今日で、最後の授業でした。
実はワタクシ、一年間、別の大学に通っていました。
週に一回だけね(^^;
いわゆる交換生みたいなもんです。
その条件が、
「卒業後、小学生教師になるという強い意志があるもの」
でして。・・・。
応募する!って決めたときはね、「いいかな」って思ったのよ!
でもね、面接の時点で、違うかもって・・・。
迷いながら通い続けた一年間でした。
結局、やっぱり教師にはならないって結論が出て、
そうすると交換生として別の大学に通う意味はなくなるわけです。
最初は別にそのままダラダラ続けようかとも思いました。
いい経験ですからね。
女子大だし。
でもある先生に、
「君が抜けたぶん、本当になりたい人が変わりに入れるかもしれない」
って言われて、ちゃんと辞めようと思いました。
やっぱ惜しいことしたな、と思うのも確かだけど、
もう中途半端なことは辞めようと思います。
いえ、今まだかなり中途半端ですが(笑

なんだか真面目な話でしたけど、
ちょっと一年間通って、しんみりしたっていうか、
そんな、ある意味別れのような気分であります。
春は別れの季節ですからね・・・。

本当、いい経験になりました。
ビバ、女子大。