「ドミノ」を観てきました〜♪

名優ローレンス・ハーヴェイの娘に生まれたドミノ(キーラ・ナイトレイ)は、裕福な生活をおくりながら、何か満たされない日々を過ごしていた。或る日、「バウンティ・ハンター・セミナー」の広告を偶然見つけセミナーに参加、そして死と背中あわせの世界に入っていく・・・

「パイレーツ・オブ・カリビアン」、「キング・アーサー」のキーラ・ナイトレイの新作です〜♪髪の毛をバッサリショートにして、ドミノになりきってますね!ショートヘア大好きなので、なんか嬉しいです。あまりに美しすぎて、小汚い賞金稼ぎの世界にはちょっと合ってない気が・・・この映画では、キーラのヌードも拝めます〜♪彼女は僕の好きな、プチパイです!

ドミノのボス、師匠、父親代わりのエドを演じるのがミッキー・ロークです〜♪「シン・シティ」で久しぶりに存在感をアピールしたミッキーですが、特殊メイクのせいでミッキーか誰か解らない状態でした。この映画では、顔もバッチリ映ってますね〜♪顔はシワシワになってしまって、セクシー俳優の片鱗は全く無くなってますが、存在感のある演技でスクリーンを盛り上げてます。クールでカッコイイです!

エピソードを短くブチ切りにして、つないである構成が映画を解りにくくしてます。取調べを受けるドミノが、FBIの捜査官の質問に答える。その答えが、映像として表現されています。尋問に対する答えなので、ちょっとウソをついたりしてる、そのウソのまま映像化されたりするので、混乱が深まる〜♪でも、ちゃんと観てればちゃんと理解できるのですけどねぇ・・・

バウンティ・ハンターになってからの活躍が、最初のケースと最後ケース(?)の2つだけ、アクション映画好きの僕にとっては、ちょっと欲求不満が残った!?ラストシーンはけっこう満足行ったけどね〜♪

ラストにチラって映った女性がドミノ本人なんですよね?

今回の採点は、☆3つ半です〜♪ ちょっと解り難い展開でしたが、カッコよかった!ショートヘアー&プチパイを魅せてくれたキーラに☆半分おまけ!(笑)