なおコラム
            楽器屋・電気屋・ソフト屋混合店スタッフのつぶやき(ボヤキ?)

2005年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

わたし
なまえにゃおこ
すみか北海道

新作
2008/03/02  引越しま〜す
2008/02/29  いちばんがんばった
2008/02/24  すごかったねぇ〜
2008/02/06  楽器ケース
2008/02/03  節分です〜

あーかいぶ
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月


カウンター

 



2005年06月30日  エロ!
本日、千歳市内はボーナス日和です。
昔からボーナス日にあわせて商品の手配をする、というのが当たり前で
普段よりもあらゆるものを厚めに在庫を持ったものでした・・・・
今となっては懐かしい「いい記憶」になってしまいましたが。

まー腐ってもボーナス日ということで、少しでも動く商品を
厚めに持たなければ。
そんで、私たちが今回チョッピリがんばったのは”アダルトDVD”の注文。
われわれスタッフ一同女ばっかりですが、お客様のニーズにこたえるべく
店先で裸の女の子のカタログ広げてランキングチェック。
やれ「この”みひろ”ちゃんとか”あいみ”ちゃんとか”神谷姫”ちゃんとか売れてるみたい」とか
「ウチはあんまりフェチものはうれないのよー」とか
「女子高生、黒タイツ編って入れてみようか」とか
「OL系がいいんですよー」とか・・・・
どんな会話??と疑われてしまうような会話が飛び交っております。
かなり真剣に話しておりますが・・・

永久に不滅の人間の三大欲求。
食欲、性欲、睡眠欲。
ソフト業界も頼るところはやはり最終的には”エロ”なのであります。

倖田来未が売れている。それもエロいおかげだろうか・・・?
必要以上にエロいような気がするけど、やはり戦略なのかしら??

ケツメイシも売れている。ケツメイシもちょっとエロい?
ところでそのケツメイシをもじったAVのタイトル”ケツメイツ”って言うのがあったなー・・・
そんなことに詳しい私もどうでしょう・・・????

おかげさまで博信堂も日本経済も成り立っているのだと
つくづく思う今日この頃・・・


PM 12:45:33 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月25日  がんばれー!
「がんばれ〜」って応援することたくさんあるけど
わたし前に、「がんばれ」って言ったとき自分も励まされた
気がしたことがある。

自分自身に「おまえもな」って。

自分ががんばりたくないときは、人のことも励まさない。
あーそうかも。
だから、気持ちが落ちるときほどよく人を励ましていたことが
一時あったな〜・・・・・

今はいっつも「ほどほどにね。」が合言葉みたいになっているな〜。
自分にも、人にも無理をしてほしくないとき。
そういう時期なんだろうなー・・・。

昔仲良くなった外人さんにも教えたことあったなー
「ほ〜どほ〜どにぃ〜」


AM 10:34:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月22日  まったりスパイラル・・・
夏になると聞きたい音楽も夏モードに。

今日家から持ってきたのは
ボサノバのオムニバス盤”fino”
パコデルシア、アルディメオラ、ジョンマクラフリンの”GUITAR TRIO”
そして大滝詠一の”EACH TIME”
いずれもマッタリ感タップリ・・・

今朝「よーし!シャキッと元気リアルゴールドだー!!」
と気合をいれるべくリアルゴールドも飲んで、張り切るつもりが
この陽気とこの音楽により一気にまったりワールド・・・


あーーーーいかーーーーーん!!!


と思いつつ、這い出すことができるのだろうか「まったりスパイラル」・・・

PM 12:13:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月21日  夏のサイン
はまなす開花!
わーーーー夏だなぁ〜。

ここ最近あたたかい日が続いてます。
うちの庭の雑草たちも元気にすくすく伸び放題です。
けっこうかわいいです。
そしてそんな雑草にまじってはまなすも雑草っぽく立派な
葉っぱをつけ、つぼみをたくさんつけています。

はまなすってバラの原種なんでしょ?ちがった??
華やかですよねー?

で、今朝もうひとつ開花していたのがワイルドストロベリー。
これ何年か前に”幸せになる”とかいって流行っていたことありますよねぇ。
キチント花が咲いて実がつくと幸せになって、その株をおすそ分けすると
その分けてもらった人も幸せになるって。ちがった?

そのワイルドストロベリーの花が咲いた!
なーんかいいことありそ〜!



AM 11:21:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月20日  ムシキング?!
もしかしたら検索でたくさんヒットしてしまうんじゃない?
このタイトル。
でも残念ながら私にはムシキングは未知の世界。
詳しいことは一切書いてませんので、ご了承ください。

いまをときめく(らしい)”ムシキング”
なんだか”虫”のカードがあって、機械で対戦させて、超人気で
その機械には行列ができていて・・・・
そんなはなしを聞いたのは去年の夏ごろ。
いとこの子どもがはまってて、なにやら一生懸命説明してくれるんだけど
う〜ん・・・さっぱり分からない。
それから、それほどムシキングにかかわることもなく分からないままでした。

で、先日すーぱー3歳児”あっくん”の家にとまりにいった日のこと。
お母さんによるとやはり彼もムシキングにはまっている。
「うちに来たらムシキングの洗礼をうけますよ〜」と言われて
ふーん、どんなモンなんだろう・・・と無防備に構えておりましたが
家に入ったとたん「ムシキングのピコやりますかぁー☆?」って。
・・・????
どうやら、TVにつないでクイズとかゲームとかお絵かきとかする
ピコっていう機械があって、ムシキングの世界をそれで知ることができるらしい。
わたし的解釈なので違ったらごめんなさい。
お母さんの助け舟
「あっくん、なおこお姉さんおなかすいてるからゴハンとお風呂先にネ」
ほっ、と思ったのもつかのま「お風呂一緒にはいりますー☆」って
クモのおもちゃを持ってお風呂に一緒に入ることに・・・
クモはムシキングとは関係ないと思うんだけど、お風呂でまず虫。

お風呂から上がって、着替えてきます〜と部屋に戻ると
ムシキングの絵本をもったあっくんが入ってきて
「これのなまえしってますかー☆」
・・・???わかんない???・・・
ナントカオオカブトとかカタカナで書いてあるので、読んでみる。
それをちょっと読み間違えたりすると
「ちがいますー、○○△△オオカブトです☆!」
ふ、ふーーーーん。文字も読めてないあっくんはすらららって名前を言える。
ちょっと悔しい。
読み方まちがわないと「しってるんですか☆★☆★?」って喜ばれて。
ただ読んだだけなのよ・・・わたし・・・しらないよぉ虫のことは・・・

さて、虫の模型がたっくさん転がっているお茶の間でゴハンがすんだら
いよいよ先ほどの”ピコ”っていう機械をお披露目してくれました。
それもまたまたすごかったけれど省略。

そうして私のムシキングな夜は幕を閉じました・・・。
しかしやはり魅力を感じることはできず。???のままです。
クワガタとかカブトムシって永遠のアイドルなんでしょうね〜。

ところで、ムシキング人気はよーく分かったのですが
これってSEGAの商品だったんですねー。
SEGAの起死回生の一撃になったのでしょうか?
この夏はJALがムシキングジェットを運行するらしいですね。
JALにも救いのムシキングになるのでしょうか?

つーかSEGAさすが。パチパチパチ・・・・




PM 01:31:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月16日  ありえねぇ〜〜〜〜!!!
この季節の休日、天気がよければ車ではしっているか庭の草むしりをするわたし。
庭仕事だーーーい好きで、時間と体力があればずっと花、草木と戯れていたいと思うのです。

そんな私はやはりこの休みも玄関さきでルンルン花と遊んでいたわけですが
そこへ家に弟が帰ってきて、用を済ませるとまた仕事へ向かっていきました。いってらっしゃーい!
そろそろわたしも出かける時間だ、準備しよう。
そう思って家に入ろうと思ったところ、あれ?・・・ドアが開かない?!
玄関の鍵がしっかりかかっておりました。

家の前で閉め出された!

・・・・・・ありえねぇ〜〜〜〜〜〜

・・・・・うーんとぉー・・・・どーすれば・・・???

窓を確かめてもどこも開いていない。
誰かに鍵を持ってきてもらおう。でも、携帯電話もうちのなか・・・
そこへ向かいのうちのおじさんが出てきました。
あ、電話お借りしよう!

「あの〜。じつはうちに鍵がかかってて入れないんです・・・」
事情を説明したけどまー変な話なので、おじさんの頭の中は「???」だったでしょう。
電話をお借りして無事連絡が取れたけど、電話の向こうでも「???」だったことでしょう。
約1時間後家に入ることができました。

電話をお借りしてから鍵が届くまで、時間もできたし枝でも切るか〜!
で、枝を払いながら口ずさんでいたのは”小さな世界〜It\\'s a Small World〜”

♪みんな輪になーりたすーけあうー ちいさーなーせーかーいー〜

ってね。とほほ・・・
向かいのおじさま、妹様ご迷惑おかけしました・・・助かりました。


AM 11:24:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月15日  最後の晩餐
死ぬ前に最後に何を食べたい?

って質問されることよくありますが、それってぜーったい
そのときの気分で変わってしまうとおもうのです、この食いしん坊万歳は。
チーズとコーヒーとか、チーズオムレツとか、おいしい〜シュークリームとか
アップルパイとか、さばの味噌煮とか、クリームシチューとか・・・
あげるとキリがないよ・・・

で、よーくよーく考えて、最後はおいしい白いごはんかなーと。
それと香りのいいお茶かなーって。

おいしいごはんと緑茶にあえた時は特に日本人でよかったーって思う瞬間だな〜と・・・

そんなこといってもきっと死ぬ間際、どうせ死ぬなら腹いっぱいになって逝こう。
あれもこれも持ってこーーーーいっ!
そんな往生際の悪い私なんだろうなぁ・・・

PM 04:33:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月13日  怒涛の三夜連続!
また昨夜ライブでした。
連日のライブイベントにばてばての上に会場は苫小牧。
雨の中車を3〜40分運転して、行く価値が果たしてあるのか?
「ぜ〜ったい楽しいって!」と自分をだますように・・・もとい励まし、
ぐずぐずしながら行って参りました。

友人がベースを弾いているているバンド”DEAD STOCK”がこのたび
結成15周年を迎えてその記念ライブ。
内容は往年のDEAD STOCKファンの皆様、音楽好きの身内が集りアットホームでありながら、
しっかりとバンド構成でロックなライブでした。
中央にステージを作って周りをお客様が囲む感じのスタイルも面白かった。

一度は音楽でゴハンを食べることを目指した彼ら。
20代に作って歌っていた曲の数々、青臭い内容の曲なんだけど
40歳に足をかけたおじさんたち(ごめん)が楽しそうに演奏しているのは実にほほえましい。

実は私はこのバンドスタイルでの演奏を見るのは初めてで、
バンドのお約束のノリみたいなものに置いてきぼりになるかしら・・・
と思っておりましたが、すっかり楽しんで帰ってきました。
さすが15年のキャリア。
結果は重いからだを引きずって行ってよかったと・・・

15年間いろーんなことがあって、でも続けてけれたのは
「あんまり上手くやろうと思わないこと、ほどほどにがんばること」
だったそうです。

ベース担当の友人は私がライブの企画をすることになったきっかけを
作ってくれた恩人です。
今回はまた何かいいタイミングで励まされた感じ。

ハワイアンに、千歳のバンド小僧たちのライブに、おじさんロック。
3日ともばらばらだけど、それぞれ私にとってすごく意味のある
コンサートでした。

DEAD STOCKの15年、YOSAKOIソーランの14年、PMFの15年。

私の歩幅で歩いていこうと思うのでありました。



AM 11:21:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月12日  うれしい兆し
千歳にはライブハウスなるものはありません。
で、練習スタジオもありません。
仕事柄この二つを求める声を聞く機会が私はとっても多いです。
前にも書いたことがありましたが、聞かれるたびに「ないです。」
って答えるしかなくってもどかしいことは確か。

ライブハウスじゃなきゃ音楽は演奏できないわけじゃない、ってことで
いろいろライブを企画してきましたが、ここへきて”いい兆し”だな〜と思うことがしばしば。

昨日音楽ヤロ→まつりなどの会場にもなっている”ROAM”でライブイベントがありました。
22:00スタート(オープン?)翌朝までという、
なかなか厳しい時間帯のイベントなのですが多くの人が来てました。
店の事情もありこの時間帯でしかドラムをたたけないといことで
遅い時間の開催。
それでも演奏したい人や、聞きたい人は集まるわけで。

バンドのイベントって久しぶりで実に楽しかった〜!
タバコの煙で目がいたくって、そんで眠くて・・・
ま、つらいとこもありましたがおもしろかった〜!
顔なじみの演奏はもちろん楽しく、初めてみたバンドもgood!

爆音の中だからあまり感想ものべてこなかったけどいいライブでした。
そう、この先に”いい兆し”の感じるライブでした。

私は音楽が一通りなんでも好きらしい。
だから、何を聴いても見ても楽しいのかもしれないし
周りでかかわっている人たちも、やっぱり音楽が好きな人ばかりなので
同じ空気で安心して浮かれることもありますが
少し冷静になって、第三者の目でみたら興味のない人には雑音でしょう。

昨日のイベントも主催者が浮かれすぎていない感じがよかった。
「ピン!」とくるイベントって結構どこでもそうかも。
センスもいいのだと思うけど、主催者の気持ちが熱くてクール。
どっちやねん?!とつっこみをいれられそうですが、分かってもらえるでしょうか?
熱いけど冷静。先につなぎたいという責任感。うん、そうそう。

身近でそう感じることがしばしばあって、私ははっきりじゃないけど、
でも結構確かな”カタチ”が見えてきているような気がしているのです。
それは何だろう?

・・・・なんだろう・・・?








PM 12:40:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月11日  大人の余裕
ひょんなことからハワイアンのバンドのサポートメンバーになった友人K氏。
昨日彼の記念すべきデビューイベントを応援すべく、私を含め3名で
ハワイアンパーティへ行って参りました。

内容は、ハワイアンのバンドが二組、バンドの演奏にあわせて踊る
”フラ”のかたが約20名くらい。
あとは数名のお客様。
演奏を聴きながら、踊れる人は踊ってよし、
お茶を飲みながらそれらを楽しむもよし。
まったりりりりりぃ〜〜〜〜〜・・・

ハワイアンな世界などかかわったことがない私たちは、
浮いてしまうのでは・・・?と、心配しておりましたが
楽しかった〜〜〜〜!
浮いていたとは思いますが。

とにかく”フラ”の皆さんが超チャーミング!
私から見れば母くらいの年齢のかたが多いと思うのですが
皆さんお肌がつる〜んであります。(照明のおかげって言っていたけど・・・)
上手とか下手とかはあまりよく分からないのですが、とにかくみなさん楽しそう。

常にすこーしだけ腰を落とした姿勢でゆっくり流れるような動きは、実はとっても大変そう。
「足がプルプルしませんか?」とか「姿勢とスタイルがよくなりそう」とか
未知の世界に一つ一つにほほーっと感心して、好き勝手な感想を
述べまくり、質問しまくり。
うるさかっただろうなー。
で私なりに充実したコンサート(パーティ?)でした。そういうのもありだよねぇ。きっと。


そして一番印象的だったのは、フラの先生の圧倒的存在感!
踊りのすばらしいのはもちろん、踊っているときの表情やたたずまいがすてきすぎ。
みているこっちもスマイルになってしまう。
女のわたしも悩殺される表現にうっとり。
そして投げキッスの振り付けでクラっときてしまいました。

手話と同じく、振りで歌詞を表現するらしい。
よっぽどロマンチックな歌詞なんだろうな〜・・・
意味なんか分からなくてもそう思える。
そして先生にもいろんなことうかがって・・・
へんてこな質問にもキチントこたえてくださって。
ぜんぜん普通に接してくれて、人としてもとても魅力的な方でした。

ホントにみなさん、すごーく良くしてくださいました。

「趣味の世界の大人の関係」って少し私的偏見もあってちょっと怖かったけど
みんながそうなわけではないと考え方を改めて・・・
今回かかわった人たちには明らかに「大人の余裕」を感じたのでした。

こころに余裕のあるひとになりたいなー・・・

あ、ちなみにKさんの演奏、もちろんかっこよかったよー!






PM 12:16:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月08日  夏?
気温があがってまいりました。
6月はもう夏に入るのかな〜・・・。

まだ私の気持ちは春ですが。

PM 06:33:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月05日  へっぽこー
いやー・・・10キロ走ってきました。
節々が痛くなってまいりました。

本日とうとうJALマラソン当日でした。

走り方もわかんなーい。でも走らないなんて言いたくない。
そんな気持ちで参加して、すこーし「走る」を思い出したようなないような・・・
練習中は7キロに1時間ぐらいかかっていたので、10キロなら1時間半だ。
走る前にそういっていたら一緒に参加した高校生のゆーきちゃんに
「それじゃ歩くよりおそいですよー。」
とチェックを入れられていたのですが・・・

走っている途中見知らぬおじいちゃんに追い抜かれて、その方は
私を抜いたとたん歩き出したのですが、走ってもそのおじいちゃんに追いつかない。
とほほほ・・・・ホントに私、歩くより遅いんだ〜〜〜〜〜。

今朝の7時まで飲んでた田中くんにも置いてきぼりにされ・・・
でもゴールしたら結果は1時間25分。あ、目標並み。
私の今の実力ってこんなもんです。

まー、走ることをすっごくがんばるつもりはまったくないのですが
次は10キロ1時間20分で走るのを目標にがんばろうかなー。

今回一緒に10キロマラソンにエントリーしたのは
いつもライブイベントを一緒に企画したりしているかっきーさん、
T&Kの田中クン&黒田クン、そしてゆーきちゃんでした。
みなさま、おつかれさまでした。おもしろかったね。
今度は(あるのか?)負けないわ!


PM 03:10:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月04日  音楽処
約一週間前の5月27日、札幌の狸小路に「音楽処」さんという
CDショップが開店しました。

その話を知ったのは5日ほど前ローカルニュースで特集を組まれていたのを
弟がわざわざビデオに録ってみせてくれたのでした。
大手CDショップのスタッフを30年勤められた女性が
このたび独立をして札幌の中心街に新しいお店を作って、
それが開店するまでのドキュメント。

ただ感動。

彼女はほんとにパッケージソフトが好きで、CDを触っていると落ち着くとか。
お客様はもちろんミュージシャンやメーカー、ラジオのパーソナリティまで
彼女を信頼している人は多いらしい。
いまこんな形で新店をオープンするのは時代に逆行しているとも
おもったって自らも語っていた。
有名ミュージシャンからお祝いの花やメッセージがたくさん届き、
開店の記念イベントでは池田聡が店頭ライブを。
「音楽というものは人が発して人が受け取るもの。」
そんなことも言ってたかなー・・・・

すごいパワーだなーと。
これはたまたま扱うモノが同じ系統だからということだけじゃなくって
商売をしている、またはなにかの形で「音楽」を伝える人間として彼女の情熱に感動。

ただ自分がいいと思うものを人に伝えたい、
そんな気持ちが何かを成功させる鍵だと思うのでした。

魅力的なお店だと思います。
「音楽処」さん、早く行ってみたいですネ〜。



PM 01:46:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年06月03日  成長!
店のパソコンが成長した!!ぶらっぶぉ〜!!!
OSも変わってちょっと扱いにくかったり、設定しなおすこともあって
すこし困ることもあるけど、明らかに頭よくなって
仕事速くなってうれっすぃ〜〜〜!!

先日長いこと借りっぱなしのDVDをダブルヘッダーで見ることがありました。
まずはスペイン映画の「トークトゥハー」。
きれいな映画で、スペイン語のけたたましい感じが妙で
いたたまれなくなる映画でした。(変な感想)

で、もうひとつは及川”みっちー”光博のコンサートのDVD。
パワフルすぎていっぺんに見ることができず、3曲で断念。
次回へもちこし・・・

この二つのDVDはつながりはまったくないけど、どちらも
「生きるって捨てたモンじゃない。」って思わせてくれました。
(ちなみに私は生きることに絶望しているわけじゃないよ。)
見る人によって感じることはさまざまだと思うけど、
映画とかコンサートとかってちょっぴり自分を成長させてくれるようで
教えられることは多いです。

さぁ、パソコンも成長したし、私も成長したし(そうか?)
6月から博信堂もハイパーになるのではないでしょうか?!



PM 12:17:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp