昨日、DVDで「アンダー・ワールド」をゲットしました〜♪

公開中に観に行こうかと思ってたんですが、チャンスが無くて
観にいけませんでした。DVDが発売されて、買おうかな?やめて
おこうかな?って迷ってたんですが、新品のヤツが20%OFF
だったのでゲットしました〜♪(笑)

まず、1番はケイト・ベッキンセール美しい〜♪全篇を通して、
かなり暗めの画面ですが、その中でアップになるケイトの美しい
事といったら・・・コレだけでも、観る価値あるかな?(笑)

話は、ヴァンパイアVSライカンという、モンスター同士の勢力
争いですね。争いはじめが理由がイマイチ解りにくいのが難点
でしょうか?

劇中のほとんどがお互い銃を乱射して相手を倒しまくるのです
けど、クライマックスシーンは何故か肉弾戦・・・ ワイヤー
アクションとか使ってるんですが、コレがちょっと陳腐だった。
香港から、アクション監督でも招いて、ちゃんと指導して欲しかった。

今回の採点は、☆3つです二つ半くらいの出来の映画だと思う
のですが、ケイトの美しさに☆半分オマケ〜♪