A-key日記
JUSTICE EARTH diary of A-key

2006年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30       

カテゴリー
日記(357)

最新記事
2010年12月03日  忘れてた
2010年03月30日  あぁ〜
2009年10月24日  やる気ナッシング
2009年04月05日  もう辞めたいよ〜
2009年02月05日  たまには

過去記事
2010年12月
2010年03月
2009年10月
2009年04月
2009年02月

2006年04月26日  やってしまった
4月24日の夕方リストカットしました
一回目は失敗浅かったのか血が止まって目が覚めてしまいました
もう一度切りました、今度はドボドボ血が出てきたのでこれなら
と思いもう一回眠剤を飲んで眠りました
しかし、夕飯時に母に起こされ死にきれませんでした
またもや血が止まってたようです
血管まではかなり深く切らないと届かないようです
気分的に落ち込みが激しくいつも通り言葉で上手く言い表せないい
何とも言えない嫌な気分、何をしたらいいのか、そもそもその何に
やる気が持てない、医者に行っても大した対応はしてくれない
相談する相手もいない、突発的であったにしろ、死ねなかった事に
落胆しまだ生きなきゃ行けないのかと嫌気が差す始末
もう一回チャンスがあれば...
とりあえずこのままにしとく訳にもいかないので病院へ
切り傷がパックリ開いた状態だったので縫うのかなって思った
病院で見て貰ったところまだ脂肪層までしか切れてなかった
太ってたことが血管まで届かなかった原因か、結局7針縫った
そこの医者に精神科の病院を替えた方がいいんじゃないかと
進められたけど、そう言うことすら億劫で出来ない
結構俺みたいな患者が多いそうで、一回やるとまたやる人が多いそうだ
別にリストカットをすることに罪悪感も感じないし痛みも思ったほど感じない
またいつかやるのか解らないけど俺の知ってる人でリアルタイムに
俺が死んだと伝わることはないんだろうな
葬式も寂しく行われるんだろうな
やっぱりこの時期は弱気になってしまうな、もう入院しても意味無いし
何とか別の病院を探すしかないのかな
だから、相談したいのに誰もいない結局そう考えると余計に寂しくなる悪循環
手を差し伸べるのは天使か悪魔か

AM 04:03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp