「ニキータ」のDVDを観ました〜♪

先日の「レオン」に続き、ベッソンの作品が続いてます。
別にベッソンを崇拝してる訳じゃないです(^^ゞ

この映画も劇場公開では観てません(ーー;) コッチは、
レンタルじゃなくて、ビデオ買った。(時代ですね・・・)
そのビデオも、引越を繰り返す間になくなってしまい
ました(^^ゞ

何度かビデオ観た記憶あるんですけど、最初の強盗
のシーン、レストランでの銃撃戦のシーン、風呂場から
狙撃するシーンくらいは憶えてたけど、詳細は忘れて
ましたm(__)m

そのあやふやな記憶では、かなり激しいガンアクション
があったような気がしてたのですが、こうして観直して
みると、記憶ほどアクションてんこ盛りではなかったです。

有名な、風呂場での狙撃シーンですが、アレだけ心が
動揺してる状態で、見事ダーゲットをヒットする、ニキータ
の狙撃テクニックは凄すぎです(^^ゞ

「ニキータ」でのニキータの愛は控えめな愛です。恋人
には、「したい〜♪」って迫ったりする訳ですが、結局
彼を愛してた訳じゃないんかな?大人の愛は、奥深く
解りにくい〜♪(笑)

主演のアンヌ・パリロー良かったです〜♪特に、秘密
工作員として訓練を重ねて行き、だんだん女になって
いくのがエエねぇ〜♪ ちょっとヘップバーンチックで
したわぁ〜♪

「レオン」と比較される事の多い作品ですが、僕は「レオン」
の方が好きかな!? 映画そのものというより、主演女優
の差ですけど・・・(^^ゞ