チンパでフリーズ
もーちんが突然フリーズしてしまった。

もーちんにも家庭内通称チンパを作って装着させた時の事。(チンパ=マナーベルト・チンチンのパットだからそう呼んでいる)
特にマーキングに頭を抱えている訳ではないので必要なしと言えばなしなんだけど。

イスの下にもぐりこみ置物みたいに固まってその場を動こうとしない。かなり滑稽な状態になっていた。らーちんは固まる事なかったのに。離れた所から呼んでも比較的すっ飛んで参上してくるもーちんが今回は何をしてもどう呼んでも動かない。

いつもはイスの足の支え部分の狭っちい所を逆リンボーダンスで器用に間をすり抜けるので、挟まって身動きが取れないとは考えられない。やはりチンパの違和感のせいだな。らーちんは全然気にしない子なのに違うものだ。

なんとか引っ張り出してみたものの、そのまま足の間に顔を突っ込んで大人しくしていた。クリンクリンと動き回る目まぐるしさを封じるのにもってこい?もしかしたら“ちょいとじっとしていておくれ〜”という時に使えるかも 笑
惚れ惚れだよ♪
ちょっと時間があったので、小さいが自宅から一番近いDRへ行ってみた。

らーちんがDRで走る姿は実に貴重である。走ったとしても爆走とは程遠い気がする。追いかけられるか走らせようと追い立ててやっと少しだけ走るのが常。今回はもーちんがいるのでどうだろう?

平日はいつ行っても貸切状態〜♪ 当犬たちはと言うと、首枷が外れた瞬間にドドドーッ=3 走る走る!! 

特にらーちんの走りには感動さえ感じてしまった。見たこと無い!!こんな走り!!速い!! 姉バカはデカ兄ちゃんの走る姿に惚れ惚れしていた。必死で追いかけるもーちんを足元にも寄せ付けない速さ。

どう頑張っても追いつかないもーちんは、ピーピー・キューキューと奇声を発しながら走っていた。そして強気になったらーちんに威嚇されベンチの下に避難。 これまた初めての光景だわ!!

今回の走りはらーちん全力の走り? いやいや、後ろを振り返りチビ子をおちょくる様に走るその姿、まだ余力があると見た!! 

今まで走れ〜とばかりに追い立てて、人間がスタミナ切れしていたのにね 笑  今回はもーちんが追い立ててくれたから楽だったわ〜。 走り慣れないらーちんはもーちんよりも早くスタミナ切れしてしまった。らーちんが疲れたら俄然張り切ったのはもーちん。それ以降、隙あらばでヘコのタイミングを計ってました 苦笑

母上は、ピーピー言ったのは“兄ちゃん待って〜”だったんじゃないの?と言うのだが…
違います、私は感じました。“なんで追いつかないんだよぉぉぉ〜 ちくしょ〜う”これが正解だと思います。 
対らーちんへの負けん気の強さはすごいですから 爆
年の功
食事を目の前にすると絶対に我慢など出来なかったもーちんだったが、今は食事を前にしてもお座りが出来るようになった。

少し前までは、らーちんが食べ終わるまでゲージ内待機だったけど、今は順番に出てそれから少し間を置いて食べ始めとなった。

いつもよりちょっと遅い食事時間となってしまい、もーちんは空腹限界だったのか食台に置こうとした時に突進して来て散らばるフード…
こうなるとらーちんも火が付いて入り乱れて大騒ぎ

ここでも性格の違いと言いましょうか経験値の違いと言いましょうか、正反対の行動を見せる。

畳に散らばったフードにかぶりつくもーちん。だが散らばり過ぎたフードを目の当たりにし目移りしたのか端から食べるのではなく、あちこちからついばみ虻蜂取らずの状態になっている 笑

そんなもーちんを尻目にらーちんは食台上のフードボールから悠々とお食事。内心“まだまだだな”とニンマリしてたんだろうな 笑

あまりの面白さにまたしても出てくるのはバカ笑いだけ。 いや〜楽しい楽しい 爆

↑ 隙を突いて食べ“食い逃げオヤジ”の様に足早にその場を立ち去るおっさんと出し抜かれた小僧の図
現行犯逮捕です
台所から響く母上の笑い声
“ちょっと〜見てみ〜”

おいおい…笑ってないで犯人を捕獲したらどうなんだい…
なんて言いつつ大笑いしてしまった。

らーちんのお株を奪い、台所大好き小僧になったもーちん。何気に置いてあったキャベツに真剣にカブリついちゃって… 

らーちんなら楽勝で届く所でも、もーちんには無理な事が多いので、今回はチビ子でも楽勝に届く高さにあった獲物を前にして“やり〜っ☆”てな気分になったんでしょうかね。

本当に台所立ち入り禁止を徹底しなくてはいけないのに 苦笑
対策が甘いと言いましょうか、管理がずさんと言いましょうか、フリーゾーンが多い我が家です。
二人の性格
御用邸のある海岸まで散歩に行ったのだが、風の強さに浜辺は歩けず、ぐるりと外周を回って移動。

歩きながらもらーちんのちょっかいに負けじと応戦するもーちん。先を行かれると怒るらーちん。合間合間で小競り合いは続くので疲れる疲れる。

最近は小競り合いの水入りのタイミングも少しずつ分かって来たのでなんとか治める事は出来るのだが、やはりらーちんの方が引け腰かな。最後はらーちんが追い掛け回される形になっている 苦笑

でも見ていて思うのだが、気の優しくビビリな所もあるがどちらかと言うとらーちんの方が芯が強い気がする。加えてマイペースに己のスタンスを崩さない頑固さもあるし。

もーちんは超が付くほど甘えっ子と言うかヤキモチ焼きと言うか。一人遊びが上手なのだが、らーちんが誰かにウリウリされていると“もこもぉぉぉ〜”という反応をする。何よりも甘え上手である。 

全く違った性格の兄弟を見れば見るほど、接すれば接するほどに発見と驚きの連続。
ケンカばかりの兄弟だが、日々ますます好きになっていくぅぅぅ♪
迷子のIG
たまたまたどり着いた迷子犬のページで見かけました。
10月19日に収容されたというイタグレ君
すごく痩せ細ってしまってます。

どなたか心当たりはありませんか? 収容期限は25日となっています。
無事に家族の元に帰る事が出来るのを願っています。 
↓リンクして見て下さい。 どなたか心あたりがあるといいのですが…

迷子のIG情報

1個・2個
突然の嘔吐と下痢
あっ!!らーちんでももーちんでもなく私〜

拾い食いはしてないし変な物は口にしていないはずだがと考えつつ苦しみつつのここ数日。
撃沈して寝込んでいたら汗がジトジト〜 家族一同から“そりゃあ風邪だ!!”と言われまして 汗
熱は出なかったものの、散々風邪を引きたいなんて、何ておバカな事を言っていただかね… 反省…

さてさて、もーちんの気になる事 数日前に気が付いた。
それはズバリ“玉”なんです!! 確か健康診断に行った時は先生から“ハイ♪ちゃんと2個あるね”と言われていたのに、時々マジックの如く1個を隠してしまう。

ちょいちょいとそけい部をつつくと降りてくる事もあれば、隠し続ける事もある。もしかして常にあるべき場所にないのは停留睾丸なのか?来月フィラリアのお薬を貰いに行く時に相談の予定ではあるが、それまでは日々目が離せない〜 らーちんは移動する玉主ではなかったからな〜

忘れている子育て。勝手の違う子育て。 
今日も又こぜりあいといがみ合いは続くのである。

似ているのはガムを噛む時の悪人顔だけかいね…
チビの散歩
もーちんも散歩時の震えは止まり、少しずつ上手に歩ける様になってきました。

前方にらーちんの歩く姿が見えると先を急ぎたがる。らーちんはもーちんが気になり振り返ってばかりいる。

もーちんはまだまだショートコースでお散歩なので、途中でらーちんとはバイバ〜イ。前方に敵機らーちんがいないとそこそこ上手に歩く◎ 

おぉぉぉ〜!!ちゃんと私を見ながら歩くぢゃないのぉぉぉ!! リードがJじゃないのぉぉぉ!! 集中力が持続しないので短時間だけど。それに手には小さなオヤツが仕込んであるし〜 笑

“上手上手♪”とおだてながら歩くのだが、知らない人が見たら、何をブツブツ言いながら歩いているのだと不審に思うんだろうな。

 ↑ 兄ちゃんの真似してほっかむってみた〜

カンガルーやら鹿やら言われたらーちんだが、もーちんは今の所、一番多いのはミニピン。 耳ピンだしね 爆

体重3.8kg 知らないうちに歯も沢山抜けている。 ただ…ひとつ気がかりな事がある…
ご意見・知識やお知恵を拝借したいので、後日また書きます。
こんなだっけか…
日々続くいがみ合い
願わくば、いがみ愛であって欲しいのだが…

互いにゲージ内に居る時は柵隔てて吠える事はなくても、出ると…
イタグレはこんなにも吠える犬だったのかぁぁぁ とボヤキが入ってしまう。

もーちんは実にずない!!(方言:気が強い) らーちんの挑発には必ず乗り、負けずにかん高い声で吠え向かって行く。らーちんは吠えながら引け腰だっちゅうに…

本日もエキサイトした時に見かねて仲裁に入ったのだが、興奮したもーちんはひるむ程に怖〜い顔して噛む!!噛む!!噛む!! 負けじと頑張るのだが、チビのくせに力が強い。

くしゃみさえも地獄の苦しみの如く体が痛い現在の私には、これまたひどく辛い 涙  症状悪化したらどうしてくれるのさっ トホホ…

比べてはいけないと思いつつ、ついつい重い記憶の引き出しをこじ開けて、らーちんのパピン子時代と比べてみる。らーちんは悪たれだやんちゃだと思っていたが、もーちんと比べると実に温厚な子だったのかも知れない。

共に寄り添いかばい合う美しい兄弟愛は今後芽生えるんでしょうかね〜
まだ10日。長い目が必要だけど、遠き日々に思い馳せては小さくため息。
男の子同士だからでしょうか。互いを受け入れるまではこんなにも吠え合うものなのでしょうか。

まあどんな状況であれど、愛してやまないデカイ小僧と小さい小僧に幸あれ☆
雨の箱根
あいにくの天気で残念… それでもめげずに

本日のキーワードは“らっきょ”  私は食べないのだが父上は大好きで、その大好きならっきょがいつしか冷蔵庫から姿を消していて〜 (要するに食べ終わっていただけの事だけど)

らっきょ・らっきょ言ってるから“だったら箱根へ行くだ!!”と言い出してみた。 一番お気に入りのブツは関所の所にあるみやげ物屋のものらしいので。
  ↑ 計11kg強  抱かれていると吠え合いなし〜

やはり箱根は雨だった。らっきょ買って茶屋で餅を食べて、後はグルリとドライブ。
車内ではらーちんももーちんも吠え合う事なく、時折助手席と後部座席でお互いを気にしながら寝ていた。
強いて言えば、“寝ぐずたれる”(方言なのかな?)らーちんに少し手を焼いたのはトホホだった。

もーちんもどうやら車酔いしない体質らしいと判明したし、もう少ししたら紅葉求めて出掛けられるな♪
フードを噛む!! こりゃええぞ〜☆
少しずつ環境の変化に対応出来てきたのか、もーちんの睡眠時間が増えて来た。

“寝る子は育つ”の格言通りらーちんは本当に良く眠る子だった。ここ一週間はらーちんも環境変化に戸惑いを隠せずにいる様子で、眠りも浅く少なくなっている。

昨日あたりからもーちんも少しずつ眠る時間が増えているのは、ピーピー声に眠りを妨げられずに済んで、らーちんには幸いな事だろう。 ただ、大好きな指定席での居眠りだけは妨げられているのはお気の毒様で…

ちょっとした変化は早食いらーちんの食事時間が少しだけど長くなったこと。理由は単に“みせびらかし”だと思う。先に食事をする優越感なのかな。 いずれにしろ噛んで食べると言う事は良いことだ♪

もーちんが食べ始めると静かに忍び寄りおこぼれにありつく。時々フードボールに顔を突っ込んで一つ二つとカリカリフードを盗み食う。その姿は本当にコソコソしていてかなり笑える!!

お互い口が動いていると静かなのだが、食べ終わるとらーちんは台所へ直行。もーちんはパタパタと走り出し、兄ちゃんにちょっかいを出しヘコに挑み…そして吠え合い…

頑張る兄ちゃんと負けない弟 静かに寄り添う日はまだまだ遠い 苦笑
戦う男
らーちんの眠りを阻害するもこちん。 らーちんの睡眠時間は激減している。

落ち着いて眠れないしわ寄せはイライラとなって現れるのか?チビ相手に吠えたてる事がある。
彼なりの精一杯のアピールなのか何なのかは分からないけど、犬相手に正面きって吠えた事などなかったあのらーちんが吠えるのだ!!

ただし、もこちんがゲージの中で己がゲージの外に出ている時だけ。時にはちょっと吠えたら数歩後ろへ飛び去り、時には興奮MAXになるほどまで吠える。 
もこちんは時には静まり、時には負けじと応戦 苦笑
隣合わせたゲージに中に居る時は鼻突き合わせたりするのに不思議だ。

昔話にある“聞き耳頭巾”が欲しい!! どんな会話をしているのかこっそりと盗み聞きしてみたい。

互いがゲージ外活動となる時間は気が抜けない。どちらかが軽く挑発の末に追いかけっこになり、すきらばもこちんはらーちんにヘコを挑む 汗

らーちんは誰かの膝の上を逃げ場としているので、最後はそこに飛び込んでチャンチャン♪
今のところは新興勢力に押され気味なんでしょうかね…
もこ
デジカメは無事に確保〜
なんてことはない… 洗濯物の間に挟んだままタンスに入ってた 汗 

弟“もこ”は落ち着きなくはしゃいでいる。 同居が始まり5日が経過。まだ5日? もう5日?
でも何だかもっと長く一緒にいる気がする。

もこは4ヶ月半という月齢を過ぎてから縁あって我が家に来た。まだ無垢で何も教わっていない状態。当初は一日中ひどくピーピー言っていたのだが、それもようやく減ってきた。

ついついらーちんと比べてしまいそうになるのだが、ここまでの環境も正確も全く違うのだから比べるのは止めようと決めている。 実際はふと口をついて出てしまうのだが…

体格は小さい。らーちんよりも断然小さい。3.6kg 実にらーちんの半分!! 抱っこしても楽勝〜♪  でも足はとてもしっかりとしている。まさかここから急成長を遂げて末はグレハン?? 笑

らーちんの時、何をどの様に教えて来たのか。そんな記憶は既にすっとんでいる。もっとも同じ経緯はたどらないだろうから、また試行錯誤の手探りの日々になるんだと思う。

ただ今は、元気に丈夫にすくすく(これはどうでもいいけど〜)育ってくれる事を願うだけ。

お散歩出来る状態だが、外の世界に慣れていないので震えてしまう。当分は抱っこの近所めぐり。

ここ数日、悪がきらーちんがしおらしく見える程にもこは元気です。
なじぇっ?
今度はデジカメがブラックホールに落ちた…
何枚かチビ子の写真を撮りそれから???
この時間まで捜索したものの分からない…

ボケが来たのか〜 きっとさもない所に置いている気がするのだが… 本日は捜索断念…


 
 
突然ですが
突然ですが… らーちんを筆頭に我が家に変化が起きました。

この決断が良かったか悪かったか。それはまだ何とも言えないのだが、ここに至るまでしっかり考えて至った結果なので正しいと信じている。

昨日、弟を迎えらーちんがお兄ちゃんになりました!!

弟か妹を!! これはずっと願っていたのだが、らーちんのトラウマや環境などを考えて断念していたのだが、ずっと諦めきれずにいた。

大好きな時計を買うのとは訳が違う。あくまでも小さな命を預かるという事であるから、安易な考えで決断できる事ではないし、犬が怖くなっている一人天下のらーちんが現実をどう受け止めるのかが心配だった。

父上は“腕白らーちんの世話で手一杯なのでこれ以上は…”と常々言っていた。それも事実だと理解していた。だからそういう意見・言葉に耳を傾けもした。確かにまだまだらーちんに翻弄されている部分も多いし…

嬉しさ楽しさは格段にUPするだろう。その反面、苦労・心配も格段にUPするだろう。諸々の現実を覚悟の上で同じく愛情を注いであげたいと。もろちん今は父上も同じ気持ち。

さてさて肝心のチビ小僧ですが
クリーム色した5月15日生まれの月齢4ヶ月半 
らーちんが大人に感じるほどに落ち着きなくちょこまかと走り回っている。
あまりの動きに写真ゼロ!!

なぜこの子だったのかはまた別の機会に。
しらす祭〜
温かいご飯にお醤油+生姜+生しらす!! 
すんげ〜ご馳走☆

しらす祭の文字にフラフラと田子の浦にうちいでてみれば〜 人がいっぱい!! 
もちろんお目当ては“生しらす”♪ 並んで待って買い込んで“さあお昼ご飯は生しらす!!”

1パック500円☆勢いで4パックも買ったけど、お皿にあけたらあるわあるわ!! 
“もうちょっと食べても…?”
    ↑ おいらのご飯はいつもと同じ

そんな遠慮はご無用で食べた食べた。

家庭の冷蔵庫で冷凍しても美味しさは落ちるよな… 1つは茹で、1つは差し入れ、残る1つは一か八かの冷凍保存。嬉しいけどありすぎるのもありがたみが半減?! 贅沢な話だな 笑

本日、我が家に変化が訪れました。
これは後日にお伝えします〜♪
2005 - October
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
最新記事
過去記事
リンク