、カテゴリーなどをクローラーが全て巡回してくれていると勘違いしていたことが間違いの原因。

上手にキャッシュさせる方法として、一日に大量に記事を書く場合トラックバックセンターなどにTBを送る。文字数を少しでも増やしてオリジナル性のある記事にする。インデックスされていないページを見つけ新しい記事の中にリンクを貼り内部リンクを増やす。サイトマップを作りサイドバーに置く等などの対処方法があります。一番楽な方法は記事を書いたときに確実にキャッシュされる方法で漏れたページを後から追加させる方法は非常に手間のかかる作業なので出来るだけ新規で書いたときにインデックスさせる方法を取るべきだと思います。大量に書かず、文字数の少ない記事は書かないというのが正解かもしれません。

seesaaのブログは設定しておくとsitemap.xmlを自動で作成し毎日更新してくれますのでサイドバーにリンクを貼るだけで効果があると思います。その他のブログやHTMLのページなどはhttp://www.xml-sitemaps.com/で作成してください。.xml .html .gzなどのファイルを作成してくれますので自分のサイトにアップし全部のページからサイトマップへリンクを貼ってください。

毎日記事を書くことが実はとても簡単で有効な方法です。更新の早いページにはクローラーの巡回回数が多くなっておりクローラーを呼び込む=インデックスさせるという図式になりますので週末に大量に書くのではなく毎日コツコツ書いていったほうが効果が高いということです。

せっかく書いた記事の半分がインデックスされていないという事は非常に大きな失敗ですが、これを全部キャッシュさせたとしたら検索順位とアクセス数は飛躍的にアップするのではないでしょうか。この記事を読まれた方は一度自分のブログをヤフーとグーグルで「site:サイト名」で検索しインデックスされている記事数を確認してみてください。

2006/12/30 PM 04:23:40 | Comment(1) | TrackBack(1) | [日記]



(C)2004 copyright suk2.tok2.com. All rights reserved.