ボール大好き♪
天気予報は雨だったのに太陽が出てる〜♪

で、先日走れなかった分も取り戻そうねと原っぱへ。毎度ながら走りたがるらーちんと探検に忙しく相手をしないもーちん。今日も… 何て思っていたら野球少年が原っぱに登場。

本日もここまでと落胆気味… とりあえず今日は少年も4人だし邪魔にならなそうなのでもう少しと走らせていた。そこに転がってくるボール。もーちんは興味津々でボールにちょっかい 汗 何度か繰り返した時、少年がテニスボールを投げてくれた。

もーちんは嬉しくて仕方ないのか咥えたまま離さずに走り回る。どうやら置き去りにされたいたボールらしく汚いのが気になったが、帰宅したらお口を洗えばいいか〜と続行。

試しに一度口からボールを出させて投げてみたらこりゃビックリ☆すごい勢いで取りに走ったかと思うと華麗にキャッチし意気揚々と戻ってくる!!まぐれ?かと思ったが、ボールを取って再び投げると又ちゃんと帰ってくる!! 姉バカ炸裂で興奮〜

それでは満足出来ないくらいにもーちんの欲は深〜い。 少年たちのボールにも突進して行く。もちろん口にはテニスボールを咥えたまま 笑  “ありゃあ自分も野球少年だと錯覚してるな”と同行の父上と大笑い。 いまいちボールに興味のないらーちんは、相手にしてくれないもーちんに何とも言えない寂しさを感じていたみたい 苦笑

少年たちは腰を折られながらも、時々相手をしてくれましたので“おれもチームの一員だ〜”ともーちんの錯覚は更に深まるだろう 爆

どんな形であれ、走るという行為に楽しみを見出したもーちんの芽を摘み取らない為にも帰宅後早速にケースからテニスボールを取り出した。今度はもーちんのボールで遊ぼうね♪
原っぱ事情
時間があって・天気が良い時は原っぱに走りに連れて行く。

時々そこで遭遇する柴犬2頭を連れたおじさん。らーちん・もーちんが興味津々で駆け寄っていくので挨拶するのだが、返答なく無愛想この上ない。

最近では見掛けると早々に撤収し、おじさんがいなくなるまで周囲をグルリと歩き戻る。ただしかなりの時間が必要で… なぜならこのおじさん、隅っこでだが愛犬の毛をすいて行くのである。

すくだけならいいがその毛は置き去り。おいおい!!という怒りを抑えて穏便な口調で意見したのだが、一瞥の後に無視された。喧嘩になるのもどうかと思うし、自分自身がかなり不快になるので以後は口をつぐんでしまっている。それもどうかとは思うんだけど…

着いたばかりなのに運悪く遠目におじさん発見!! 一時退却で周囲のお散歩に再出発。舞い戻り走り始めると今度は子供たちが草野球にやって来た。らーちん・もーちんは転がって来たボールに興味津々だが、危ないし、外で元気に遊ぶ子供たちの邪魔をしてはいかんと原っぱを後に。またの機会に走ろうね。
真似っ子小猿
サークルが広くなってからのもーちんは真似っ子小猿

第一の小猿エピソードはおトイレ事情。これまでは安定していた尻癖が不安定になってしまった… 不安定になったのは広くなった戸惑いだけではない。小猿魂の成せる業だと確信している。

これまではお隣のらーちんとの境に目隠しがあったのだが、この目隠しを取り外した。すると当然らーちんのおトイレタイムが丸見えになる訳で…

これが悪影響(?)を及ぼし、毎回ではなくたまにではあるが、もーちんまでもが女の子スタイルで用足しをするようになってしまった 汗  女の子スタイルが上手ではないもーちんは当然しり散らかしてしまう… ほとんど濡らす事がなかった胸までも濡らしてしまう 涙 

結局もーちんの尻癖矯正の為に目隠しが復活しました。

そしてジャンプにも変化がぁぁぁ  今まではサークルの縁の手を掛けてのジャンプだったのに、今度のサークルはギリギリまでしか手が届かないので垂直ジャンプに切り替わってしまった 汗 足腰に負担が掛かるので気が気ではないのだが止めてくれそうなないので、着地点にふかふかお布団を引いての対処と相成った。

元気に跳ねる小猿 サークルの縁は92cm!! 最高到達点はもっと高いのだがタイミング良く画像には収められず… 大脱走の日は近いのだろうか 不安が頭をかすめてく
2歳のおれ
らーちん2歳のお誕生日 

ブドウと戦い試行錯誤していた若葉マークの1年目。もーちんが増えて生活が変わった2年目。3年目となる今年はどんな一年になるのかな。

新しいおべべ・新しいオヤツ ささやかだけど私たちからのプレゼント いつもそこにいてくれるそんな幸せを毎日プレゼントしてくれるらーちん。それに比べたら本当にささやかだけど。

2歳になって落ち着いた? いやいや… 手口がより巧妙になり…イタズラ顕在。もーちんのパワーに押されて大人しく見えているだけ〜  

河津で出会ったイタグレのオーナーさんが言っていた。“我が家の子は6歳ですが、まだまだ全然落ち着きがありません” らーちんもきっと同じだろう 爆

これからも元気に暴れ続けておくれね☆ 

チビさんがこんなに大きくなりました〜 
手足を見るとすご〜く太くしっかりしてる!! 大きくなる素質は充分だったわけだ 爆
もーちん受難?
もーちんが洗礼を受けた〜

兄ちゃんのする事には何でも首を突っ込み割り込んで行く平素の行動が受難を招いたと言った所だろう。

何があったのかと言いますと、兄ちゃんがちょいと用足しをしているサークルの中にわざわざ進入して頭を突っ込んで行ったものだから… 見事に聖水を浴びてしまったのだ 爆

おでこから首にかけて点々としずくが… すぐにふき取ってあげたのだがどうも臭う。結局大嫌いなシャンプーで頭をごしごしされる羽目に陥ったのである。

その後臭いは無事に消えたのだが、気のせいか聖水のあった部分の毛色が若干変色している様に見えるのだ。戒めかはたまたありがたい印なのかは別として気になってしかたがないのだ。当分は見る度にもーちんの受難を思い出すに違いない。

確かに電信柱とかを見てもマーキングの跡は変色しているくらいだから、何かしらの作用が働いたとは思うんだけど… 恐るべし塩素系(*注 勝手に塩素系と言っているだけです)脱色!!

画像は全然関係ないけど、の〜てんきにはしゃぐもーちん
更なる成長目指す?
もーちんのお部屋が大きくなった。

らーちんがパピパピしてた時のサークルにずっと自分の城を構えていたもーちんだったが、さすがに小さく窮屈そうだった。で、お誕生日をかな〜り前倒ししてもーちんに新しい城を提供してあげた。らーちんの誕生日もすっ飛ばす前倒しぶりだ 爆

一緒のスペースで落ち着いてくれたらと、一度一緒のサークルに入れてみた事があるのだが… 嬉しくて我が物顔のもーちんに反してらーちんは今にも泣きそうな顔になってしまった。このままではらーちんがノイローゼになるなと判断。本当は一緒にいてくれたらな…

今まではトランポリンの名手よろしくかなりの跳躍を見せていたもーちんだが、今回はさすがに高い塀に手をかけるのがやっとで得意技の披露も出来ない。楽勝で手が届く兄ちゃんを横目に見ながら“おらだって!!”と進化・成長を目指すのでは?ともっぱらの噂 確かに顔の大きさとて比較するともっと大きくても釣り合いの取れるもーちんだけどね 笑

仮に進化するなら胴長になるのではなく、手足を伸ばす進化にしてね〜

らーちんの体高には程遠いもーちん

すご〜い偶然!!
本日、ボーーーーッとしていたらバニクレパパさんから電話があった。

お仕事で来ていたバニクレパパさん・父上とお散歩中のらーちん・もーちんが奇跡の再会を果たしたというでのです。先日の朝霧には参上することが出来なくて残念に思っていた所だったのでとても嬉しかった。

父上は本日なぜだか予定ルートを変更していたらしい。虫の知らせというのかな? それよりも驚いたのは、人の顔を覚えないという事では定評のある我父上が、一度少しだけお会いしたバニクレパパさんの事をきちんと覚えていたことである。これは再会以上の奇跡だと我が家では語られた 爆 とんちんかんな事を言い出す父上が何かご迷惑を掛けなかったか? この案件も語られたのである 爆

奇跡の再会がよほど嬉しかったのか、その後のらーちん・もーちんは妙にハイテンションであったのだ!! 

午後は近くの原っぱへひとっ走りしに行った。が…はるに連れられたらーちん・もーちんには何の再会もなし 爆 いつもの様にしばし走ったのだが…もーちんの興味は別の所にあってすぐに戦線離脱〜 その横でらーちんはもっと走りたかったのかつまらなそうであった。

らーちん・もーちん、今日は本当に良かったね♪
デコポンはうまい!!
いつもは皮付き果物には興味を示さないらーちん・もーちんがなぜか今宵は手にしたデコポンを前にキチンと座って待っている。やはり食べられる物と認知していたか!! そして剥くぞ!!食べるぞ!!を察知したな  笑

剥く前に一旦その場を離れ再び戻ったら、待ちきれないもーちんがデコポンをイタズラしている。面白いからちょっと見ていたら、なんとまあ咥えてるよ!! ここでまたもーちんに小さな受難が訪れた。写真撮りたさに口から転げ落ちたデコポンを何度も取り上げられ、何度も同じチャレンジをさせられたのだ 爆

顔も口も体の割りに大きいもーちんだから出来る技だと感心。面白がっていたら犬歯がぐさぐさ刺さり始め、気付けばデコポンの冷や汗がカーペットにしたたり始めてしまった 汗 両者ともゲーの後の体調不良も良くなっていたので少しだけおすそ分け。とても美味しかったのだが面白いことに、一粒(一房?)の片側が甘く、片側が妙にすっぱいデコポンだった。

もーちんの口のでかさに度肝を抜かれるらーちんの顔がおもしろ〜いのだ 爆
伝わるものなのね
サークルの中にいたもーちんが背を向けて何かもぞもぞ・もぐもぐやっていたので見てみると、ゲーをしてあった。

ふと見ると隣に住居を構えるらーちんまで隅っこにゲーしていた 汗  何か悪いものを食べたか? 思い当たらない… らーちんは再もぐもぐはしていなかったが、その場から退去願ってお掃除。ついついもらいゲーをしそうになってしまった〜

揃って何事もなかったかの如く元気だったのだが、らーちんは数時間後にまたしてもえづいて、泡状の(たぶん)胃液を出してしまった。見ているこちらも辛いものだ…

寒暖の差がある日が続いたから体調不良になったかな? とにかくゆっくり眠りなさいとらーちんはゲージに。もーちんはゲージの外でふらふらしていたのだが、兄を気遣うかのようにゲージ越しにご機嫌伺い。そのまま暴れ出すかと思いきやどことなくしょんぼりして驚くほど大人しい!!

兄の状況が伝わっているんだね。そんな姿にウルウル〜 結局暴れる事無く自発的にゲージに戻り、らーちんと同じような体勢でもーちんも眠りについていた。

体調はとても心配なのだが、こうも静かだと物足りない…頭上を走り回りごろ寝もできやしないとぼやいている毎日なのにおかしなものだ。 兄弟愛までいかなくても、近頃では様々な場面で互いを気遣う姿を見せる両者。元気な時の気遣いはもちろん、体調不良時の気遣いも嬉しい光景だけど、どことなく切ない…

ストーカー的心理のもーちん
観察していて少しずつ分かってきた。

もーちんはらーちんが大好きなんだろう と。らーちんの物を何でも欲しがるのも、らーちんの後をくっついて突っ走って行くことも、もーちん流の好き好き攻撃なのかも知れない。

ではなぜガウガウに発展するのか? もーちんが近寄ると、そそくさとその場を離れてしまうらーちんに対してきっとストーカー的心理が働いて“なぜ僕の愛が通じないのだ!!”で攻撃的になるのではないかという結論に達した。

まだまだ自分が甘えたい気持ちで溢れているらーちんにはもーちんの愛を受け入れる器がないのだ 爆 

ら>体は大きいけど実は甘えんぼのさびしんぼなんだ 
は>それは皆が知ってるよ〜

2歳の誕生日が近いらーちんだが、どうも精神的独立の成長はストップしている。むしろ子供じみた部分がすごく表面に出て、幼児退行してる感じさえする。やきもち合戦もエスカレートしているしな〜 

それが可愛くて仕方がないのだから私もバカだよね 笑

大好きなブタさんをおんぶして今日も兄ちゃんを追いかけドツキ倒すストーカーもーちんであった。
君の愛が報われる日は来るのかね〜 見守り続けてあげるからね 爆
河津は遠い
やることいっぱいあるのにちょっと棚上げでさぼり癖が…

日曜日の行楽地は混む!!分かっていたのに無茶を承知で河津の桜を見に行ってしまった〜

所々で裏道・抜け道を駆使したが湯ヶ島あたりからは一本道でそれもままならずの想像以上の渋滞で、自宅から河津まで4時間!! 普段の倍以上の時間を要し運転していてうんざり… 

着いたら着いたでこれまた人が溢れてるぅぅぅ。 日曜日に行った事がなかったのでカルチャーショックにも近かった 笑  とはいえ天気も良く、桜はきれいで満足満足。

らーちんはエンターテイナーぶりを発揮して、いつもより多く長く二本足立ちを披露して注目を浴び、もーちんはフォトジェニックぶりを発揮して、いつもよりも可愛い顔して人様のカメラに向かっていた。相変わらず外面のいい小僧たちだ 爆  

桜を愛でるなどという風流とは無縁の両者だが、久しぶりの遠出と沢山の人に興奮し楽しかった事であろう。帰りも若干の渋滞で疲れたけど昨日に引き続き楽しい一日でした♪ こんな週末もたまにはいいものだ♪
三月生まれ
三月生まれのみかんちゃん・らーちんのお誕生会を開いてもらっただ!!

DKママさんから連絡をもらった時から“きっとご迷惑をお掛けします”と侘びを入れておいたのだが、大事件を引き起こす事なく安堵しました 笑

ランチでのカメムシ騒動が取り上げられていたが(みかりんご家の日記をご参照)実は植え込みの多肉植物を引っこ抜いていたというお嬢様がいたのである。 現場写真を撮れなかったのが残念だ…

移動しながら覗いたペットショップで、誰がどの子を連れて行くかとイタグレとウィペットのパピーに釘付けに 笑 実に可愛い子たちであった!!

メインのお誕生会では美味しいデザートにDKファミリーが用意して下さったワンちゃんケーキ らーちんは食べ物を目前にして目がキラキラ☆今回はテーブルに上らなかったが、抑えるのに必死で疲れた… めまぐるしくて自分のデザートがゆっくり食べられなかったのが実に残念 涙

DK家からはママさん手作りのお花の冠・オヤツ・可愛い額縁  みかりんご家からは安眠まくら・オヤツ まめこ家からはママさん手作りのお洋服を頂いたらーちん。 急遽の事で何も持参出来なかった私は… このご恩は今度絶対に!!

実に楽しい土曜日の一日であった♪

ケーキと主役の写真はみーママさんが載せてくれていたので、DKママさんの手作り冠を首に巻いて(頭に載せるのを拒まれた為)歓喜のらーちんの画像を
忌避剤発見?
この季節、私の周囲ではくしゃみ・鼻水・目のかゆみに苦しむ人が出現する。

幸いにまだ杉花粉の洗礼を受けていない私。その代わりにユリ花粉に苦しんでいる!! 姿は見えなくてもすぐに鼻がつまり始め大変な事になる 涙 もしかしたら一年中見かけるユリ花粉症は杉花粉症よりも辛いのでは…

花粉ではないが、最近らーちん・もーちん揃って苦手なものを発見した。なんとなく飲みたくなったコーラを飲んでいたら、案の定“それは食えるか?飲めるか?”と寄って来たがニオイを嗅いで飛びのいた!!

もしかして嫌い?試しにコップを近づけるとすごい勢いで逃げ出す。その逃げ方が面白くて楽しくてで、しばらくは悪い顔して嬉しそうにコップを見せていぢめていた私〜 

おちょくりながらも “ふふふ〜♪イタズラされたくない場所に置いておけば忌避剤になるかも〜♪” なんて喜んだのはコーラの炭酸が消えるまで。

もーちんは炭酸消えても逃げたが、苦手は克服しますがモットーのらーちんは… 汗
これでは忌避剤にはなりませぬ…
それにしても常日頃から食べ物の好き嫌いを無くそうというらーちんの努力と姿勢は見習わなくてはいけない 爆
2006 - March
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
過去記事
リンク