なおコラム
            楽器屋・電気屋・ソフト屋混合店スタッフのつぶやき(ボヤキ?)

2006年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

わたし
なまえにゃおこ
すみか北海道

新作
2008/03/02  引越しま〜す
2008/02/29  いちばんがんばった
2008/02/24  すごかったねぇ〜
2008/02/06  楽器ケース
2008/02/03  節分です〜

あーかいぶ
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月


カウンター

 



2006年06月29日  なつまつり
7月になると毎週どこかで町内会や商店街のイベントが行われます。
で、「バンドとか歌ってくれる子誰か紹介して」といわれることもしばしば。

我先にとこぞって出たがる子がいるかどうかというと実はそうでもない。
もっと出たがりさんがいてもおかしくないと思うけど・・・
そんで、呼ぶ側も「そういう子たちは歌う場所を提供してもらいたいだけ」だと思っている。
まぁ、それも完全に否定はしませんが。

その中間に入る私の気持ちとしては
せめてなにか飲み物でも・・・とか交通費でも・・・
機材はどれくらい用意するの?
連絡は誰につけたらいいの?
ほんとに誰でもいいの?
とか言ってみるのだけど迎える側と演奏する側の気持ちはかなりギャップがあるなーと感じるのでした。

どちらがえらいわけでもないけど、大人が迎えるのであれば大人らしく迎えてほしいなぁ。

ちっちゃな声でしか言えませんが

器がちっちぇー!!

はぁ・・・街にもっと音楽をとか言ってるけど、自分の頭の中だけでさえも矛盾だらけです。

つなぎたい。
でもつなげない。
音楽はタダではいけない。
でも身近でなければいけない。

楽しくなければいけない。

AM 11:48:05 | Comment(3) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月27日  人生にはスリルが必要だ!!
ワールドカップもさー、決勝トーナメントが面白いんだよなー・・・
日本が勝とうが負けようが、今が一番面白いと思うのは私だけでしょうか・・・?薄情なのか?

予想ネットというサイトと出会ってしまった。
会員登録してしまった。
さっそくワールドカップの試合を予想しながら、コインをかけながら楽しんでおります。
私は結構バクチ好きなのかも・・・

なんだかちょっとしたことを予想するという誰にも迷惑をかけずにお金もかけずに、賭け事のスリルを味わえるのだよ。

勝ったらちょっとうれしい。
で、なんだかポイントがたまると買い物とかできるらしいんだけど、お買い物とかでもポイントがたまるらしいんだけど・・・
いやー、予想ネットの参加の仕方は「予想してナンボ」だなー。

人生スリルがたりないというあなた!”予想”でプチスリルを味わおうではありませんか!

ちなみにこのたび携帯電話でも参加できる”ケータイ版・予想ネット”がオープンしたんだそうだよ。

暇つぶしに予想。外でも予想。
で、コイン増やしてさらに予想。

予想していくうちに勘がさえるようになるんじゃないだろうか?
いろんなことを分析しだして頭よくなったり、注意力がアップしたりするんじゃないだろうか?

PM 08:03:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月21日  便利は不便
鼻みずかみすぎて鼻ひりひり・・・&脳震とうおこしぎみ。

おまけに店前地中でガス漏れときたもんだ・・・。

うーん・・・・書きたいことがまとまらないよー
そうなんだ。
ここまで書いたけどまた改めてかきなおすわ。



そうです、何を書きたかったかというと、私は便利にすべて整った環境で生活させてもらっているので、なにかアクシデントが起こったときに対処するのも人任せになってしまうことがたくさんあるなー、、、ということ。

最近わが博信堂はあっちもこっちもガタガタで、築30年超の建物だもんしょうがないのかねー。
外の環境もいろいろ古いはずだよねー。
ガス管だって老朽化していてあたりまえかー。

そう考えるとまだまだいろいろありそうで・・・そのたびほかの人の手をわずらわせて。
そんなこと考えると便利は不便だなーとなるわけでした。
自分じゃナンにもできないの。

非力だなー。



PM 07:44:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月17日  パンダスーツ
すばらしい!

ほしい!!

レンタル代は数十万。
制作費はおよそ1000万。
リアルなパンダロボットスーツです。

これを着て町を歩いてみたい・・・・

何のために?
なぜパンダ?
わざわざこんなハイテクに?

いろいろな疑問が浮かぶところですが、細部にいたるまでリアルなのねー。
せめて偶然会ってみたい。

詳しくは↓↓↓↓↓

+D LifeStyle ”パンダスーツ”を見てきた

Robot Watch ”パンダ型ロボットスーツを多摩川河川敷で見た”

お金持ちになりたい目標がまたひとつできました!!

PM 01:18:49 | Comment(4) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月13日  鳥肌っっっ

大好きなミュージシャンの新しいアルバム。

レコード針を落とす。

そして一音目がなった瞬間・・・快感・・・

全身の毛が逆立っているのを感じる瞬間!

経験したことありますよね〜?

今日、愛しのビリー・ジョエルのライブアルバムが入荷しました。
まさしくその感覚、鳥肌が立ちました。

7年前ポップスの第一線からは退いてクラシックの作曲なんかして、コンサートもやるかどうかねー・・・とか言ってたなー。
もう新しいコンサートの音は聴けないんだなー・・・と本気で残念でした。
でも復活!
このアルバムは今年1月から4月にかけて12回(すべてSOLD OUT!!)NYマディソン・スクエア・ガーデンで行われたコンサートの模様を収めたものだそうです。
早々とCDとして登場したのでした。
まさしくできたてほやほや。

もう聴けないと思っていた新しいライブ音源。
最初の一音目はレコードの針を落とすときプラス、ライブ会場で照明が落ちた瞬間・・・あの一音目の感覚。
会場にいる気分で「ぞぞぞーーーっ」て。

1曲目の”ANGRY YOUNG MAN”のピアノのイントロはもう何度も聴いて、いまさら聞き飽きているだろうぐらいのモンですが・・・いやぁーやられました。
でね、アンコールまえのラストの曲は”PIANO MAN”。
オーディエンスとの大合唱。
軽やかなピアノ。
どれを取っても私の”つぼ”なのだよーーーー。

ニューヨークという会場も助けてたぶんなんだかわかんない”ちから”がそこには発生してるんだろうなー。

そして、アンコール(っぽい収録なのでそう解釈しました)”AND SO IT GOES”
美しいメロディーとやさしい歌に泣きそうになり・・・


久しぶりに大きな音で聴きたいアルバムだと思いました。
ライナーノーツをきちんと読みながら。

感涙!

PM 04:45:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月11日  スペイン語はセクシーか?

”世界が恋に落ちた情熱の貴公子”って!?

6月7日に日本デビューアルバムを発売したフアネス
発売前からずいぶん話題になっておりましたが、う〜ん・・・『いいオトコ』であります。
コンサートではオーディエンスの女の人たちがステージにブラジャーを投げるんだってー。
どんな意味があるんだろう???

ところでスペイン語圏の色男シンガーといえば私の思い当たるのはフリオ・イグレシアス。
還暦過ぎてもいまだフェロモン全開だそうです。
ラテン魂はすごい。
まー英語のタイトルとは違ってなじみのないスペイン語のタイトルだから、ほぼ日本語タイトルがついてましたよね。
”黒い瞳のナタリー”とかねー。
それがこども心に面白かった記憶がありますが。

このフアネスもアルバムが”愛と情熱の絆”で、リード曲が”追憶の黒いシャツ”だって・・・。
なんとも演歌のようなタイトル?
その感じがまたセクシーなのか?

フリオの息子のエンリケしかり、セクシーオトコの代名詞リッキー・マーティンしかりスペイン語話す男性には何かしら色気があるらしい。
彼らの曲名を読んでるだけで昼メロ風だしねー。

ちょうど今スペイン語歌詞で練習中のゴスペルの曲があって、一緒に練習をしているメンバーが
「スペイン語ってエロいよねー。」と言っていた・・・
スペイン語は誰が話してもセクシーなのか?
何がそうさせるのか?

いけるむんどーせにょ−れんてぃ・・・???とか私が歌ってもセクシーか・・・?


PM 12:47:22 | Comment(5) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月10日  けっして宣伝じゃないんだけど
♪♪♪♪お〜〜〜♪♪♪♪


ROYCE\\\\\'の新製品が出たのだよ!
私の愛する『チョコポテチ』を砕いて、コーンフレークとクッキーを砕いたモノとまぜまぜして固めたというもの。


好きジャーーーーー!!!!


わーい!チョコポテチばんざーい!!
ロイズえらーい!!!

けっして私はROYCE\\\\\'の宣伝をしているわけではありません。



PM 01:29:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月05日  表に出ることだけが自己表現ではない






















先日、千歳市内のバンドが10組集結しての合同ライブが行われました。
千歳市民文化センター中ホール。
15:30〜20:00頃まで。
出演者、関係者、そしてお客様。皆さんありがとうございました。

関わらせていただいてまたたくさんのことを学びました。はい。

企画の段階から準備期間は半年くらい。当日は朝の8:30から準備が始まって・・・
ライブの時間も長かったけど、それを実際に企画運営するということはそれ以上に時間がかかるということ。
たくさんの表に出ていない力がかかっていること。
改めて感じることができました。

表に出ていることは、裏があってのこと。
事前の準備があったから、本番がスムーズにすすむのでした。

参りました。


PM 02:54:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2006年06月02日  コレクターなわけではないのだが・・・
私はいったい”いくつ”だと思われているのかしら?

「なおちゃーん!約束した飛行機持ってきてやったぞー!!」
お世話になってる飛行機好きのK氏。
「やったーーーーー♪♪♪♪♪」って言って両手挙げて喜んじゃう私も私か。

JALの期間限定飛行機の模型持ってきてあげる、といっていたものを本日持ってきてくださいました。う、うれしい・・・。
2002年のワールドカップのときのペイントのボーイング747−400。
ずっしり重たい合金の飛行機はマニアのかたはちょっとうれしい代物でしょう。
よくできている。かっこいい。

「みてみてーこの車も、この飛行機ももらったのー!!」って自慢げな私は自分でも年齢をわかっているのか?・・・???
この写真の一番後ろにあるのがJALの模型。
手前の車はガムのおまけのクラシックカー。
ちょっと後ろの飛行機はコーヒーのオマケの戦闘機。
黄色の複葉機はブリキのおもちゃ。

だってオマケもミニチュアも浪漫なんだよー・・・・。
決してコレクターではないんですが。
ほんの少しこのミニチュアたちに非日常を感じるのでありました。



PM 05:08:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp