なおコラム
            楽器屋・電気屋・ソフト屋混合店スタッフのつぶやき(ボヤキ?)

2005年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

わたし
なまえにゃおこ
すみか北海道

新作
2008/03/02  引越しま〜す
2008/02/29  いちばんがんばった
2008/02/24  すごかったねぇ〜
2008/02/06  楽器ケース
2008/02/03  節分です〜

あーかいぶ
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年12月
2007年11月


カウンター

 



2005年03月31日  花咲く
♪嗚呼〜花が咲く 理由もないけど
肩落とす僕の上 凛とほほえむ
やたら咲き誇る エラクもないけど
泣き出しそうな僕のために 舞う花吹雪〜
              TOKIO/花唄より


19日のコンサートでお世話になったミュージックベルのバンド「J♪はぁと」さん。
そこの、指揮をつとめている五月女さんからコンサート直後に
桜の枝のお裾分けをいただきました。
その桜も花が終わってきたころ、また桜の花をいただきました。

ただ今満開です。
一足お先にお花見気分の私。

ナンデ頑張ってるのかな〜とか、ナゼ生きてるのかな〜とかちょっと考えることがあるけど
そんな時このTOKIOのうたを思い出します。

花が咲く理由は「そこで咲きたいから」でしょうか?
自然にはかなわないな〜・・・・
負けないように咲き誇りましょう!いや勝てないか・・・?
ま、それでも自分なりに。

あ、花と言えば今日ウチのハーボットと育てていた花が咲きました!
お客様はどうやったら見ることができるかわからないけど
博信堂のHPにいってみてください。
咲いてるとこを目撃できるかも・・・・


PM 12:27:57 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月30日  合理化
お客様との会話。

客「最近、サービスセンターとかに電話しても
”#1をおしてください”とか言われたりしてつなぐとこが多いけど
あれわかりにくいよね〜?
で、結局つながらなかったり、つながってもすごく待たされたりしてさ・・・
困った時には電話くれって書いてるから電話してるのにしにくいよね。」


私「そうなんですよー。メーカーに商品の問い合わせしようと思っても
どこに電話していいかわかんないとき有りますよ。
担当部署が違いますとか、電話番号が変わりましたとかたらい回しにされて
なんてよくありますよ。」


客「合理化、合理化言ってるけどさ不親切だよね?」

おっしゃるとおり!

メーカーさんも人員削減で機械に頼る部分も多く、
なるべく販売店側でできる限り判断するように
テナ感じであれこれ窓口を分けているみたいなんだけど・・・・・・
ついて行けない。

価格を下げるためにコストを抑える。
出てくる課題は、残った人間への仕事のしわよせ。失業率アップ。
一般消費者への負担が減ったのか増えたのか?

競争社会だって言うけど、経済を上向きにするためだって言うけど
人間に優しい社会にしようって言うけど・・・
どんなモンですかね〜??

ここのところJALの事故・ミスが報じられているけどあれも合理化のしわよせでしょ?
利用者は被害者でもあり加害者でもあるような気がするのは私だけでしょうか?

大きな事故になりませんように。

AM 11:19:35 | Comment(20) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月26日  GT ライブやりました!
今月は19日の”見本箱”もあったので、通常のGTライブは「休み」と思っておりました。
が、あつ〜いご希望にお答えしてやることになりました。

19日に登場した皆さんも、疲れているかと思いきや
やはり出たがりサンばかりです。全員登場、たのもしい。
セッティングなども出演する皆さんでさくさくやってるれてらくちん。
新しい出演者、久しぶりの出演者、初めて見に来てくれたお客様、
いつもあたたかく見守ってくれているお客様。
それぞれのスタンスで、それぞれの感じ方で参加してくれます。
そしていつもあったか〜い雰囲気のなか楽しいひととき。

本番終了後にはお約束の(?)セッションというか何というか・・・
ま、いろんな組み合わせで唄ったり、楽器弾いたり・・・
年齢も、生活している環境も全然関係ない人たちが集まって・・・
仲良くなって、あーでもないこーでもないって話して・・・おもしろいなぁ・・・

5月には外に出ていよいよ街頭ライブに戻ります。
そしてふた廻り目。
一年間のいろんな出会いが「形」になってきていることをすごく感じることができた、
今月のGTはそんなライブでした。

またまた近々博信堂HPにて紹介します。
来月のGTライブは4月16日です。

PM 07:17:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月25日  なーんだ。
今日から”愛地球博”開催ですね〜。
あまり興味は無かったのですが、ある日名古屋城の金のしゃちほこが万博に・・・・
ていうねたをTVでみて、万博に展示か?と・・・
で、金のしゃちほこと記念写真なんか撮れちゃって・・・
・・・・・それはすごい!


・・・・・でも勘違いでした。
しゃちほこは展示されないんですね。
がっかり。
あの、トヨタの一人乗りの車とかロボットとかにも乗れないんでしょ?
がっかり。


PM 01:25:45 | Comment(0) | TrackBack(2) | [日記]

2005年03月20日  Priceless
CMのコピーでこころに残る言葉が結構あるのですが、
車のCMの「モノより思い出」っていうのと
クレジット会社のCMの「お金で買えない価値がある」って言うやつ。
CMの内容はどうとして、このコピーは大好きです。

昨日開催した”音楽見本箱”というコンサート。
おわったーーーーーーーという感じです。ふぅ〜〜〜〜っ・・・
無事終了。感謝感謝!!

自分で企画した中では一番大きなイベントで、一つの目標だったところでした。
いろんなジャンルの音楽を一つの会場で、しかも市内のアマチュアによるコンサート。
たくさんのお客様にご来場頂いて、たくさんうれしい言葉をいただきました。
反省する点も多々ありましたが、多くの方にたのしんで頂けたのがすごーくうれしい!!
当日の様子は近々博信堂HPにてご紹介します。

準備期間中にはいろいろなカベにぶつかってへこたれたこともありましたが、
いろんなモノをもらうことができました。
まさにお金では買えないモノをたくさん。
いろんな人にお世話になって、迷惑もかけて、お返しするのはとっても大変だなぁ〜。

ホントにいい経験でした。

関わってくれた人たちにとっても「お金で買うことのできない思い出」になっていたなら
本当にうれしく思います。

さぁー、懲りずに2回目企画したくなると思いますので
そのときはまたどうぞおつきあいください。



PM 07:38:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月17日  ジャンが鳴りました!
競輪って実際観たことは無いんですが、テレビでダイジェストとかやってると
必ず最後の一周の映像がみることとができます。
最終コーナーを回り各選手ホームストレートに入る。
ジャンが鳴り残り後一周!

この「ジャンが鳴りました」っていうフレーズがすごくすき。
緊張感がいい。そう感じるのは私だけでしょうか?

何かにつけて最終コーナーをまわり〜・・・ジャンが鳴る。
そんな気分で物事をすすめております。

いよいよ音楽見本箱開催まであと2日。
ジャンはとっくに鳴って第三コーナーをまわったとこ位かな?
最後の最後、忘れてることは無いのだろうか・・・?
競輪ならもう考えても無駄、結果はほぼ出ているところでしょうか?

どうでもいいことですが、わたし競輪をナマで観るのが夢です。


AM 10:02:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月15日  音楽バカですが、なにか問題でも?
子供の頃からとにかく音楽大好きで、なんとなーく実家の楽器屋を手伝うことにして、
人のフォローはしても自分が中心になるなんて絶対いや。
ほどほどにつとめたら出て行くはずだったこの仕事。

音楽好きの人や楽器を演奏するひとたちが好きで
学生さんたちが自分で企画するライブイベントを手助けするのが楽しくて
でも手伝うのが精一杯。
自分で企画して責任持つなんてゴメンです。
聴いたり観たりするのは好きだけどそれだけ。

そんな毎日の中で
「千歳でライブできる場所有りますか?」
「気軽に音楽聴けるようなとこある?」
問い合わせをいただいても答えられることは「有りません」
もどかしくて、もどかしくて・・・・
あーんなにいやだったけど自分で企画してみよう!
演る場所も、観る場所も私が作ろう!

そう思いたってライブを企画し始めてから1年半ほどたった頃。
あるライブを見に来てくれたお客様が次の日に
「昨日のライブすごく楽しかった。1000円で飲み物ついてあの内容ならホントにお得だよ!」
う・・・うれしい・・・・
今までほとんど話もしたことのないお客様からそんな感想をいただけるなんて!

それからちょうど一年。
その感想を伝えに来てくれたお客様と一緒にコンサートを企画することになるとは・・・
想像もしませんでしたよねぇ、かっきーさん?
3月19日のコンサートが終わった後に誰かがまた
「楽しかった!お得なコンサートだった!次はいつやるの?」
そんな感想を伝えに来てくれるかな〜・・・

音楽バカばんざーい!!


さてさて音楽見本箱開催まであと4日でーす!


AM 11:25:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月14日  アクセスカウンター
先日、当店ホームページにアクセスカウンターをつけました。
もともとつけたいとチャレンジして失敗してそれっきりになっていたのですが、
●o-net(またもやSo-ne●ネタ)のトップ画面で”ハーボット”というのを開いてみると
アクセスカウンターを簡単に貼ることができる。
しかも名前をつけて仲良くなれる。
なんかわかんないけど楽しそうだから申し込んでみよ〜っと。

と、言うわけで昨日から博信堂ホームページにハーボットが住んでいます。
名前は”えびす”です。
かわいがってやってください。ホームページに出向いた際にはぜひ声をかけてやって。


さー音楽見本箱開催まであと5日です。

ちょーきんちょー!!

AM 09:55:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月13日  Ave Maria
インターネットっちゅうやつはすごいですねぇ?
たまーに知らない方からコメントが入ったり、トラックバック貼られたり。
いろんな方に見て頂けるすごいチャンスがあるところなんだと。
へんてこなメールも増えたけど、おもしろい世界だとつくづく感じる私。
へんてこメールは今日も来てました。
まりさんと言う人から
「今日あえませんか?念のため私のプロフィールお伝えしておきます。
”34才、会社経営、年収1400万、T158/B83/W58/H85”」
・・・・・・
・・・・・・
これでなぜもてない?しかも私とあってどうする?

ま、”web world”は病んでる部分も多いかな?

病んでる時に聴く音楽
”シューベルト作曲:アヴェマリア”
クリスマスの頃にも書きましたが、とにかくこの曲が大好き!
そうです、私気持ちが病んでます。不調です。
で、今朝聴いてきたのはスラヴァ。
シンセとあのハイトーンボーカルで不思議〜な世界にトリップできる。
ぼーっとしていたら携帯の”アヴェマリア”がなりました。
(携帯の着信音もこの曲で・・・)
で、出るとすごく嬉しい電話でした。

なんだか救われた気分。マリアちゃんパワーか?
この不信心ものにも合いの手をさしのべてくれるのか・・・?
いや愛の手・・・

さあて今日も頑張ろう!!


音楽見本箱開催まであと6日でーす。


AM 11:18:26 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月12日  壁紙
So-●etのマスコットキャラPost ●etのモ●ちゃんたちの動くフラッシュ壁紙をゲットしました。

これはうちの子のようなパソコンに使っても大丈夫なモノなの?
始終動いていたら、この子体力ないから
イザって時に働かないんじゃないかしら・・・?そんなこたーないか・・・。

この筋にお詳しい方ぜひ教えてください。


さてさて、いよいよ音楽見本箱まで1週間となりました。
何かやり忘れていることがありそうで、不安な毎日を送っております。
いまさらじたばたしても時間は戻りません。
腹をくくろうではありませんか!

まぁ、精神状態かなりくれーじーなため、変な夢を見ました。
国道を塞いでライブをやっている夢。
蛍光管をばりばり食べる夢。
雪の魔王(夢の中の生きモノですね、いわゆる・・・)が人をポイポイ投げてる夢。
こんなとこかしら・・・

えーっと、夢占いでもしてみようかしら。

検索してみたけどわかんない・・・こんな変な夢誰も占えないわねぇ。
きっといい暗示だということにしておきましょう。



と言うわけで音楽見本箱まであと7日。


PM 03:35:40 | Comment(0) | TrackBack(1) | [日記]

2005年03月09日  店長失格
マツケンはどこへ行ってしまうのでしょうか?

さて、松平健の心配よりも自分の心配をしよう。

ミーハーなんだけど、はやりモノが嫌い。
ヒット曲なんてできるだけ売りたくない。
CDショップに実にふさわしくないこの私に、なぜこの仕事がつとまっているのでしょうか?
そんな疑問を持つことがごくまれにあるのですが・・・

先日、CDをご購入のお客様。
ジューダスプリーストの新譜のDVD付き初回版をお探しで、
運良く当店で発見、購入してくださいました。
たいそうな喜びぶりで、私もとってもうれしい。
で、そのお客様「もう少し店内を物色していきます」といって
しばらくCDをみていらっしゃいました。

彼の気にとまったCDの中で1点”アイリス”という映画のサントラCDについての会話。

「この映画良かったですよ〜。女優も素晴らしいんです。〜映画の話しばらく続く〜」
「ほほーそうですか。」
「このサントラにここであえるとは・・・」
「あ、そのサントラの中で演奏しているヴァイオリニストが・・・」
「あ〜有名なヴァイオリニストなんですね?」
「あ、ま、まー有名なんですが・・・」
「素晴らしい演奏なんですねー。聞きました?」
「あ、いや、あの、聞いてないんですがそのヴァイオリン弾いてるひとが好きなんです。」
「結構クラシックとかもお詳しいんですね〜?」
「いや、あのお・・・この人好きなんですけどぉ・・・イケメンなので・・(F.O.)」
「・・・・・・・・・・」

・・・・わたしのバカ!

あー、こんな私がCDを売っているなんて、この業界はこれでいいのか?!
ま、いいのかな?
いいってことにしよう。うん!

そう、なにが言いたいかっていうと音楽の聴き方に理屈なんていらないってことです。
イイオトコだからという理由でも何でもいいんです!
音楽に自由を!
とらわれるな〜〜みんな!
はやりモノだけがいい音楽ではなのだ!

うぃーうぃるろっきゅー!!


音楽見本箱開催まで後10日



AM 11:07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月08日  うっ・・・うごけない・・・
朝から一仕事終えてきました。
と、いうより一迷惑かけてきました。

昨日は大変天気も良く、気温も高く、あちこち雪解けが進んだことでしょう。
春に近づいていると実感する一日でしたね?
はい。そんなときはきち〜んと除雪していないと、深く埋まってしまう。
そんな経験何度となくして参りました。
もちろん(?)今年も我が家の前がきちんと除雪されているはずもなく・・・

で、今朝ふつうに車を出そうとしたら
「あれ?」はまった・・・・?
じゃ、バックして・・・「あれ?」動かない・・・?
結局もがいているウチにおなかがついてホントに動けなくなりました。
埋まっちゃった〜!!
約10数年ぶりの経験。免許取り立ての頃以来。(タブン・・・)
今の車でも自分は”無敵”だとうぬぼれていたのですが。

とほほほほ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜・・・・・・・・・

救出はいたって簡単で、ロープでひっぱり出されてさっきまで
動けなかったのが嘘みたい、ってかんじにすんなり出されてしまいました。
こんな時軽自動車で良かったと思ったり、四駆にしたいと思ったり。
除雪きちんとしようと思ったり。
ロープ積んでいつでも引っ張ってもらえるようにしとこうと思ったり。

あーん。ご迷惑おかけしました。

と言うわけで、皆さんくれぐれも春は足下にご注意ください。


AM 11:09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月05日  街の灯り
まっちのあっかりがとってもきぃれいね、よ・こ・は・ま〜♪

夜景を見ると必ず口ずさむ、名曲”ブルーライト・ヨコハマ”でございます。
まー今回は夜景という意味の街の灯りではなくて、私の仕事圏であります
この商店街界隈の灯りの話です。

千歳在住の方ならご存知だと思いますが、旧エスプラザの建物に6年ぶりに
灯りがともることになりました。
3月12日。ちょうどあと1週間です。
大型(?)スーパーの建物がまるまる一角照明がつかない状態というのは
実に寂しいモノでした。それが6年間・・・
暗かったよね〜?

その旧エスプラザを中心に商店街が数通りあるのですが、
エスプラザの閉店が影響が無かったとはいえませんでした。
いよいよわれわれの体力の限界、気力も無くなり(どこかで聞いたことが・・・?)
やめていくお店あり、無くなる建物あり・・・
どうなってしまうのだろうと思いながら何とかつないで、
やっとこのたび灯りがつくことになって、すこーしだけ嬉しく思っています。

灯りがついたからってすぐにいい方に転がるほど簡単なことではありませんが
明らかに人通りなど変わるでしょう。

無店舗商売、人との関わりが無くても済む生活。
そんな時代だという人もたくさんいるけど、やっぱり人間って
コミュニケーションが必要だと思うのです。
さりげない会話や、あいさつだけだも・・・・

人の流れができる。
私たちはその街をどれぐらい魅力的にできるのでしょうか?

物質的にではなくて、精神的に。



AM 11:20:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [日記]

2005年03月01日  おひなさま
わー3月だーーー!!

おひなさま飾ってなーイ!!

あわててやっと飾りました。
焼き物のおひなさまと、このフェルトの手作りのおひなさま。
これは数年前に母がちくちく作った力作で、本人曰く
「もう作れない。売ってほしいといわれても譲れない。」作品のようです。

小さいときにばあちゃんや母が編んでくれた毛糸のセーターとかワンピースとか
手袋、靴下、パンツとか・・・着せてもらっていた記憶があるのですが、
手作りって昔は「貧乏だから買えないんだ・・・」とすこしひねて感じていたモノですが
今考えるとすごく贅沢な思い出かもって・・・

小さくなって着れなくなったセーターをほどいて、毛糸に蒸気を当てて
毛糸玉を巻いていく。
それを一緒に手伝って、猫みたいに毛糸玉とじゃれてたり・・・
足りなくなったら色違いの毛糸でしましまにしたり、二本取りでまざり糸みたいに使ったり。
カラフルな、不思議な配色のセーターができあがる。

あったかい記憶だな〜・・・

下手でもうまくても、高くてもやすくても・・・
贈ってくれた人の気持ちが一番嬉しい。

愛だナ〜〜〜・・・


PM 02:18:11 | Comment(1) | TrackBack(0) | [日記]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp