図書館雑記&日記兼用(更新停止)
引っ越ししました。こちらに残っているのは過去の記事だけです。最新の記事はライブドア版の方で公開しています。

2005年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

最新記事
2006年09月11日  バックアップ終了
2006年01月16日  ザ・チョコレート大博覧会
2006年01月16日  参ったなぁ……
2006年01月07日  OPACの使い方(5)−件名検索
2006年01月06日  合併余剰施設再利用図書館

過去記事
2006年09月
2006年01月
2005年05月
2005年04月
2005年03月


カテゴリー
日記(102)
図書館雑記(17)
合唱団情報(1)
書評(14)
覚え書き(11)

プロフィール
名前110kA
このブログで扱っている図書館系のニュースに関する意見は、110kA個人の意見であって、各種機関とは一切関係ありません。

いろいろ

2005年03月28日  コンサート終わった
 昨日のコンサートは大盛況のうちに終了。けっこうお客さんも入ったし。まぁ、トラブルもちょっとあったけど。出演者のみなさん、スタッフのみなさん、お疲れさまでした。来てくれたお客さん、ありがとうございました。
 打ち上げも、今までで一番盛り上がったような。そんな元気があるのなら……(以下略)。きっと、元気いっぱいなので、余裕があるのでしょう。若いっていいな(笑)

 あの手この手でやって来る迷惑メールはホントに迷惑。Yahooメールの方には、最近ずっと、私のアドレスでスパムが多数。自分じゃ送ってないし、なんかに感染して送っちゃってるって言うのもたぶんなし。おそらくヘッダだけが書き換えられてる。まぁ、これは無視すればいいんだけど。
 引っ掛かりそうな危険な詐欺メール到着。件名は「同窓会のお知らせ」。内容もそんな感じなんだけど、差出人に心当たりがないし、メールの文面からはどの同窓会なのか分からない。詳細はURLをクリック、と言うが、そのURLのあやしさでとりあえず警戒してみた。
 URLで検索かけてみたら、案の定、アダルトサイトへのリンクらしい。しかも、クリックしただけで料金が請求される悪質なもの。危ない危ない。けっこう誰でもクリックしそうな内容のメールだったため、家族でメール使っている人にも報告。こうやってブログにも書いてみる。みなさん要注意。

AM 09:29:23 | Comment(0) | TrackBack(80) | [日記]

2005年03月26日  パソコン届いた
 とりあえず、こんな状態に。まだ、セットアップしてません。右側はいままで使ってたA4ノート。大きさの違いがよく分かると思う。ホントにでかい。
 カスタマイズモデルのため、通常のモデルには必要でもうちのパソには必要のないケーブル多数。お願いだからそういうのは抜いて出荷してよ。ややこしいったらありゃしない。それに、そろそろモジュラーケーブルはデフォルトでは必要ないのではないかと。いったいうちに何本のモジュラーがあるのだろうか。また1本増えてしまった。その代わりに、アンテナケーブルついてないから、今日、がんばってセットアップしても、余ってるアンテナケーブルなんてないから、TV見られないし。明日は、1日コンサートのスタッフで走り回るから、体力温存するために、今日はストレスの溜まるセットアップなんてできるか。それでなくても、弟のパソにXPのSP2をインストールしたら、無線LANが繋がらなくなっちゃって、困ってるのに。こっちの修復も月曜日までおあずけ。明日は無理です。

 昨日のつくば行レポの続き。昨日のはケータイでアップしたから、長文書くの面倒で。
 改装した西武は、なんか広々としてて、千葉そごうみたい(比べるところが間違ってる)。リブロは品揃えまではチェックできなかったんだけど、広くなってました。ホントにスパイラルエスカレーター(と言うらしい)が無くなったんだ。一番驚いたのは5Fの手芸屋さんがすごく目立つところに移動してしかも広くなっていたこと(目の付け所がヘン?)
 Q'tはホントにざっと見ただけ。ちゃんと見ようと思ったら、1日遊べます。でも、ちょっとLALAガーデンと傾向が似ていたような。これだと、LALAガーデンの方が苦戦するだろうな。とりあえず、ジャケットとバッグを購入。すんごい風が強くて寒かったから。そのまま来てお持ち帰り。最近なぜか、買う洋服のサイズがMに(今まではL)。お店の人にそれを言ったら、やせたんでしょ、うらやましい、と言われたけど、ホントかなぁ。
 で、本題のプチ同窓会。30分ほど早く行ったら、まだ謝恩会(?)やってたんで、ちょっとうろうろしてたら、後輩に発見された。で、謝恩会に潜入。発見した後輩といっしょに写真とったけど、他の連中が見あたらなかったので、「あとでその写真見せて、びっくりさせると面白いかもよ」とアドバイスして撤退しようと思ったら、発見された。しかも、「他の人は?」と聞いた時にのとなりの子の目が「私は?」と訴えていた(笑)。着物だし、化粧で化けてるし、わかんないって。分かってたけど(笑)。ゼミの先生にフツーに通過された時は凹んだけど。もっと凹んだのは、他の先生が覚えていてくれなかったこと。ま、しょうがないんだけど。
 1年ぶりにあったゼミの仲間は、あまり変わらず。仕事のグチとかやり方とか、その他いろいろ聞けて、話せて楽しかった。最近、うちの大学の先生方が表に出てこなくてちょっとくやしかったのだけど、いろいろと動いている模様。なんか動きがあるかもしれない(わかんないけど)。

PM 10:34:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月25日  つくば探訪記
行って来ました、つくば。写真は大学の「墓標」w なんだか良く分からない写真に。
目的はゼミのプチ同窓会なんだけど、ついでに改装&オープンの西武界隈を探検。なかなか思いっきり変わってて探検しきれず時間切れ。つくば在住がうらやましいぞ。
主題のプチ同窓会では仕事やらその多いろいろな話を。なかなか楽しかった。

PM 09:35:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月23日  お出かけ予告
 25日につくばへ行く。ちょっとした同窓会のようなものだ。ただ、待ち合わせが15時なのに、親戚に車に便乗していく関係で、9時着予定。でも、中心部がなにやらいろいろと変わったらしいので、探検するのに事欠かないだろう。というか、むしろ、非常に楽しみ。探検も、プチ同窓会も。だけど、探検に付き合ってくれる人がいたらもっと楽しいかも。その日、卒業式だもんね。無理かなぁ。

 効果と手間のバランスって難しい。手間をかければそれだけ効果が出るのかもしれないけど、手間に見合うだけの効果はちょっと難しい。ついでに、その手間をかけるのもまた難しい。では、手間に見合わない効果の場合は、手間をかけない方がよいのではないか。
 これって、効果対費用の方が何が言いたいか分かるかもしれない。お金をかければ何かしら効果は出るけど、お金をかけてもちょっとしか変わらない場合は? お金をかければ必要な性能が手にはいるから今回のパソ購入はあまりお金をけちらなかったわけだし。でも、必要以上の高性能はいらないからTZだとかTXを選ばずにLを選んだわけだし。
 必要な効果を得るためにいくらまでなら出せるのか。手間をかけられるのか。効果が得られないのなら手間をかける意味はないし。ので、無線LANの速度が100Mまで出ない以上、光を入れる意味はないし。
 と、なんかいろいろな喩えを出して意味分からなくしているけど、結局言いたいのは、洗濯物はどうすればちゃんと乾くかであって(余計意味わかんないし)。乾きやすいものは部屋乾しにして、乾燥室に入れる洗濯物を減らせば早く乾くと言うが、それをわける手間(だいいち、乾きやすいものといったって6人分のうちのひとり分のみ)を考えれば、たいして変わらないような気も。誰がやるのか、ということも考えて欲しいものだ。

PM 11:37:53 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月22日  ブログの力
 日曜日の地震、大変なことになってるみたいですね。福岡って地震聞いたこと無かったのに。それにしても、被害状況が福岡県ばっかりで、同じく震度6弱を記録した佐賀県の情報が少ないのは、チェックしているメディアのせい?
 そして、今回すごいなと思ったのは、地震後30分ほどで、ホントに普通に個人がやってるブログで、地震の情報が出ていたこと。中には「福岡市在住、5階の部屋で寝ていたところ、地震で飛び起きた」なんて記事も。かなり生々しい記事がごろごろと。

 作家で詩人でその他いろいろの阪田寛夫さんが22日に亡くなったらしい(Yahoo!ニュース)。すぐには何を書いた人なのか出てこない辺り記憶力の衰えを感じないこともないが。たぶん、合唱団で良く歌っている曲の何曲かは阪田さんの作詞だったはず。それにしても、芥川賞を取っていたとは知らなかった。ご冥福をお祈りします。

 1か月ちょっとぶりに病院へ。貧血の経過チェック。ついでに、血液型も調べてもらおうと思ったら、血液型は自費になるとのこと。治療のための検査ではない、というのがその理由。言われて納得。でも、知らないのも問題あるような気がするので、追加料金払って検査。血液型の検査料が2000円で、合計4000円も取られてしまった。

PM 11:32:10 | Comment(16) | TrackBack(63) | [日記]

2005年03月21日  マーリン2
『マーリンII 七つの魔法の歌』 著:T.A.バロン
3月30日発売予定。主婦の友社

PM 05:13:10 | Comment(1) | TrackBack(0) | [覚え書き]

2005年03月21日  『暁の円卓』発売日程
『暁の円卓』第6巻は3月29日発売予定、と。

PM 04:59:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | [覚え書き]

2005年03月21日  4月・5月発売電撃文庫
4月10日発売予定。
●『ブギーポップ・バウンディング ロスト・メビウス』 著:上遠野浩平

5月10日発売予定。
●『リリアとトレイズII そして二人は旅行に行った(下)』 著:時雨沢恵一

PM 04:53:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [覚え書き]

2005年03月21日  4月発売ファンタジア文庫
4月20日発売予定のファンタジア文庫。読む予定のもの。

●『スレイヤーズSP(24) 地底王国の脅威』 著:神坂一
●『武官弁護士エル・ウィン 私が望んだ私の世界』 著:鏡貴也
●『気象精霊記8 空飛ぶ黄色い風邪工場』 著:清水文化
●『ザ・サード(短編集) 風のままに、歌のままに』 著:星野亮

PM 04:44:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | [覚え書き]

2005年03月20日  パソコン買った
 というわけで、とうとう買っちゃいました、パソコン。機種はNECのVALUESTAR-Lをベースとしたカスタマイズモデル。コンセプトは「当分使える高性能」。前回(今使ってるノート)が「必要最低限の機能」だったので、状況が変わった今、物足りなくなってしまった(DVDドライブなし・TV見られない)という失敗(でも、不満はなかったんだけどね。状況が変わらなければ)から、こういう選択に。CPUとHDDをベースモデルの限界まで上げて、メモリは限界まではいかないけど1G載せて。普段は使っていないんだけど、時折必要になるオフィスソフト入れて。オフィス・プロフェッショナルを入れなかったのがせめてもの妥協。これは今使っているノートに入ってるから必要になったらそれを使うということで。というわけで、現在のノートも手放す気もなく。ただ、使わないパソはメンテが大変。たまに起動すると、ウィルスが危険で。いいかげん、B5ノートもなんとかしたい。
 ちなみにNECを選択したのは、いままでずっとNECだったというただそれだけ。覚えているだけで、3台目のデスクトップ、通算6台目のNEC(家族のために買ったものも入れると8台目だけど)。台数が多いようにも見えるけど、うちのパソ歴は20年を超えるから、使っている期間は結構長い。新しいのを買っても古いのと並行して使っていたりして、4年から5年くらいは使っているから。
 それにしても、自分でパソを選ぶようになってから、だいたい3年で買い換えているような気がする。ただ、だぶっている時期もあるけど。親が96年に買ったキャンビーから始まって、99年にラヴィ、2002年にモバイル用ラヴィ、2003年にメイン・ラヴィ買い換え、で、今回。メイン機が2年しかもたなかったのはけっこう誤算。今のノートはまだまだ使えるので、身の振りようはこれから考えましょう。でも、今回の買い換えと買い増しだったモバイルノート以外は、起動や動作がおかしくなるくらいまで使い倒したからもったいなくなかったんだけどね。今度のは使い倒そう。というか、当分なんにも買えないって。

PM 11:39:32 | Comment(0) | TrackBack(384) | [日記]

2005年03月18日  パソコン欲しい
 突然ですが、パソコンが欲しいです。テレビの見られるヤツ。しかも、デスクトップ。ということで、NECのサイトで物色。
 ベースモデルは、バリュースターのLシリーズ。それから、いろいろ機能を加除して。だいたい25万というところでしょうか。前回のテーマは「必要最小限のスペック」で、A4ノートを13万でお買いあげしたけど、今回は「当分不自由しない最高スペック」。このテーマでスペックいじった割には安くて、逆にためらいが。HDDが300GBというのがちょっと気に入らないんだけど。もうちょっと欲しい。地上波デジタルは当分来ないとふんで、アナログで。液晶は15型でいいと思っていたら、17型サウンドビューでもたいして金額が変わらないので、そっちで。
 2、3日悩んでお買いあげかな。こうして悩んでいる間に親に先越されて、親はフーガをゲット。またずいぶん思い切った買い物したこと(汗)。そんな金がいったいどこから。

 偕成社のHPに、『蒼路の旅人』特設サイトができていました。まぁいろいろコーナーがあるのですが、その中で良いなぁと思ったのは、一足先に読んだ人たちの感想。いいなぁ、ずるいなぁ、早く読みたいなぁと。うらやましい。

 昨日、なぜかお仕事お休みだったので、お買いものへ。あんまり遠出するのもなんなので、千葉へ行ったのだけど、千葉じゃ本買うのはダメだね。クラブオンのポイントの付くところで買うのだけど、本屋には欲しい本がなかった。眺めてて買っても良いなぁと思うものもなかったし。ハズレです。春物の洋服は買ったけど、目的の半分近くが達成できなかったので、4月になったら、池袋まで行こうかと。

PM 10:56:19 | Comment(0) | TrackBack(379) | [日記]

2005年03月15日  年金のこと
 なんか今日はぼけぼけしてます。疲れてるのかな。それとも、いつもなら月曜日はお休みなのに、昨日はお仕事だったから曜日の感覚が狂ったのかな。
 ということで、おうちにつくまで、夕飯なんにも考えてなかったし、帰ってもまだぼけーっとしててあんまり役に立たなかったし。どうも、水曜日のような気がする。

 自分、去年の4月に就職して、国民年金から厚生年金に切り替わったわけよ。ところが先日、国民年金の停止手続きが必要なことを知って、そんなことやってない!と焦って。
 で、市役所行って聞いてきました。そしたら、厚生年金に切り替わった時に、いっしょに手続きをやっているとのこと。ただ、年金手帳にはそのことが記載されていないだけで。ということで、窓口のおねーさんは手続きがされていることを確認した上で、ボクの年金手帳にちゃんと手続きの日付を記入してくれましたとさ。
 年金手帳には、切り替わったら手続きしろと書いてあるけど、そんなの読んでなかったし、手続きしなくてもやってくれている、というのも書いていない。ひとつ勉強になったというお話。

PM 11:28:08 | Comment(0) | TrackBack(74) | [日記]

2005年03月15日  蒼路の旅人
しつこいようだけど、またまた『蒼路の旅人』情報。
 まだ、偕成社の方では特設サイトはできていないようだけど、もう、近刊情報に載ったし、紹介文も掲載されていた。発売日も、4月下旬というところまでは公開された。と思ったら、アマゾンには4月23日と書いてあった。予約も受付中。
 守り人・旅人シリーズは好きだからさ。国産ファンタジーの中でも一押しのシリーズだし。なので、発売が楽しみ。待ちきれないよ。

PM 11:08:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | [覚え書き]

2005年03月14日  東京国際ブックフェア
 本来は<図書館雑記>の方に書くべきだとは思うのだけど。
 先日、東京国際ブックフェアのお知らせの手紙が届いた。今年は7月7日(木)から10日(日)に東京ビッグサイトでやるとのこと。去年より遅いよね? どんなイベントか分からない人は公式サイトへ。が、ここを見てもいまいち分からないかもしれない。どちらかというと、書店とか業者向けのイベントだから。でも、一般の人でも良いことが。出展されている本が2割引で買えるということ。全部じゃないけどね。売れ筋はわざわざ2割引にしなくても売れるということなのか、無い本も多いし。去年はハリポタとかダレン・シャンは売りに出されてなかったな。でも、いろんな本が眺められるから、行って損はないと思うよ。
 それにしても、このお知らせ手紙、なんと職場に来た。住所は自宅なのに。立場上、個人名で職場に何か来るのは良くないもので。あとで、招待券を請求するついでに訂正しなくては。ここの部分を書くがために記事のカテゴリーを<日記>にしたのであった。

 いつも眺めているブログの一つが、夜桜をテーマにデザインされていてとてもきれい。真似してみようかな。せっかく買った『和の色手帖』使って。本切るのはちょっと心が痛むけど、カラーチップを作って。ただ、カラーチップにはWeb用の色が書いていないから、ちょっと不便。せめて、色名の索引を付けてくれたら良かったのに。

PM 11:01:40 | Comment(0) | TrackBack(65) | [日記]

2005年03月13日  風花
 晴れてはいるのに、寒いと思ったら、なんと雪が舞っていた。ここら辺は、雪なんてめったに降らないというのに。年に1、2度降ればいい方。今期はこれで3度目になるのかな? しかも、雨から雪というパターンではなく、雪単独で降るなんて。嵐の予感(笑) 県知事選だったからね、これは結果は荒れるかな(そんなことがあったらいいね)

 アマゾン・アソシエイトがリニューアル。でも、事前にそんな話してなかったし、URLも変わっていたし、前のアドレスでアクセスするとリニューアルしてなかったから、一瞬、フィッシング詐欺かと。なので、メールからはログインせず、アマゾンのサイトからログインしたら、無事にリニューアル。紛らわしいことしないで下さい。
 それにしても、今回のリニューアルで個別商品リンクにいろいろと機能がついたんだけど、逆に、シンプルなURLだけのリンクがなくなっちゃった。もともと、生成されるURLの不必要な部分を勝手に削っていただけなんだけど、今回のリニュでどこが必要な部分なんだか分からなくなっちゃった。研究が必要だな。
 さらに、このリンク作成と、ライブドアのWebサービスの機能が似てきやしないかと。つーか、普通に作った方が高機能ってどうよ。良いのかなぁ。

PM 07:50:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月10日  となり町戦争
『となり町戦争』
(三崎亜記、集英社、196ページ、2004)

 ある日突然始まった隣町との町同士の戦争。だけど、戦争の気配は全くなく、戦死者だけが増えていく。その戦争に関わることになって……。
 というお話なのだけど、はっきり言って笑える小説ではない。見えない戦争に巻きこまれて、どうなるどうなる、と不安に読み進めていって、とうとう最後までたどり着いてしまった。最後まで見えない戦争。一番見える形で戦争を体現してくれたのは、公務員のおねーちゃんとその弟。ネタバレになるが、戦死者の中で、二人だけ主人公が知っている人物のうちの一人=読者が知っている人物。その他は、本当に見えないまま、気配だけを感じさせて進行する恐怖。だけどね、なんか共感できない。なんか違うだろうと。最後まで見えなさすぎるせいなのかもしれない。おばちゃんの正体は唐突だし、逆に上司がやっていたことと弟が戦死しそうだなぁと言うのは、予測できたし。ただ、通り魔やったのは上司じゃないだろうとは、今でも思っている。
 なんだかよく分からない小説、というのが正解かも。1回じゃ、よく分からないまま終わる。2回読んでも分かるかどうか。いや、こういうのって、分かる必要はないんだよね。ただ、納得できるかどうか。

PM 09:57:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | [書評]

2005年03月07日  本の紹介成功
 ライブドアにブログを作って、さっそくCSSいじってみたんだけど、あまりのカスタマイズ性(細かさ)にクラクラ。細かい作業するとムズムズするんです。なので、玉砕。おいおいやります。

 小学校の先生にダレン・シャンシリーズを薦めたところはまったらしい。しかも、本人だけではなく5年生に大人気なのだとか。おかげで続きが読めないらしい。してやったり。
 児童書といえば、『海へ帰る日』(小池潤著)という本があるのだけど、とりあえずうちのサイトの紹介文を読んでみて欲しい。最近出た小説に似てるよーな気がするのは私だけだろうか? 確かめるために読んでみようかと思っているのだけど、買うにはちょっとためらいも。といって借りるのは予約待ちだろうし。しかも、前作を妹が買ったため、かぶる可能性も。気になってしかたないから、早く読みたいんだけど。

PM 11:12:49 | Comment(0) | TrackBack(75) | [日記]

2005年03月05日  大掃除
 明日のオヤジ殿の7回忌に備えおうちの大掃除。ちゃっちゃか終わらせてこれ書いてる。

 髪切ったの誰も気づきませんでした。そりゃ、短くするためではなく軽くするために切ったので、あんまり長さ変わってないけどさ。まぁ、普段、他の人が髪切っても気づかないので、おあいこでしょう。

 ブログを移転しようかと検討中なんだけど、アフィリエイトが使えるということで、ライブドアかアメブロかなと考えていたんだけど、バックアップがとれるということで、gooブログが候補に浮上。でも、アフィリエイトは有料サービスということで、無料でアフィリエイトも、有料でバックアップというライブドアかなと。ということで、堀江社長には頑張ってもらわなきゃ。フジに負けたとしても、ライブドアがつぶれるとかどこかに売りに出されるとかないように。

 そして本日。夜はコンサートです。おまけ出演。手拍子できません(まだ言ってる)

AM 11:23:16 | Comment(0) | TrackBack(375) | [日記]

2005年03月04日  雪
 きゃあ〜〜、雪、がすがすと降ってるよ。どうしよう。仕事いけるかな。降ってるだけで積もってないんだから、そのくらいで騒ぐな、と思う人は多数いるんだろうけど。なにせ、うちの地域は雪が降らない。降っても年に1、2度。今シーズンもこれが初冠雪。しかも、雪が降っている時に運転したことがない。ただでさえ、普段の運転も怪しいというに。行きはともかく、帰ってこれるんだろうか。

 4月からBフレッツが開通することによって、最近、連日のように勧誘の電話が。入れたいのは山々なんだけど、かれこれこういう理由があって入れないんだよ、というようなことをきちんと説明して断っているのだけど。
 いやぁ、この間のおねーちゃんはすごかった。無料だから問題ないでしょ。契約しましょ。というような勢いでしゃべる。これじゃうかうかしてると契約させられてしまう、危機感を持って対応にあたらせてくれた電話。
 いやね、Bフレッツ入れたいんだよ。でも、回線料が現在の1.5倍、プロバイダの基本料金も上がっちゃうし。そして何より、うちは無線LAN。100Mが来ててもメリットが出ない。それにそんなに速度いらない(今のところ)。なので、むしろADSLを契約変更して、速度上げる方がいい。それでも、無線LAN総取っ替えだから、いくらかかるか頭の痛いところなのに。だから、家建てる時に、家庭内ネットワークはギガビットにしようっていったのに。4年早かったよorz
 以上のことをきちんと論理的に説明して納得してもらったがね。
 それにしても、光が来る、というのは把握していたけど、いきなりハイパーファミリー対応だとまではしらんかったよ。これだと、基幹は1Gだからね。家庭内IT改革はとりあえず良いとして、図書館の通信回線増強してよ。
 あのおねーちゃん、「問題のないお客様にはNTTの職員が伺って……云々」っていってたけど、その「問題のない」はどこにかかるんだろう?

 買い物いったら、ボクの直前でおつりの千円札が切れたらしい。で、店長を召喚するも来ない。ボク分の会計をやりながら店長を待つも、支払いの段階になっても来ない。「644円です」「ごめんなさい。よりにもよって5千円札しかありません」「「あははは」」「ちょっと待ってて下さい」「じゃあ待ちましょう(ニッコリ)」ちょっと楽しいひとときでした。

 喉の痛みは昨日辺りから急速に取れてきました。で、本番3日前、最後の練習ということで、昨日はきっちり歌いましたとさ。やっとかないと、勘がつかめなくなるから。とりあえず、今日になってもそれほど痛まないから明日はたぶん大丈夫でしょう。今日の夕方からカウンターだけど、この天気じゃ、お客さんもあんまり来ないだろうし(たぶん、希望的観測)。それにしても、1曲暗譜の曲があるんだけど、覚えられても、手拍子できないんですけど。特にソロの部分。

AM 09:38:49 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月03日  春だねぇ
 ブログの色をいろいろといじってみた。テーマは春。といっても、タンポポの黄色と桃の濃い系ピンクが中心。そしてアクセントの緑。ゲットした「和の色手帖」を参考に配色してみた。ちなみに、配色見本は載ってない。

 たまたま目にした中学生の防火ポスター。「あんたのそれ、火事の原因ですから。残念!」って良いのかをぃ。きっちり絵まで描いてある。若気の至りでやっちゃうのはほほえましいとしても(こう言うのを描く、ということまではとやかく言うつもりはない。でも、奨励するわけではない)、それに賞を与えちゃうのはどうよ? オリジナルの作者から許可を取って使っていたネタが流行語大賞を取っちゃった(取ったのは使った方)というのもあったし、こういうのってフェアではないよね。著作権と肖像権は大丈夫かいな。
 ま、入賞だったので、今後、広報誌やポスターとしては使われることはないんだろうけど。今回展示されて終わりだろうな。ネタとしては面白いんだけどね。着眼点も良いし、絵も良く描けてる。でも、オリジナルな考えでないということで。ま、中学生のころにそんな法律のことまで考えてなかったけどね。
 もっとなんだかなぁと思うのは、知事選のポスターの「前回の知事選は3人に1人しか投票に行かなかったらしい。残念!」か。

 公営VS民間委託の身分保障ラウンドについて、一言。
 市町村合併で、今まで委託でやっていた図書館が、今後、直営になるらしい、というところがあるらしい。今どき珍しい逆パターン。さて、今まで運営していた人たちはどうなってしまうのか。どうなるんでしょうね(投げかけておいて無責任)。
 何が言いたいかというと、いきなり契約解除、という可能性があるということ。契約期間が終わっていざ更新という時に、実績は悪くなくても、新たにより有利な条件を持った他の団体が現れるかもしれない。そしたら、そっちと契約することだってあるでしょう。その方が効率は良いのだから。
 で、そうなったらどうなるのか。業務のほとんどをバイトでまかなっていた場合はそのバイトたちを首にすれば親会社としては痛くもかゆくもない。が、業務を請け負うために作ったNPOだったりした場合、どうなる? 他にもいろいろな場合が考えられるだろう。
 非がなくても契約は打ち切られる可能性がある。その時、どうなるというのが身分保障の問題の一つとしてあるのではないだろうか。

PM 03:00:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2005年03月02日  二学期来たーっ!
 ってなんのことだかさっぱり分からない人多数だろうな。今ごろ二学期かよっ!!
 富安陽子さんの「菜の子先生」シリーズ待望の2巻ですよ。前作の副書名に「一学期」とついていたから、絶対に二学期が来ると読んでいたもの。
 で、そのタイトルは。『菜の子先生は大いそがし!−学校ふしぎ案内●あらしを呼ぶ二学期』 3月23日配本予定。当日から2日後までには店頭に並ぶかと。
 福音館書店「あのねメール通信」より。

PM 09:51:51 | Comment(2) | TrackBack(0) | [覚え書き]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp