私はすっかり忘れていましたよ・・・

フランス人は贔屓がすごいということを!!!!!!

2年の時もネイティブの先生にフランス語習ってたんですけど、
出来る人と出来ない人への対応の差がすごかったのね。
で、フランスからの帰国子女の人に聞いたら
「フランスの先生ってすごいひいきするからねぇ。
 言い方きついし。それで学校辞めたもん」
ほぉ・・・とか思って。
でもその先生には私、ひいきされず、しかも嫌われず、
とゆーか多分どーでもいい部類に入ってたんですよ。
寂しいけど、害はなかった。。。

しかし今。
どうやら私は嫌われているらしい。
ちょっと調子こいてフランス語上級みたいのとっちゃって、
ネイティブの先生なわけだけれど。
毎回授業の初めに「週末は何をしましたか?」って聞かれるわけ。
だからこの前私は、
「ダヴィンチコードを見に行きました」(フランス語)
って言ったら、
「・・・で?」
日本語で返されましたから。
ってゆーか「で?」って何???
他の人だって「バイトでした」とか「家にいました」なのに、
なぜ私のには興味を示さない態度で聞き返すんだよ!!
興味ないなら聞くな!!!
って感じだったんですよ。
そしてやっと気づいたわけです。
き、嫌われている・・・。

いやぁー前からおかしいなぁとは思ってたんですよ。
なんてゆーかね。
やっぱ私人より全然しゃべれないですから。
ぼけーっとしてますから。

そして一番の事実は。
やっぱ結局はフランス人・・・かわいい子が好きなんです!!
2年のときの先生もかわいい子好きだったけど、
今の先生もそうで、それがアカラサマだからすごい。
日本人だったら問題行動ですよ。
しかも彼らの好みは似通っている。
色が白くて肌がきれいで目が大きい子。
そしてまるで人形のように整った顔立ち。
これだ!!!!!!
こうなるしかない!!!!!!

まぁそうなるよりフランス語をマスターするほうが簡単だと思うんですけどね。