シャンプー
らびぃはシャンプーのたぴに大暴れ。最近は少しずつ慣れてきたのか、気持ちよいのを理解したのか。はたまた洗う側の人間が上手くなったのか? 以前に比べると大人しくなった。

洗い終わるとすぐにはしゃぎだすので、ドライヤーをかけるのは一苦労。お気に入りのガムを噛ませて、必死で乾かす。今日もそんな調子で作業していた時に、らびぃの気が散ってしまう出来事が…

台所で何かをしている母上に気づいたらびぃ。そしてそれに気づいた母上。言ってしまったNGワード。“今、リンゴさん切ってるからね〜”あっっっっ!! すでに遅かった。食べ物の名前を知っているのか、それとも台所に人がいるからなのか突然ひょいとジャンプして、きちんとお座りなんぞをしている。呼び戻しても既に心はここにあらず…

ニワトリは三歩歩いたら忘れると言うぞ!! きみも三歩歩いてリンゴを忘れなさい!! こんな言葉も通用せず… 
なんとか捕獲してハロゲンヒーターの前に座らされたら観念してました。ほ〜らみろ!!半乾きの体は寒いだろう〜 

おいも・リンゴ・アロエ等々  我が家では“さん”付けで呼ばれてるよ 爆
大好物は?
みんなのワンコたちはどんな食べ物が大好物なんだろうか? 

らびぃはサツマイモが大好き。“おいもさん”と言う言葉に反応する位好き。サツマイモは常に不動の一番だったのに、最近はアロエヨーグルトがその地位を脅かしている。
ご飯の“まて!!”は長い時間出来るようになったのに、アロエヨーグルトはそんな静止がきかない。

アロエを搾る。案外時間がかかるのに、食べるのはものすご〜く早い。作る張り合いがあるような、ないような複雑な気分になったりもする 笑  
繊維質に善玉菌。 ゆえにとても素晴らしいウンさんを毎日、製造・排出します。

我が家の冷蔵庫にサツマイモ・ヨーグルトは欠かせなくなりました。  嗜好品はらびぃ中心かい!! 爆
確かに納得!!
少しずつ、ホットカーペット・屋根付きハウスは暖かい場所と理解し始めたと信じたい。

トロトロと瞼が落ち始めると、ひょろひょろと膝に乗ってくる。カーペットの方が暖かいよと膝から降ろして寝転がせてあげた。フリースを掛けてあげたら心地良くなってきたのだろう、爆睡体勢に突入。食事のにおいが漂っても、眠っていた。

毛布などにすっぽりもぐっていると、踏みそうになってしまうというBlogを読んだ。なるほど納得!! 気がつかなければ踏むな!! らびぃはデカリアンとはいえ、大型犬ではないのだから、“ここにいます!”的な厚みはないし。
そのうちに、誰かに踏まれるという洗礼を受けるんだろうか?
 
ぬくぬく♪
寒い。実に寒くなった。つい最近まで半そでの服を着ていた気もするんだけど…

昨日からホットカーペットを引っ張り出してスイッチON! らびぃもこれでぬくぬくだろう。なんて思ったら… カーペットの毛をむしるのに夢中で、暖かいのを分かっているのかいないのかという状態でした。
ベッドの中には、とりあえずとカイロが入っているのだが、いつの間にやらケースをほじり出して噛んでいる。

最近、夜は屋根付きベッドで寝ている、らびぃが熟睡したら格納するという手段で使用できているので、ベッドもようやく邪魔者から本来の使用目的のベッドに昇進した。自家発熱も手伝って暖かいらしく、トイレの形跡もなく朝まで熟睡。 

そして本日は、ハロゲンヒーターも登場しました。 暖かアイテムで熟睡する寝顔は、実に幸せそうです。
私もそんなぬくぬく爆睡生活が送りたいな〜っ
飼い主の責任
どんなに本を見ても分からない事は沢山あります。本に書いてある事が違っていたり、通用しなかったりと戸惑う事も多かった。おトイレ事情に関しても多種多様。 聞かせて頂けるお話は、本よりも役に立ちますし、納得です。

近頃“なんでかな〜”と飼い主のマナーを疑ってしまう事が多いです。以前は歩いていても、前だけを見ている感じだったので、よほどの状態の場合以外は目に留まる事もなかったのですが…
近頃は、ニオイをかぎながら歩くらびぃに合わせて、下を見る機会が増え、同時に放置されているウンさんに気づく事が増えました。結構あるんですね…処理をしていない排泄物。

先日もスコップで穴を掘って、芝生にウンさんを埋めている人がいました。見るとそのおっさんは手にスコップしか持っていませんでした。指摘出来なかったのですが、“それはないだろうよ”と呆れてしまいました。
すぐ近くには、おしっこを水で流しているおばさん。対照的でした。

らびぃのいない生活をしていた頃は「犬の糞は飼い主が始末しましょう」という手書きの立て札を見ても、それは当然の事だろうに程度にしか思わなかった。今は立て札の多さに納得です。川ぞいの草地を歩いていると確かに、あちこちに転がっている。 愛犬の排泄に気づかないのかな?  お散歩マナーの初歩だろうに…

どうなんだろう?
男の子はいつごろからマーキングを始めるのだろうか。 
お知り合いになった方は、今マーキングに悩まされているという。私達はまだらびぃのマーキング行動を見たことがない。

マーキング行動以前に、らびぃは外へ出るとおしっこが出来ません。今までに外でおしっこをしたのは、切羽詰ってという感じで数回。 膀胱は大丈夫なの?と心配になる程しません。 ですから、散歩から戻るとトイレに直行しています。 

犬の嫌いな人や排泄に不快感を持つ方も往来している公道なので、排泄が出来ないなら出来ないで、無理に教え込む気はないけど、そんなに切羽詰っているならいいよ。吸い取り用にシートも持っているから…心の声です。
 

現在七ヶ月。そろそろマーキングを始めるのかな? それとも遅いのかな? 未だに足を上げないらびぃです。
淡い期待をこめて♪
朝晩の冷え込み強くなりましたね。既にヒーターを使用し始めたりしているのでしょうか?

一日を通して眠っている時間がずいぶんと増えました。やはり寒さの影響なのでしょうか?気になる物音にふっと顔を上げる事はあっても、すぐに眠りに戻っていく。台所に人影を見ると、何かを貰えると期待するのか、顔を上げている時間はしつこく長いのですが… 笑

今晩、再び寝込みを襲って、屋根付きハウスにらびぃを格納しました。抵抗する様子もなく落ち着いているのだが、トイレに起きた後、ちゃんと中に戻るかな? 屋根の上で寝るほど、おバカさんではないとは思いますが 笑 変則的ですが、こうした手段を重ねていけば、クレートも大丈夫になっていくかな? 淡い期待をしてます。

全くの余談ですが… 巷で噂の架空請求のハガキが我が家にも届いた!!  裁判棄却期限やら法的手段やらの文字が並んだハガキを目にすると (ニュースなどでの警告がなければ) 小市民は心当たりがなくとも焦るのがよく分かる文面でした。
新しいお友達
また雨の日が続くという予報なので、今日は上九のドッグランに出掛けました。風は冷たいけれど、おてんとうさんは出てるし快適快適♪

しばらくすると、何とイタグレが二頭登場!! お話をさせていただいて判明したのは、HPを通してお友達になった(勝手に友達にしてるしっ 笑)イタグレちゃんをご存知だと言うではないですか。イタグレの輪はどこかで繋がっているものだと感動していました。

らびぃが女の子だったらば、お婿さんは決定なのに…と思うほどに、らびぃを気に入ってくれてました。ディランくんありがとうねっ♪♪ 切ない鼻声で訴えてくれる君とらびぃを引き離すのは、少々罪悪感だったよ。
まだまだワンコたちと遊ぶのが上手でない小僧と一家…もし失礼がございましたらお許し下さい。

今日はたくさん走る姿を見ることができたし、イタグレと遭遇できたし、思いがけず楽しい時間を送る事ができました。素敵な偶然に感謝!! 今後も多くのイタグレファミリーと接する機会を持てたらと思います。

また是非ご一緒にランして下さい。 そして、イタグレ生活の先輩として色々教えていただけたら幸せです。

やはり、らびぃはデカリアンでした 爆
尻込みが得意?!
久しぶりに地震の余波で、揺れました。実際はすごく揺れたと思っても、ここらあたりは震度は2程度なんですよね。 知人の家族は新潟に住んでいるので、大丈夫なのかな?と心配です。

明日は天気も良さそうなので、ドッグランへ行く予定です。ドッグラン=らびぃ爆走のイメージがあったのですが、あまり爆走する姿は拝めない。どちらかと言うと、よそ様の飼い犬に変身するのが忙しいみたいです 苦笑
ワンコとの挨拶の時も、腰が引けてオドオドしているし、いつもの腕白ぶりは想像できない程の弱虫さん。

本日の地震で、いまだに冷静さを欠いているのか、今こうしている時もらびぃの鼻声が響いている。さっき遠目にチラリと覗いたら、トイレシーツの中身がばら撒かれていた。ちょっと心を鬼にして知らん顔を続けているのですが、こんな時間に鼻声を響かされると、心配の虫が騒いでしまうんですよ…
恥ずかしい思い出
バニクレちゃんのBlogを読んでいて、ひとつ思い出した話がある。

以前らびぃの目に糸くずらしき物体が入っていたので、対処法を聞いて、毎日毎日目薬をさしていました。それなのに全然取れる気配がなく、ワクチンのついでに獣医さんに見ていただいた。

スコープで覗きながら、“どれですか?”と言う。 えっ分からないの?そこにあるのに!!と言わんばかりに “ここ!!これです!!赤い毛布の糸くずなんです!!” かなり勢い良く言った私に対して、“あ〜、これは血管ですよ。仔犬の場合は盛り上がっている場合もあるんですよ” さすがに先生は冷静でした 苦笑

どうりでいくら目薬をさしても、取れないわけだと、帰宅後は笑い話となっていた。 私のあまりの勢いを先生はどう思っただろうか、今でも思い出すと少々恥ずかしい… 汗

らびぃの場合は笑い話でしたが、バニクレちゃんは心配です。お大事にね。
ちゃんと寝ているの?
時々、“らびぃ、君は熟睡しているの?”と思うことがある。
玄関ドアがカタンと開く音、オヤツを格納している棚の引き出しの音等々。気持ち良さそうに眠っている様子だったのに、そんな些細な音で目を覚ます。 眠りが浅いのかな? イタグレ共通なのかな? とにかく睡眠中も音や気配に敏感です。

我が家は交差点に面しているので、し〜んと静まる時は少ない。宣伝カーなどで眠りを妨げられてしまう事も多いだろうに… 充分に睡眠が取れているか否かは常々気になることです。

今朝方、久しぶりに夜鳴き(夜泣き?)をした。 我がままなのかと放っておいたのだが、あまりのしつこさに覗くと、ウンさん爆弾が炸裂していた。 “ウンさんが出たの〜”と教えていたらしかったが、無視し続けていたので、ベッドまでベタベタになっていて手に負えない状況だった。放置も出来ずに仕方なく、三人かがりでせっせと半ボケのままお掃除。

らびぃは掃除の間も、遊びと勘違いしているのか部屋中を走り回っているし…  ウンさん出たら、明け方でもみんながやって来ると認識されたら困るな… 三人でふと呟いていた。 それに、本当にちゃんと睡眠取れてるの?


しふぉんちゃん・らびぃ兄弟、今日でちょうど七ヶ月を迎えました。  
意思の疎通
昨日は久しぶりのゲーに慌てたが、幸い本日はなかったので、ホッと一息。

最近、らびぃは突然、ゲージが悲鳴を上げてゆがむ勢いで、体をゲージにこすりつける。
最初は痒いのか?と思って観察したのだが、違うらしい。なんとなく分かってきたのだが、ストレスもあるからなのだろうけど、どうやらゲージから出せというシグナルみたい。

“甘やかしてしまったな”と反省してしまう行動がいくつかあります。興奮してくると、噛む・唸るなどはその最たるものだと思います。先日アビーくんというイタグレのBlogで、問題行動の日記を読みました。家も同じだ…と。
らびぃは手に負えなくなるとゲージに入れて、カバーをしてしまうとじきに諦めて静かにはなるのだが、たぶん静かにしていたら出してもらえると考えての行動だという気がしてしまう。“こうすればいいんだろ!!”みたいな…

焦ってはいけないと知りつつも、なかなかに改善しない悪癖に泣きたくなります。 以前、友人が“The Ten”という戒めを教えてくれた。それを読んだときに涙が止まらなかったのに、ついつい上手くいかないとプチンと切れてしまう。 叱らなくてはいけないけど、感情的になってはいけない。 すごく難しいな… 

台風の影響で、昨日・今日と散歩出来ずにストレスのらびぃは、トイレシート・新聞を食い散らかすわで、暴れん坊将軍と化していました。しつけ教室に参加しないとダメなのかな…
ぷち○○
昨晩はぷちトラブル。今日はらびぃのプチゲー。久々にゲーしたので驚いた。ケロリとしていたけれど、あんな物を見てしまうと心配は心配です。とくにグッタリした様子ではないから、様子を観察するしか手立てはないかっ。
明日はゲーしないでね… 夏の胃腸不良以来のゲーにたじろいでしまった…

昨晩のぷちトラブルは… 一通のメールに睡眠を削られ、妙な冷や汗をかかされた…

そろそろ寒くなるし、洋服は必需品だから買わないとな〜。首輪などを探したくて取り寄せたカタログを見ながら何点か選んでオーダー。 いや〜っ、送料払っても、海外物は安い!! と後は届くだけとのほほ〜んとしていたら…
今頃になって、カードの詳細を見落としましたなんて…そんなのありぃぃぃ?! そういえば、届かないな〜と不思議だったのよね〜 それで納得〜♪ って納得してる場合かい!! あれから二週間も経ってるんだよ!!

私に落ち度はなかったぞ!! ブツブツ言っても仕方なし。連絡するとメールは信用できないからFAXを送れと… FAXは用なしだなと、少し前に欲しい人にあげちゃったばっかりじゃん!! FAXないんですよ…と連絡したら、直電をしてくれと言う。 でっ電話ってあんたさぁぁぁ…

何の因果か知らないけれど、深夜に国際電話なんぞ掛けている私。 何のバチかは知らないけれど、ドキドキ破裂寸前の私のノミの心臓。 まあ対応が親切 (そりゃあそうだろうさっ) だったから許してやろう。後は一刻も早く発送しておくれ!! 為替レートが上がる前によぉぉ!! 許すといいつつも、いつまでも毒を吐いておりました。

らびぃも顔を長〜くして待っていますので〜
再挑戦
ハウスが苦手なイタグレちゃん・安心できるイタグレちゃん。性格なのかも知れないけれど、みんな色々だなと頂戴したご意見を見ていて思いました。 苦手な子たちは、中が暗くて狭いと心細いのかな?

本日、らびぃの寝込みを襲って再チャレンジをしてみました。お休みのところごめんなさいよっ!!!ベッドでうとうとしていたらびぃをそっと抱き上げて、屋根付きハウスへ。最初は落ち着くまでと、屋根を外した状態で放置。

ごそごそと眠りやすい体勢を整えて、あっさりと眠りに落ちていった。 しばらくしてから屋根をかぶせて様子を見たのですが、問題なし。ゴロリゴロリと寝返り打って、いつしか大股開いて寝ていました。
おぉぉぉ、この手が通用したか!!! やはり寝ぼけている時は扱いやすいらびぃでした。一瞬“何事?”ときょとんとした顔してました。 ごめんね〜

何気にハウスの中に手を入れてみた。暖かい!! 屋根付きハウスの中は確実に温度が上昇していました。
“お〜!!自家発熱!!” 妙な事に感動してしまいました。

ただし、このハウスはケージに入れると、出口をふさがれてしまうと言う欠点(?)の為に、本格的に“おやすみ”を告げる時は、いつものベッドにもぐりこませてあげました。暗いハウスに慣れる為の第一歩となってくれたらな〜。

度重なる噛みつき攻撃の為にハウス入り口の名札はもぎとれてしまっています…
なぜ嫌い?
最近は朝晩がめっきり冷え込んできた。温度計を見ても体感しているほどは気温も低くない気がする。夏が暑すぎた影響で体の温度感覚も狂っているのか? いずれにしろ寒がりイタグレには辛い季節が到来したらしい。

少し前だが、寝床となるベッドを購入しました。屋根のついたお家タイプ。でも全然お気に召さないらしい… キャリー(クレート)もそうなんですが、暗いお部屋は大嫌いみたいで決して入りたがらない。
慣れさせなくてはと中にオヤツを仕込んで練習するのですが、オヤツだけを取って逃げる。 以前はまだ今ほど体も大きくなかったので、かなり中まで入らないと取れなかったオヤツも、今では楽々取れてしまう。

毛布にもぐって眠るのは大好きなのに、屋根のある暗い場所はどうして嫌いなのだ?いつになったら中で落ち着いて眠るようになるのだ?教え方がいけないのかな?覗き混む時は、いつもはピンと立った尻尾もペロリと垂れているので、単純に怖いだけなのかな?

悲しい事に、屋根付きのベッドは、噛みつかれ・振り回され・マウントされ… 当然の事ながら、鴨居には乗らないので、高い別の場所で非難生活を強いられています。

このベッドが活躍できる日は来るのでしょうか… キャリーに大人しく入っているワンコを見るとついついため息が出てしまいます。



toroちゃんに会ったどぉぉ!!
本日はお天気も良かったし“靴を買いたい”という父上に付き合って午後から御殿場のアウトレットに行きました。母上も同行、ここなら犬連れでも大丈夫なのでらびぃも同行。さすがに御殿場は肌寒かった。

相変わらずイタグレはまだまだ珍しいのか、たくさんの方に声を掛けていただき、人好きらびぃも大興奮。
それよりも興奮してしまった出来事は、到着してそんなに間もない頃に訪れました。

ボサーッと立っていた時に背後から“あっイタグレだ”と寄って来て下さった方がいました。ふと見るとその方もイタグレを連れていました。見た瞬間にスタイルの違いに目を丸くしてしまった。そして名前を聞いて“あれっ??もしかして??” ネットを通じて存じ上げさせて頂いていたスタイル抜群、筋肉美人のtoro嬢だったのです。

HPの写真で見るよりも一段と素晴らしいスタイルでした。 “らびぃ…君は同じイタグレかい!?”“君の筋肉はまだまだ未熟だね” これは本当に率直な感想でした。 toroママさんにラブラブ攻撃を浴びせて大はしゃぎのらびぃでした。 toroママさん、まともなご挨拶も出来ずに失礼致しました。m(_ _)m   toro嬢もママさんも素敵でした♪

こんな偶然もあるのだな〜。 私にとって御殿場のアウトレットモールはイタグレに偶然出会えるスポットかも知れない。以前もイタグレくんに出会ったし。 まだまだ珍しがられるイタグレなのにね〜っ


その後ショップからフラリと出てきた母上と私の目に、写真を撮られているらびぃが飛び込んで参りました。遠巻きに様子を見ていたら、想像通りの光景でした。 人様のカメラに向かい、ピシッと向き直って、いい男を演じるらびぃ… 毎度の事ながら他人様の要求には素直すぎる反応。 “いい写真が撮れました!!”小耳に飛び込んだそのセリフ… 私も言ってみたいです…  本日写真を撮って下さったその方へ、 “その写真、一枚下さい…”  笑
らびぃが運んで来るもの
今、私はものすご〜く気持ちが悪い。胃がムカムカしている。きっと夕飯に食べたマグロの刺身のせいだと思う。決してマグロが悪かったのではなく、(実際家族は何でもないのだから)単に私自信が脂っこい魚が苦手だからです。トロなんてダメ中のダメ。高価な食材は苦手〜 笑

パッと見がそんなに脂っぽくなさそうだったので、ついつい食べたのですが、後半にはうんざりしていた。しかし皿に取った以上は私の責任と食べたのがいけなかった… 

胃袋の状態がそんななので、今更の話だけどフードの事を書いてみようなどという気持ちになりました。
最近、ドッグフードに関して色々と考えを伝えさせていただいた事がありました。ネットを通じてお知り合いになれた方のワンコの食事の悩みの話を目にした時です。 本当はすごく迷ったんです。伝えようかどうしようか。

With WAN 生活若葉マークの私がしゃしゃり出て言う事もないかな…とか言葉というのはとても難しいと思ったからです。普通に会話をしていても些細なアクセントで言葉は印象を変えてしまいます。なのに文字だけで誤解なく伝わるだろうか?という不安もあったからでして…  

でも最終的には私の感じた事を長々と伝えさせていただいた。 ありがたいことに、そんな私の文章にお付き合いしていだけたので、少しホッとしたのを覚えています。未熟者の意見に耳を傾けていただけたのも嬉しかった。

私はドッグフードの独特のにおいが大嫌いで長いこと馴染めませんでした。湯通ししてた時は、後に残る油のギトギトに閉口してもいました。らびぃは好き嫌いがないのか食事を残した事がほとんどなかったので、そのまま与え続けていました。そんな頃にらびぃが皮膚炎を患った。半泣き状態になり、真っ先にフードを疑ってしまいました。原因は別な事かも知れないのに…

気になったので、色々と皮膚炎やフードについて調べまくった。ネット上には様々な意見が飛び交っていて、各々がフードに対しては意見を持っていらっしゃいました。 正直なところ安心したのです。みんなフードに関しては悩んでいる部分が多いのだと気づいたからです。

最近、らびぃの兄弟犬のママさんがBlogでフードについて語ってくれました。そしてとても心配してくださった(数日前の日記に書いたんですけどね)。 先日は従兄弟犬にあたるママさんが日記で、ワンを通して交流の場が広がった事を書いていらっしゃったのをウンウンと頷き賛同しながら読んでいました。

互いにワンを家族として愛しているという共通点の元、妙な垣根が一切見当たらない気がしました。小さな家族が運んでくれる幸せは何物にも代え難い幸せです。


それに〜 胃は気持ち悪くて最悪ですが、本日らびぃの“おなら”を聞いた私はすこぶる上機嫌です!!  笑
眠りに落ちても
先日、北海道地区代表デカリアンのまめくん(すみません…名前拝借)のBlogでまめくんの素晴らしい寝相を拝見した。コメントさせていただいてのだが、私は広がったままの股間よりもきれいな肉球に目を奪われていた。
というのも、らびぃの寝相(イタグレ全般?)も常に、気持ちよさそ〜うに大股開いたものなので… 笑

本日は、寝相というよりも、眠りに落ちてもなおお気に入りの洗濯バサミを咥えていた姿に笑いを提供していただいた。 洗濯バサミはお気に入りのカミカミアイテムで、既に破壊された数は記憶にないくらい。大きな洗濯バサミは破壊完了に時間を要するので今日も元気に頑固な敵と戦っていたのだが、睡魔には勝てなかったのか、突然トロトロした目になって眠りに落ちた。

なのに!!!洗濯バサミは咥えたまま。離すでもなく長い事噛んだままでした。慌ててカメラを取りに走りました。
恐るべし執着心とでも言うのでしょうかね〜 笑  
以前止めさせようと軽く(本当に軽くですよ!!)“はす”をちょいとはさんでやったのだが、全然懲りていない。 それ以降は怪我をしない程度ならと構わないのかなと好きにさせています。 甘い飼い主かな〜?

嬉しかったこと
今日、少しウルルしてしまった。
らびぃの兄弟犬のママさんの日記を読んでいて嬉しくて嬉しくて。らびぃの皮膚炎とプチ脱毛を心配してくれているのが伝わって来ました。そしてみんな手探りながらも一生懸命なんだと痛感した。

何が良くて、何がいけないのか、そしてそのボーダーラインて何なのか。考え方や生活サイクルは各々違うのに、その中にも共通点は確かにあった事も嬉しかった。ワンコとの生活は、本当に大切な事を思い出させてくれるのだと今更ながらありがたく思う。生活に、時間に追いかけられながらも、ふと立ち止まる瞬間も増えたし。意見を交わす事が出来るお友達(すみません、勝手にお友達になっています…)も出来たし。 幸せだな〜♪♪
でも本当はまだまだイタズラらびぃに対してかんしゃく玉を破裂させて、怒ってしまう未熟者の私です… 苦笑



今日ぼく(らびぃ)はね、本日は仕事がお休みで出掛けていたちぃ姉ちゃんから、カボチャの帽子とヒヅメのオヤツ。夕方帰宅したはる姉ちゃんから、新しい黄色いキュウキュウ鳴るおもちゃとカミカミするガムをもらったの〜♪

そうなんです。らびぃは今日、棚からボタモチ状態に沢山の新アイテムを手中に収めた。もちろん一番嬉しいのは食べる事の出来るアイテムである事は言うまでもなし!! 笑   物欲強いらびぃ君は、全て自分の為の物である事を理解しているのか、オヤツを噛みながらもしっかり自分の周りにおもちゃをはべらせていました〜 笑

ドッグランへ♪
夕べは遅くまで雨が降り続いていた。今朝もずっと雲っていた。でもドッグランへ行く事にした。
朝霧より15分程先の富士山の裾野にあるドッグランです。なにしろ入場料は犬のみというのがありがたや〜。

昨日に引き続きダックスの男の子に妙に気に入られていた。相手は一生懸命遊びに誘ってくれるのにオドオドしまくっていたらびぃ。人好きオーラは相変わらず全開でして… 苦笑
ダックスくんとのショットも傍から見たら追いかけっこの遊び、でも実は逃げていたらびぃでした。

小さな障害も設置されていたので本日も挑戦!! 始めた時は横をすり抜けていたが、オヤツちらつかされて頑張りました!! 笑  そのうち飛べ=オヤツと認知したのかヒョイヒョイと飛び出したのを見た時は嬉しかった〜。
“やれば出来るのよ、君は!!”たくさんたくさん褒めてあげました。

明日も天気予報は雨です。今日たくさん走り回ったから少しはストレス感じないでいてくれるかな? 無理だな…
天気予報は…ハズレ
台風一過の良い天気で気温も高めでしょう。確かに予報はそう言っていた気が… なのに曇りだし肌寒いし、しかも雨降りそうな感じなので降り出す前にと、午後はロングのお散歩に出掛けた。
川ぞいの道をいつもよりずっと遠くまで歩いてみました。全般に渡りポテポテと歩く事が出来ればまさに“お散歩”なのだが、時折グイグイと引っ張るらびぃの為にポテポテ歩きのノンキなお散歩にはならない 苦笑

途中ですご〜く友好的なゴールデンと出会いました。“このこは小さい仔が大好きなのよ”という飼い主さんの言葉通りにゴールデンくんはゴロリと横になってらびぃに好意を示してくれた。らびぃは…興味があるくせに後ろ足がガタガタと震え、今までにないほどに尻尾を丸めていた。 徐々になれてしばし仲良しをさせていただきました。

別れ際、“あらあら、相当気に入っちゃったのね”との飼い主さんの言葉通り、ゴールデンくんは寝そべったまま動こうとせずにダダをこねていた。歩き出しても後ろ髪を引かれていた様子は良く分かった。なんだかとても微笑ましくて嬉しかった。 だって〜、らびぃにここまで好意を示してくれたワンコはいなかったんですもの〜 笑

予報を裏切り雨が降り出したのは、そんな嬉しい気持ちで帰宅してすぐのことでした。
台風通過の土曜日
台風の進路に入りそうだ。昨日から天気予報を見てはつぶやいていた。 この辺りは台風の進路に入っても、比較的逸れて行くので別段気にもしなかったが、今回はしっかり進路に入っていた。

午前中は晴れ間も出ていたのだが、午後になると雨が強くなっていった。三時を過ぎた頃から突然激しい風が吹き出して、近所の看板が大きな音を立てていた。激しい風で家までもが揺れる。らびぃにとっては台風の直撃は初めての経験なので、いつも以上に落ち着きを失っていたのはすぐに分かった。

私はといえば、頓挫していたらびぃのセーター(ベスト?)を完成させるべく地味に編み続けていた。 そしてやっと完成したのだ〜っ。 試着させようにも、らびぃには服もおもちゃにしか見えないのか、す〜ぐにカミカミ… >_“あぁぁぁ〜お願いかまないでぇぇぇ〜”なんとも情けない声を出しながら着て頂いた。 
かわいいぞぉ♪ ばか丸出しで喜んでいたのは私だけ… 笑  らびぃにはイタズラの方が楽しく、口に咥えたオヤツの方が魅力的なのである。

その頃には雨も風もなく、奇妙な色した夕焼けが出ていた。
八方美人?
いつもらびぃの写真を撮ろうとする時は苦労します。なにしろ落ち着きなくじっとしているはずもないので… それでもオヤツで目線を奪いつつここぞとシャッターを押す。でも実際は向いたと思ったのも一瞬で、どんどんと次へと興味を移してしまうから、平均すると横向き写真が多いしほとんどが失敗に終わります。

単に撮影が下手であると言ってしまったらそれまでなのだが 苦笑

散歩ルートにらびぃをとても可愛がって下さる方がいます。今日久しぶりに会ったその方が“写真を撮らせて♪”と言って下さったそうです。その方が携帯を持って外へ出て来た時から、名前を呼んで気を引く作業も不要で、準備万端じっと正面を向いたまま良い子を気取って待っていたらしい。  父上も心中さぞ複雑だったろう 笑

私も過去にも何度か写真を撮らせて下さいと言われた場面に居合わせた事がありますが、その時も同様でした。きちっとカメラ目線で待っている。 “あんたって一体…”飼い主に一瞬の寒〜い風が吹き付ける瞬間です 苦笑
ウィペットとイタグレ
久しぶりのお天気。らびぃも元気に父上と早朝散歩に出掛けていった。
散歩している時に出会うワンたちにも、随分と顔なじみさんがいるらしい。その顔なじみの中にどうやらウィペットがいるみたいです。(断片的な話と情報を統括するとウィペットで間違いないだろう)

久しぶりの対面にウィペットちゃんもらびぃも大はしゃぎだったと言っていた。いつも、“○○ちゃんと比べてらびぃの大きさはどんな?”と聞くのだがそんな事は一向に意に介していない父上からは答えは聞けなかったのだが、今日は思い出したのかしみじみと見比べたらしい。

“らびぃの方がひと回りちょい小さいくらいだったかな…” やっぱり小僧は大きめなのか… 苦笑してしまった。 いつか実際の見てみたいな〜
 
仔犬の睡眠中のピクピクは成長の証だと何かで読んだ。 相変わらず眠りながらピクピクしているらびぃはまだまだ大きくなるのかな? 成犬はピクピクしないのかなぁ? 体重は7.2Kgでストップしているけど… どうなんだろう…

もっとも、いつも元気でいてくれたら、それで充分なんだけどね。
新しいお洋服♪
らびぃは本日オーダーのお洋服を手に入れた。“プチミラノ”さんのプレゼント企画というご好意で作っていただいた物です。
当選を知った時も大騒ぎでしたが、服が届いても大騒ぎ。いつも大騒ぎ 笑

きれいなオレンジ色に刺繍の名前。形もイタグレ専門とあってジャストフィット!! 貧乏性の我が家では“おでかけ用だ!!”と決め付けていた。爆  本当にここ数日は悪行三昧のらびぃにはもったいない代物です。 

とりあえずオヤツでつって着せてみるとこれまたいい感じ〜♪ 試着したらびぃを見て父上はついついオーダーしてあげたい衝動にかられていた。笑
体力が有り余っているので、服をガブガブ噛むなどという粗末な扱いをしない様に、今日のところはじきに脱がされた 爆


もしらびぃに“くじ運”という物があるとしたら… らびぃに選ばせて宝くじを買ってみたいという小さな野望が、今夜もまた私の頭をかすめた。


雨の日曜日
天気が良かったら朝霧に走りに行こうね〜♪ と話していたのだが残念ながら一日中雨で、今も降り続いている。

散歩も行けずにいたのでご機嫌が悪いのか、ゲージから出てくると即イタズラ・即反抗の為、らびぃは“NO!!!”を連発されていた。

少し肌寒い日だったし、予定もすっ飛んでしまったから、出来るかどうか分からないけど…と毛糸を引っ張り出して洋服編みを始めてみた。編み図もないくせに… ましてやワンコ物なんて… なのに挑戦したがった無謀な自分を見た気がした。
どんな物が出来るやら。いやいや完成の日の目を見ない可能性だってあるわけで〜 爆

久々に始めた編み物は、私に新たな肩こりをプレゼントしてくれました。更にカチカチの鉄板肩になるなと確信しています。 笑

Blogへ引越し♪
Blogの世界に足を踏み入れてみた。 
今までの日記よりも管理が楽でいいわ〜 笑

ただ設定まではまたしてもトンチンカンなカタカナたちと付き合う羽目になったのだが… なんとかなんとかで数日分の日記をお引越ししてやれやれです。

らびぃのイタズラは本日も健在。ひとしきりはしゃいで疲れたら陽だまりにコロリと寝転がって、さっさと次のステージを夢の世界へ移していた。 本当に気持ちよさそうで、見ていて飽きない寝顔だった。目を覚ますまでのつかの間の天使顔♪

ううっ、外では暴走族の爆音がぁぁぁ。また今晩は一段と騒々しいぞ。
花火・雷でプチパニックを起こした経験のあるらびぃなので、さっきも気になって覗きに行ったのだが慣れたのか、目を覚ましてはいたもののパニックにはなっておらず、きょとんとした表情をしていた。でもいい迷惑だよね〜っ。 
おいも〜
らびぃは元気に“いも食ってプーッ”
犬もおならをするのか。楽しいぞ!! でも私は聞いた事がない。以前1・2回“すかしっぺ”の香りを堪能させて頂いただけで… (笑)

気がつけば暦は早くも10月になっている。
時間に追われながらも毎日楽しく過ごせているのは、ありがたい事だな〜としみじみ。
日中はまだ少し暑さを感じたりするけれど、風は確実に秋風になってるし。

恐れ多くもHPなどを立ち上げて、地味に管理・運営をさせて頂いている私は、本当に沢山の方々に感謝している。ある日突然“こんにちは〜”などと現れた私に対して、皆さん本当に親切で。

なんとなく殺伐とした事柄が多いのに、優しさを分けていただける私。らびぃに新しい幸せを運んでもらった気にさえなってしまう今日この頃。
さてさてどんな一ヶ月を送るのだろうか。不安でもあり楽しみでもある。

大きな声で心を込めて伝えたい。“みなさ〜ん!! ありがとう!!!”
2004 - October
最新記事
過去記事
リンク