ぐらべる・ろぉど でぃ・ばぃ・でぃ
JW-CAD の土木向け外部変形(機能拡張)とインターネットの CGI の作成をしています。 ここは、開発の状況や思い付きなどをメモする場所です。

2005年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

プロフィール
名前うしわたり ひろし
URLhttp://www61.tok2.com/home2/gravelroad/
血液型A型
星座水瓶座

カテゴリー
JW-CAD(62)
Web Design / CGI(26)
BLOG(25)
[測量外変] SuUP(6)
Programing(7)
PC(4)
Ruby外部変形スクリプト集(4)
[配筋外変] rBend(2)
[求積外変] gHeron(13)
[作表外変] eTable(7)
[拾出し外変] LP_COUNT(2)
[外変部品] uDialog(4)
ミーハーネタ(15)
[区画割外変] sDiv(4)
[寸法外変] sDim(1)

最新記事
2005年10月21日  お引越し
2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(8)
2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(7)
2005年10月09日  php 4.40
2005年10月08日  HTML_Template_Flexy(6)

過去記事
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月



2005年10月06日  HTML_Template_Flexy(5)
Flexy への while 拡張できました。 while:変数 は、テンプレート変数をループ内でのメソッド呼び出しして変更しないと無限ループになってしまうので、あえて実装せず、while:メソッド() のみにしました。
タグ内の flexy:while="メソッド()" も動作したので、こっちの方がスマートかも:

<table>
  <tr flexy:while="fetch_row()">
     <td>{row[#field1#]} </td>
     <td>{row[#field2#]} </td>
     <td>{row[#field3#]} </td>
  </tr">
</table>

こんな感じ。

あと、elseif も実装してみたんだけど、if のコンパイル結果をみてみると、オブジェクトとメソッドが存在するか検査してから if ブロックを書き出ししてるんですが、elseif でこの方法を踏襲すると、ロジックが変わってしまいます。 暫定的に AND 条件で繋いでしまったんだけど、これじゃ PHP の実行時に一緒に処理されてしまうので意味なしかも。 本当は、if 文の先頭部分でelseif 文の関数チェックもしておくのが正しい気がするんですが、影響範囲が大きすぎて実現が難しいそうです。

まあ、テンプレートとラッパクラスを1対1にしてメソッドを使ってる限りはあんまり深刻な問題にはならない気もしますが...。

あとは、やっぱり if 文の一致比較形式(if:変数,値)が欲しい気がします。オブジェクト比較とかの問題もありますが、とりあえず単純型の == のみを扱えると、いちいち比較メソッドを書かなくても良くて便利になる気がするんですが...。

AM 09:56:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp