「ナショナル・トレジャー」を観てきました〜♪

主演は、ニコラス・ケイジ、製作はジェリー・ブラッカイマー
です。このコンビ「ザ・ロック」、「コン・エアー」といったヒット
作を作りだしているのですが・・・ 

冒険家のゲイツ(ニコラス・ケイジ)は、代々テンプル騎士団
の秘宝の謎を追いかけている。 たどり着いた手がかりから、
アメリカの独立宣言書に宝の地図が隠されていることを知り、
国立公文書館から独立宣言書を盗み出すが・・・

ニコラス・ケイジねぇ・・・ ハリウッドでは、トップ女優が共演
したいと思う男優のランキング上位に居るらしいけど、僕的
にはどうもイマイチなのよね・・・ 顔もそうだし、キレのない
喋り方もアカンのよねぇ・・・ 本作品のケイジは、ちょっと
太ってるんとちゃうのかな?中年太りっすかね??

「トロイ」でヘレン王女を演じ脚光を浴びたダイアン・クルーガー
綺麗でした(*^_^*) 「トロイ」では、近づきがたい女性って感じ
だったのですが、この映画ではちょっと茶目っ気があって
カワイイ女性を演じてます〜♪今後の出演作に注目です!

宝のありかを示すヒントが、ドル紙幣の中とか、独立宣言書の
裏に隠されているってアイディアは、なかなかの面白い設定
だと思いました〜♪ でも、アメリカのドル札って、建国以来
ずっとデザイン変わってないのかな?日本は、最近デザイン
変えた所なので、あの中に秘宝のヒントが隠されているって
設定はちょっと無理でしょう〜♪(笑)

他の方々の感想なんかを読んでると、前半寝たって記述が
多いです。僕も同じよう前半は睡魔と格闘してたので、映画の
内容を鮮明に覚えてないのです。後半、国立公文書館に忍び
込むあたりから、急にテンポアップし、さっきまでの眠気が
どこにいった!?って思うくらい映画に引き込まれていきます。
前半から、後半のパワーがあったらねぇ・・・

今回の採点は、☆二つ半ですか? 前半、眠りに誘う展開が
アカンかったし、トレジャーハント物にしては、スケール不足
だったかな??