園芸:金木犀
 今年も咲いてくれました。
園芸:日陰の植物
 我が家の庭に、日照が悪く水はけも悪く何度も芝生を植栽しても根付いてくれない一画があります。 芝生が根付かない理由はもう一つあり、我が家の愛犬がオシッコをかけるは掘り起こし銜えて振り回して遊ぶはで、日照の悪い成長が遅いところは剥げてしまうのである。 土が露出したままでは雨上がりには泥状態になり、愛犬の足を拭くタオルが何枚あっても足らなくなってしまいます。

 図書館で『日陰をいかす庭づくり(別冊NHK趣味の園芸)』を借りてきました。 ほとんどの日陰に適する植物達の共通は、手間がかからないとの事である。 とりあえず、奥側に植える背丈が高くなる植物【斑入りヤブランとホスタ(園芸店で購入してきた)】を選び、その手前には【竜のひげ(我が家の北庭に繁殖している)】を植えてみるプランを作成してみました。

 とりあえず、【斑入りヤブランとホスタ(ギボウシ)】を植え愛犬の反応をみることに。 やはりすぐに近づきクンクンと匂いを嗅ぎだしたのだが、背丈が高いのか踏み潰したりはしませんでした。 根付くまで、そっと見守ってほしいと愛犬にたのみましたが、どうなることか。 せっかく植えた記念にと、まだ荒らされる前に写真を撮っておくことにしました。
≪ 前の30件| 次の30件 ≫
2017 - May
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
過去記事
Profile
名前ケンケンパパ
毎日の出来事を忘れ去るのが悔しい。
リンク
カテゴリー
カウンター

昨日
今日