世話のかかるメリー

【長野県和田村と長野県下諏訪町の区間を散歩中】
現在中山道(日本橋〜三条大橋) を歩いています。
129日間で41.0%を踏破、ゴールまで313.71km残っています。


8月19日(木) 4000歩(十兵衛ちゃんと泥パックして遊び、その後バリー君と遊ぶ。)

わん【美容】3日前にも十兵衛ちゃんとメリーは泥んこ遊びをして怒られたばかりなのに、今日もまたまた泥パックの美容を実施。十兵衛のおばさん、とうとう切れ、かなりの剣幕で十兵衛を怒鳴りつけた。瞬間的に反省の顔をした十兵衛を引きずりながら水洗い場に連れていく後姿を、メリーな何事が起こったのかとキョトンと見送っていたその時、背後からバリー君が遅れて登場。泥んこの足で、バリー君を追い掛け回して遊ぶメリーでした。

8月20日(金) 3000歩(誰にも逢わず)

8月21日(土) 3500歩(誰にも逢わず)

絵【絵画教室】この間《佳麗なランちゃん》が描き終わったので、今日から《海岸を走るメリー》を描き始めた。

8月22日(日) 3500歩(バリー君と遊ぶ)

TV【冬のソナタ】最終回を観る。ユジュン(チェ・ジウ)の話しているときに見せる、斜め目線が魅力的であった。

本【MOMENT】本田孝好/著:死を待つ末期患者の願いを叶えてやるお話し。わくわくさせられる人物設定で、期待をしながら読んでみたが、奥深い人間模様の表現に物足りなさを感じた。しかし、読みやすい文章だったので、この作者の別の作品を読んでみようかな。

8月23日(月) 処暑 2000歩(誰にも逢わず、散歩途中から雨に降られる)

映画【死ぬまでにしたい10のこと】 ( MY LIFE WITHOUT ME ):2003年/カナダ・スペイン:悔いなく人生を終えるお話し。英語タイトルのままの方がしっくりする。

昨日の本・今日の映画と死を前にしたお話しが続いた。自分が死んだ後、自分の事は良い思い出も悪い思い出も過去の事にして、楽しかった事だけをたまにふと思い出してくれたらいいのにな。。。。。

8月24日(火)3000歩(バリー君と遊ぶ)

散歩【蚊】昨日の雨と今日の暑さで、散歩時の夕方は蚊がやたらと多かった。腕・首筋・足首と、虫除けスプレーをしての散歩なのだが、肩をそれもTシャッツの上から刺しやがって。

8月25日(水)2500歩(誰にも逢わず)

8月26日(木)3500歩(十兵衛ちゃんと遊び、その後バリー君とも遊ぶ。)

わん【ウンチ】メリーは公園の広場に生えている草を食べ、いつもはウンチと一緒にうまく排泄するのだが、今日はその草がお尻からうまく落ちずにぶらぶらと、ウンチをぶら下げた状態になってしまった。このぶらぶらしたウンチがお尻の毛に付き、気持ち悪いのかくるくる回り続けるメリーを押さえつけ、ウンチをとってやった。もちろん、その後水洗い場まで連れて行き、お尻とその周りの毛を洗ったのだが、ウンチが手についてしまい大変な目にあった。まったく、世話のかかるやつです。
食中り
【長野県和田村と長野県下諏訪町の区間を散歩中】
現在中山道(日本橋〜三条大橋) を歩いています。
121日間で38.1%を踏破、ゴールまで329.01km残っています。

8月10日(火) 3500歩(バリー君と十兵衛ちゃんと遊ぶ)

生活【腹痛】 突然、背中に悪寒が走った。まさか、この強靭な胃と腸の持ち主である僕が食中りするなんて。。。歳には勝てなくなってしまったのですかネ。それにしても、今年の暑さは尋常じゃないぞ。

本【いてもたっても】奥田英朗/著:確認行為の脅迫概念に苛まれるお話し。脅迫神経症と判断された主人公であるが、この症状は程度の差こそがあるが、自分にも当てはまるところが多々あると感じる。主人公はタバコの火種が心配で外出できず、私生活に支障をきたしてしまう。生活に支障をきたすほどになれば、病気と判断されるのか、精神病の境とは、なんと微妙なものなのだろうか。精神病に関してはさておき、この小説はとても楽しく読めた。神経科医:伊良部のユニークなキャラに、なんとなく引き付けれた。シリーズ物なので、別の作品も機会があったら読んでみたい。お勧めの作家になりそうです。

8月11日(水) 3000歩(バリー君と遊ぶ)

生活【蚊】ブゥ〜〜ンとうるさいから虫偏に文(ブン)という漢字を頂いている蚊。「蚊が美味しそうに血をご馳走になっている時にたたき殺したら、蚊の病原体が体内に入って死亡した人がいた」と、バリー君のお姉ちゃん情報。僕は蚊ほど嫌いな虫はいない。腕などにたかり、血を吸っている所などを発見するや、物凄い勢いでたたきつぶす。たたきつぶされた蚊は、原型を留めず腕に鼻くその様にへばり付く。それを、摘んで投げ捨てたあとの腕には、自分のたたいた手の跡がくっきりと赤く染め上がる。たぶん、これくらいの勢いでたたき殺せば、病原菌なども一緒に消滅してしまうに決まっている。黙って見過ごす必要はない。満身の力を振り絞ってたたき殺せば、蚊の刺した傷口なんかふさがり病原体など進入してこない。

8月12日(木) 夏休み 4000歩(十兵衛ちゃんと遊ぶ)

ワン【威嚇】生後8ヶ月くらいの黒ラブが、十兵衛ちゃんと楽しく遊んでいたメリーにご挨拶もなくいきなり遊ぼうと駆け寄ってきた瞬間、メリーのそれは恐ろしい顔(鼻の上に皺をよせる)で、唸り威嚇をした。黒ラブは、尻尾を股の中に丸めて、キャンキャンと鳴きながら走って逃げ去ってしまった。かわいそうに、トラウマにならなければいいのだが。黒ラブの飼い主のおじさんに、「驚かしてすいませんでした。」と言ったら、「うちの犬がいきなり駆け寄っていったのが悪かったのです、こちらこそすいませんでした。」と。しかし、飼い主のおばさんの方は、怖い顔をしてメリーを睨んでいました。メリーは、何事も無かったかのように、そんなおばさんを無視して十兵衛ちゃんの耳下の皮を、引っ張って遊んでいました。

8月13日(金) 夏休み 4000歩(誰にも逢わず)

本【蹴りたい背中】綿矢りさ/著:読み終わったあと、あらためてタイトルを確認して納得するお話しでした。思春期のいじけが素直に伝わってくる。僕も学生の頃、こんなにストレートに表に出せる勇気があったら、もっと違った学生生活が経験できたのにな。同時に受賞した【蛇にピアス】第130回芥川賞受賞作より、僕的にはこちらの作品の方がお勧めです。

TV【4TEENS】WOWOWドラマ:青春ドラマ。短編小説が同時展開している様で楽しく鑑賞できた。出演している大人達があまりにも人間的にすばらしすぎる。14歳の頃にこんな大人たちに出会えていたら、きっともっと素晴らしい人生が送れただろう。TVドラマとしては、お勧めの方かな。でも、また観ようとはおもいません。一回で十分です。

8月14日(土) 0歩 (外泊の為、散歩中止)

生活【同窓会】24年ぶりの同窓会に出席した。みんなの顔があまりにも老けていたのが、感慨深くなぜか寂しさが湧いて来た。

8月15日(日) 3500歩(肌寒い中、バリー君と遊ぶ)

生活【季節】4連休も今日が最終日。8月も折り返し地点。少しは涼しくなればいいのになと祈っていたら、とんでもなく寒い。思わず長袖のシャッツを羽織ってしまった。極端なんだよね、この気温の低下。どうにかなっちゃたのかな、この地球。

8月16日(月) 3000歩(十兵衛ちゃんと泥パックして遊ぶ)

わん【美容】水はけの悪い場所が公園の奥にあり、十兵衛ちゃんはいくら怒られてもその場所がすきで、メリーを誘っては泥パックして遊ぶ。十兵衛ちゃんの飼い主さんは、その近くではリードをつけるのだが、本日は知能犯の十兵衛ちゃんに軍配が上がり、飼い主の手をすり抜けて、一目散に駆け出し泥の中にダイビング。メリーも、後を追いスライディング。飼い主のこの後の水洗いの苦労も知らず(中腰で洗わなくちゃいけないので腰痛もちの僕には辛い作業なのだ。)楽しそうに遊ぶ2頭でした。

8月17日(火) 2500歩(小雨の中、十兵衛ちゃんと遊ぶ)

8月18日(月) 2500歩(バリー君と遊ぶ)

わん【病院】本日は院長先生が診察できるとの事なので、メリーの歯茎のできものを診せにいってきた。最終診断は、細胞診の結果をみてからなので、それまでは抗生物質を飲むことになった。
第三の時効(横山秀夫)
【長野県立科町芦田と長野県長門町長久保の区間を散歩中】
現在中山道(日本橋〜三条大橋) を歩いています。
112日間で35.1%を踏破、ゴールまで344.92km残っています。


8月03日(火)3500歩 (十兵衛ちゃんと遊ぶ)

8月04日(水)3500歩 (バリー君と遊ぶ)

8月05日(木)0歩    (宿泊出張の為、散歩中止)

8月06日(金)4000歩 (出張から戻っての夜中の散歩、誰にも逢わず)

散歩【夜中】 日が沈んでから3時間も経つと、昼間の暑さが嘘の様に涼しい。あすは、暦の上では《立秋》。

8月07日(土)2000歩 (散歩途中、雨に降られ誰にも逢わず)

映画【blue】2003年日本:ストーリーは、思春期の少女たちのせつない想いを描く青春映画である。このせつない感性はすでに遠い昔に忘れてしまった。この種の映画を観ると、おじさん年齢に達してしまった自分に、寂しさを感じてしまう。映像的には淡々とした画像で、海の風景が印象的であり、タイトルのブルーが快よかった。

8月08日(日)3000歩 (誰にも逢わず)

ワン【病院】メリーの歯茎にできもの発見。様子見となる。体重はダイエット料理の甲斐なく、増加。

8月09日(月)3500歩 (バリー君と十兵衛ちゃんと遊ぶ)

本【第三の時効】横山秀夫/著:推理小説の最後に暴かれる、あまりにも爽快な期待以上の結末を味わった。無駄のない文章校正で、短編なのだが人間像が上手く描かれているのに感嘆。

ワン【嗅覚】バリー君のお姉ちゃん情報。嗅覚能力が優れているワンの特徴は、一つ目は鼻の形が長い事、二つ目は毛が黒い事、三つ目はオスよりメスだそうだ。従って、麻薬犬・救助犬には、シェパードや黒ラブが適している。
怪我
【長野県浅科村塩名田と長野県浅科村八幡の区間を散歩中】
現在中山道(日本橋〜三条大橋) を歩いています。
105日間で32.9%を踏破、ゴールまで356.86km残っています。

7月28日(水)2000歩 (誰にも逢わず。雨に降られ走って帰ってきた)
怪我【指先】 散歩から帰って手を洗った瞬間、右手ひとさし指に激痛が走った。いつ擦りむいたのか記憶がないが、ぱっくりと開いた傷口。なぜか、その傷を見た瞬間からずきずきと痛み出した。知らぬが仏でした。

7月29日(木)2500歩 (誰にも逢わず。雨上がりの散歩で、お腹びじょびじょ)
怪我【首筋】 マンホールの蓋を持ち上げたら、右の首筋を伸ばしてしまい右腕が上がりません。寝る前に保温シップを貼り、なんとか自己治癒で治ってくださいと、神様にお願いしながら寝ました。

7月30日(金)2000歩 (誰にも逢わず。雨に降られ走って帰ってきた)
怪我【鼻先】 今日はメリーが引き戸を鼻先で開けて擦りむき流血。怪我をした本人は、何事もなかったように寝ようとする態勢を引き止め、ガーゼでまず血をふき取り、消毒をしてやりました。その間、メリーは何しているのと、眠そうに目が半分閉じかけながらじっとしています。消毒液が沁みて、ひりひりするはずなのに、何も感じていないみたい。幸せな奴です。

7月31日(土)3500歩 (バリー君と遊ぶ)
料理【韓国料理】 満腹感は、とっても幸せを感じさせるものですね。
園芸【雑草】 朝早く起床し、南庭前の土手溝に繁殖してしまった雑草を、大なたを振り回し退治しました。汗だくの体への、朝シャワーは爽快です。癖になりそうです。

8月01日(日)3500歩 (バリー君と遊ぶ)
園芸【雑草】 昨日に引き続き、西・北庭の雑草を、小かまでしこしこと、引き抜き退治しました。

8月02日(月)3000歩 (バリー君と遊ぶ)
怪我【筋肉痛】 二日続けての雑草退治で、左腕が筋肉痛状態です。少し力を入れるだけで震えだし、物を掴む事ができません。情けないです。
2004 - August
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
過去記事
Profile
名前ケンケンパパ
毎日の出来事を忘れ去るのが悔しい。
リンク
カテゴリー
カウンター

昨日
今日