TOPRSSSUK2
トゥモロー・ワールド 2006-63

2027年、人類最年少の18歳の少年が殺された。彼が誕生してから18年余り、新生児がまったく誕生していなかった。エネルギー省に勤めるセオ(クライブ・オーウェン)は、仕事に向かう途中ジュリアン(ジュリアン・ムーア)率いる「フィッシュ」という組織に拉致される・・・

ヘビィな映画でした。テレビCMなんかを見る限り、軽めのストーリーなんかじゃないかと思ってたんですが、重いですね・・・無駄な脚色を一切排除してるというか・・・監督が「ハリーポッターとアズカバンの囚人」のアルフォンソ・キュアルンなんで、ファンタジーテイストが織り込まれたSFか?って甘くみてた・・・(汗)

続きは、こっちで「観たよ〜ん〜」を探して!

「デス・ノート the last neme」
「デス・ノート the last neme」を観てきました〜♪

恋人、詩織の死により、夜神月(藤原竜也)は捜査のメンバーに加わる。捜査内部から、L(松山ケンイチ)の捜査を攪乱しようとする。そんな中、第2のキラと名乗る人物からのメッセージが届く・・・

そんなに劇場込んでませんでしたねぇ・・・もう人気が落ちてきてるんでしょうか?劇場の3分の2くらいの入りでしたね。


詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」
「ザ・センチネル 陰謀の星条旗」を観てきました〜♪

シークレット・サービス内の何者から、大統領暗殺に関わる裏切るものが居るという情報がリークされる・・・裏切りの者調査に指名されるのブレキンリッジ(キーファー・サザーランド)、相棒のジル(エヴァ・ロンゴリア)と。捜査線上に浮かんできたのは、レーガン大統領暗殺事件、大統領を暗殺者を救ったギャリソン(マイケル・ダグラス)だった・・・

評判あまり良くないですね・・・えっ!?面白かったです。確かに、多くの方が指摘してるように、ちょっと脚本が荒い気もしますが、テンポ良く物語が展開していくので、飽きずに最後まで楽しめました。

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?



「トンマッコルへようこそ」
「トンマッコルへようこそ」を観てきました〜♪


1950年朝鮮戦争の最中、米国のパイロット・スミス(スティーブ・テシュラー)の飛行機が、トンマッコル村の郊外へ墜落した。そこに村人に連れられて韓国軍のピョ少尉(シン・ハギョン)達が、村の少女ヘイル(カン・ヘジョン)に連れられて人民軍のリ・スファ(チョン・ジェヨン)達が村にやってくる・・・

最近、このパターンが多いのが気になるが、カン・ヘジョンちゃん目当てで観にいきました〜♪「オールド・ボーイ」のMIDO役、凄く良かったよね?不思議な少女ヘイルをかなり魅力的に演じてたと思うけど、ヘイルの役ってもう少し若い女優さんの方がイメージにピッタリな気が・・・

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?



「父親たちの星条旗」
「父親たちの星条旗」を観てきました〜♪

太平洋戦争の末期、硫黄島へ向かうアメリカ海兵隊。5日で終わるはずの戦闘が、攻略するんに5倍以上の日数を要するほどの徹底抵抗にあった。ちょうどアメリカ本国内では、長引く戦争に対する嫌悪感が噴出し始めていた・・・

監督クリント・イーストウッド、脚本ポール・ハギスの作品です。戦争映画はあまり好きじゃないけど、コレは観にいかないと!って思い劇場にいきました。

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

「ブラック・ダリア」
「ブラック・ダリア」を観てきました〜♪

腰から身体を両断され放置されるという猟奇殺人の現場近くに居合わせた、リー・ブランチャード(アーロン・エッカート)とバッキー・ブライカート(ジョシュ・ハートネット)は、他の事件の捜査中だったにも関わらず、猟奇殺人の捜査に深く関わるようになる・・・

ジェイムズ・エルロイ原作、ブライアン・デ・パルマ監督の作品です。かなり期待してたんですけどねぇ・・・なんか難しかったです(汗)ちょっと面白そうだと、期待しすぎだったかな。

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

「16ブロック」
「16ブロック」を観てきました〜♪

夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・

「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナーと「ダイ・ハード」のブルース・ウィルスがタッグを組んだ作品です。本来ならライバル関係にあるはずの二人なんですよね?違うんか?(笑)

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

ワールド・トレード・センター
「ワールド・トレード・センター」を観てきました〜♪

2001年9月11日、港湾警察に勤務するジョン・マクローリン(ニコラス・ケイジ)は、いつものとおり仕事に向かった。やがて彼の耳にワールド・トレード・センターに旅客機が突っ込んだとの連絡が入る。状況が完全に把握できない状況で、彼は部下のウィル・ヒメノ(マイケル・ペーニャ)達と共に、タワー2へ向かう・・・

「プラトーン」、「JFK」などの作品で知られる、社会派の巨匠オリバー・ストーン監督の作品ですね。この映画では、監督ならではの切れ味鋭い演出は控え気味で、淡々と事実を描いてるって感じですか?「ユナイテッド93」でも同様の演出でしたよね?

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

「記憶の棘」
「記憶の棘」を観てきました〜♪

夫ショーンの死から10年、アナ(ニコール・キッドマン)は、ジョゼフ(ダニー・ヒューストン)からの求婚を受け入れる気になった。数日後、アナの母親のパーティーに見知らぬ少年(キャメロン・ブライト)が迷い込んできた。その子は、自分はショーンの生まれ変わりだと主張する・・・

ちょっと変わったミステリーですか?ある日突然、自分の前に見知らぬ他人(しかも、子供!?)が現れて、死んだはずの夫の生まれ代わりだと言われたら!?この設定とっても面白いと思います。完全にその人の心の中から消え去ってしまってる元旦那ならOKでしょうが、死んだ後も愛し続けてる人だったら・・・ せっかくのとびっきりのアイディアだったと思うんですけど、イマイチ生かしきれてないかな・・・

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?


「涙そうそう」
「涙そうそう」を観てきました〜♪

自分の店を持つという夢をかなえるため、市場、居酒屋でバイトに精を出す新垣洋太郎(妻夫木聡)。本島の高校に通うため、お祖母ちゃんのところから妹のカオル(長澤まさみ)が出てくる。久しぶりに、再会する二人だったが・・・

長澤まさみちゃんを観にいってきました!それ以上の望みは、何もありません〜♪(笑)前半、にいにい、にいにいの友人たちと戯れ、思いっきり笑う長澤まさみちゃんの姿はムッチャ可愛いです。芝居とは思えないような感じで、口を思いっきりあけて笑う姿が本当に楽しそうに観えました。

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

レディ・イン・ザ・ウォーター
「レディ・イン・ザ・ウォーター」を観てきました〜♪

フィラデルフィアのあるアパートの管理人クリーブランド(ポール・ジアマッティ)は、夜中にプールで水音がすることに気づく。プールにはストーリー(ブライス・ダラス・ハワード)と名乗る謎の女性が居た。ストーリーから、謎の話を聞かされてクリーブランドは・・・

「シックス・センス」、「アンブレイカブル」等の傑作を世に送り出した、マイケル・ナイト・シャマラン監督の新作です!独特のストーリー展開で、観る人を楽しませてくれたので、ちょっと期待してたのですが・・・独創性がありすぎて、付いていけなかった(^_^;)

詳しくはこっちで「観たよ〜ん〜」を探せ!
13位くらい!?

「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」
「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」を観てきました〜♪

車好きの高校生ショーン(ルーカス・ブラック)は、ストリート・レースで事故を起こし、少年院行きを逃れるために父の居る日本にやってきた。同級生のトゥィンキー(バウ・ワウ)に連れられて、ドリフト・レースが開かれてる立体駐車場へ行く・・・

大人気のシリーズ、第3作目ですね。舞台を東京に移してます!うーん、東京ってちょっと住んだ事があるくらいで、あまり知らないんですけど、微妙に違う気がしましたが・・・ 香港というか、ブレードランナーの描く東京みたいな感じですか?

続きは、こちらで、「観たよ〜ん〜」を探せ!!
ただいま、10位くらいです・・・

Profile
名前はっち
星座双子座
おいでやすぅ〜♪

このページは、はっちが最近観た映画の感想がメインです。
時々ネタバレしてるかもしれません・・・(^^ゞ
最新記事
  • カオス 2006-67
  • 007 カジノ・ロワイヤル 2006-66
  • プラダを着た悪魔 2006-65
  • フラガール 2006-64
  • トゥモロー・ワールド 2006-63
  • 2006 - November
          1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30   
    カテゴリー
  • 日記(577)
  • Movie(181)
  • Movie 〜DVD〜(30)
  • Books(8)
  • 過去記事
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年09月
  • 2006年08月
    全件表示 >>
  • リンク
  • 人気blogランキング
  • ☆☆☆佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる☆☆☆