図書館雑記&日記兼用(更新停止)
引っ越ししました。こちらに残っているのは過去の記事だけです。最新の記事はライブドア版の方で公開しています。

2005年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2006年09月11日  バックアップ終了
2006年01月16日  ザ・チョコレート大博覧会
2006年01月16日  参ったなぁ……
2006年01月07日  OPACの使い方(5)−件名検索
2006年01月06日  合併余剰施設再利用図書館

過去記事
2006年09月
2006年01月
2005年05月
2005年04月
2005年03月


カテゴリー
日記(102)
図書館雑記(17)
合唱団情報(1)
書評(14)
覚え書き(11)

プロフィール
名前110kA
このブログで扱っている図書館系のニュースに関する意見は、110kA個人の意見であって、各種機関とは一切関係ありません。

いろいろ

2005年03月03日  春だねぇ
 ブログの色をいろいろといじってみた。テーマは春。といっても、タンポポの黄色と桃の濃い系ピンクが中心。そしてアクセントの緑。ゲットした「和の色手帖」を参考に配色してみた。ちなみに、配色見本は載ってない。

 たまたま目にした中学生の防火ポスター。「あんたのそれ、火事の原因ですから。残念!」って良いのかをぃ。きっちり絵まで描いてある。若気の至りでやっちゃうのはほほえましいとしても(こう言うのを描く、ということまではとやかく言うつもりはない。でも、奨励するわけではない)、それに賞を与えちゃうのはどうよ? オリジナルの作者から許可を取って使っていたネタが流行語大賞を取っちゃった(取ったのは使った方)というのもあったし、こういうのってフェアではないよね。著作権と肖像権は大丈夫かいな。
 ま、入賞だったので、今後、広報誌やポスターとしては使われることはないんだろうけど。今回展示されて終わりだろうな。ネタとしては面白いんだけどね。着眼点も良いし、絵も良く描けてる。でも、オリジナルな考えでないということで。ま、中学生のころにそんな法律のことまで考えてなかったけどね。
 もっとなんだかなぁと思うのは、知事選のポスターの「前回の知事選は3人に1人しか投票に行かなかったらしい。残念!」か。

 公営VS民間委託の身分保障ラウンドについて、一言。
 市町村合併で、今まで委託でやっていた図書館が、今後、直営になるらしい、というところがあるらしい。今どき珍しい逆パターン。さて、今まで運営していた人たちはどうなってしまうのか。どうなるんでしょうね(投げかけておいて無責任)。
 何が言いたいかというと、いきなり契約解除、という可能性があるということ。契約期間が終わっていざ更新という時に、実績は悪くなくても、新たにより有利な条件を持った他の団体が現れるかもしれない。そしたら、そっちと契約することだってあるでしょう。その方が効率は良いのだから。
 で、そうなったらどうなるのか。業務のほとんどをバイトでまかなっていた場合はそのバイトたちを首にすれば親会社としては痛くもかゆくもない。が、業務を請け負うために作ったNPOだったりした場合、どうなる? 他にもいろいろな場合が考えられるだろう。
 非がなくても契約は打ち切られる可能性がある。その時、どうなるというのが身分保障の問題の一つとしてあるのではないだろうか。

PM 03:00:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp