「マダガスカル」を観ました〜♪

ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、カバのグロリア、キリンのメルマンは、ニューヨークのセントラルパーク動物園の人気モノだった。動物園の暮らしに満足していたアレックスたちだったが、マーティだけは大自然の暮らしに憧れていた。或る日、マーティはペンギン達の動物園脱走計画を知り、計画に便乗して動物園を脱走する・・・

ネットでお薦めの吹替え版を観て来ました〜♪っていうか、昼間の時間帯は吹替え版しかやってない(^_^;) 柳沢慎吾さんの吹替えがマッチしてたかな?マーティって機関銃トークなんですが、そのキャラが柳沢慎吾さんとピッタリマッチしてました〜♪

動物のキャラの設定が良かった!一番気に入ったのは、ペンギンたちかな?ペンギンって普通可愛いキャラだと思うのですが、マダガスカルのペンギンたちは悪いんですよ〜♪でもこのワルぶりが、けっこうエエ感じなんだわぁ!

CGってのは、進歩のペース止まらないね〜♪この映画の一番の見所は、CGかもしれません。アレックスのたてがみが一本、一本見事に映画かれてます。一番綺麗なのは、マダガスカルの森の緑です!まるで絵画のような綺麗な緑です、素直に感動しました。

ストーリーは、どうなんでしょうか?せっかくマダガスカルという野生の地に降り立ったのに、けっきょく動物園に戻ろうとする・・・ 人間は、けっきょく都会でしか生きられないって暗示なんでしょうか?種別を超えた、ライオンとシマウマの友情って、同じ種族なのにいつまでも仲良くできない人間への嘲笑でしょうか?

今回の採点は、☆4つです〜♪ストーリーは、ボチボチでしたが、マダガスカルの景色に!