図書館雑記&日記兼用(更新停止)
引っ越ししました。こちらに残っているのは過去の記事だけです。最新の記事はライブドア版の方で公開しています。

2004年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

最新記事
2006年09月11日  バックアップ終了
2006年01月16日  ザ・チョコレート大博覧会
2006年01月16日  参ったなぁ……
2006年01月07日  OPACの使い方(5)−件名検索
2006年01月06日  合併余剰施設再利用図書館

過去記事
2006年09月
2006年01月
2005年05月
2005年04月
2005年03月


カテゴリー
日記(102)
図書館雑記(17)
合唱団情報(1)
書評(14)
覚え書き(11)

プロフィール
名前110kA
このブログで扱っている図書館系のニュースに関する意見は、110kA個人の意見であって、各種機関とは一切関係ありません。

いろいろ

2004年09月09日  ところ変われば
 自分ところで当たり前なことが、他のところでは当たり前ではない、ということはよくあることで。「広域貸し出し」の件はそういうことですかね。
 あれは、相互貸借と広域利用を混同している概念なので「?」だったことでもあったのです。でも、よく考えたら、一利用者の立場で考えると、そんなのどっちでもいいわけで。要は利用したい本が手に入ればいい。できれば、あまり移動はしたくない。近くで受け取れるならそれが一番。そう考えると、相互貸借と広域利用をいいとこ取りした画期的なサービスです。問題はそれを誰がどのようにやるかですが、それは今後の課題でしょう。とりあえず、こういうサービスをやりましょう!と。
 ただ、そういうことにお金を出すのもかまいませんが、その前に図書館を作ることも、すすめて欲しいのですが。

 ところで、公民館図書室は相互貸借のネットワークに入っていないのですね。それどころか、同一県内の市町村立図書館間での相互貸借も、程度の差があるのですね。そーいえば、隣県は依頼館が送料負担だったような(うちは、県が負担)。こんなに差があるのなら、そりゃ、国を挙げて推進していかなくちゃ。
 こういう事の全国的な状況が分かる資料ってありますかね?

 なんか他に書くことがあったよーな気がするのだけど、忘れちゃった。

PM 06:10:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp