常磐線・中央線と、おでこに冷えピタを張ったまま電車に乗っている中年のおっさん。 なかなかユニークだよ。 でも、本人が気にするわりには周りの人達はなんとも思っていないから、そんなに他人と目線を合わせないようにしていなくても大丈夫。 よほど熱っぽくて、頭痛がするんだね。 こんな時、周りの人達が無視してくれて、ほっとするでしょう。
  
 このおっさん、実は僕自身です。 へんなおっさんをみかけても、無視してくれた皆様に感謝いたします。 冷えピタ、とっても気持ちよかったです。 ライオンさん、外で使ってもおかしくないデザインの冷えピタを、作ってください。