ぐらべる・ろぉど でぃ・ばぃ・でぃ
JW-CAD の土木向け外部変形(機能拡張)とインターネットの CGI の作成をしています。 ここは、開発の状況や思い付きなどをメモする場所です。

2005年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      

プロフィール
名前うしわたり ひろし
URLhttp://www61.tok2.com/home2/gravelroad/
血液型A型
星座水瓶座

カテゴリー
JW-CAD(62)
Web Design / CGI(26)
BLOG(25)
[測量外変] SuUP(6)
Programing(7)
PC(4)
Ruby外部変形スクリプト集(4)
[配筋外変] rBend(2)
[求積外変] gHeron(13)
[作表外変] eTable(7)
[拾出し外変] LP_COUNT(2)
[外変部品] uDialog(4)
ミーハーネタ(15)
[区画割外変] sDiv(4)
[寸法外変] sDim(1)

最新記事
2005年10月21日  お引越し
2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(8)
2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(7)
2005年10月09日  php 4.40
2005年10月08日  HTML_Template_Flexy(6)

過去記事
2005年10月
2005年09月
2005年08月
2005年07月
2005年06月



2005年10月21日  お引越し
コメント忘れてましたが、こっちのブログは今後更新しないと思います。引越し先は:

http://gravelroad.yh.land.to/

です。

PM 12:01:15 | Comment(553) | TrackBack(157) | [BLOG]

2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(8)
Flexy での <select> 要素の操作についてまとめてみました。
テンプレート中にはとりあえず、静的な部分のみを書いておきます。

  <select name="user_name">
    <option value="">選択してください</option>
  </select>

オプションの追加と選択項目の設定は element を利用します。

  $result = mysql_query('SELECT uid,uname from tbl_users');
  while ( $row = fetch_assoc( $result ) ) {
    $options[ $row['uid'] ] = $row['uname'];
  }
  $elements['user_name']->setOptions( $options );
  $elements['user_name']->setValue( $select_uid );

ここで、$select_uid に選択されるオプションの value 値(uid)を設定しておくと、出力時に任煮の項目が選択された状態で表示されます。

PM 04:55:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月10日  HTML_Template_Flexy(7)
フォーム要素(Elements)の動作で、getElements()メソッドで取得したオブジェクトの操作で、テンプレート内から呼び出されたメソッドからだとオブジェクトの属性を変更できないようです。 これは、outputObject のパラメ−タが値渡しされているからのようです。 一応、参照渡しについて調べてみたんですが、呼び出し側で参照渡し指定するのは推奨されていないようで、メソッド側を変更する必要がありそうです。 既存のメソッド仕様を変更するのは、機能を追加するより抵抗があるんですが、どうしようかと思案中です。


<textarea> や <select> のケースのように、Element が開始〜終了タグに分かれている場合の:

 <textarea name="hoge">{hoo}</textarea>

のようなテンプレート変数・メソッド呼び出しは受け付けないようです。 DB 連携だと、この辺を是非実装しておきたいんですが、ちょっと込み入った部分かも。


AM 10:03:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月09日  php 4.40
オブジェクトのシリアライズ/アンシリアライズの部分で正体不明のバグに悩まされ、PHP をバージョンアップすることにしました。

で、windows 用のインストーラをダウンしてきて 4.28 の入っているフォルダにオーバーライトても phpinfo の表示が 4.28 のまま...。 いろいろ調べてみたら、Apache サーバー用の sapi が、アップされてませんでした。 インストーラパッケージを何度入れなおしても入らないので、zip アーカイブを落としてきて、こっちから入れました。

AM 09:29:17 | Comment(5) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月08日  HTML_Template_Flexy(6)
勘違いしてたんですが、Flexy の配列/ハッシュ変数の添字は定数リテラル固定だったんですねー。
先日のは:

<table>
   <tr flexy:while="fetch_row()">
     <td>{row[field1]} </td>
     <td>{row[field2]} </td>
     <td>{row[field3]} </td>
   </tr>
</table>

でOKってことみたいです。 ハッシュなら添字に変数が使えた方が便利だと思うんだけど、そこまでやっちゃうとオリジナルと互換性がなくなりそうだし...。
まあ、データベース連携だとリテラル固定の方が使いやすい場合の方が多いので現状ではOKですね。

AM 10:08:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月07日  sDim の寸法突出線
掲示板で指摘を受けた通り、寸法線の突出距離の指定部分に不具合がありました。 全くのタイプミスだったんですが、偶然文法チェックにも引っかからず気がつかずにいました。 要は

app->WriteProfileString(...

とやるところを

app-WriteProfileString(...

としてしまい、メソッド読み出しが、単なるポインタの除算になってしまっていました。(ToT)

PM 07:37:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | [[寸法外変] sDim]

2005年10月06日  HTML_Template_Flexy(5)
Flexy への while 拡張できました。 while:変数 は、テンプレート変数をループ内でのメソッド呼び出しして変更しないと無限ループになってしまうので、あえて実装せず、while:メソッド() のみにしました。
タグ内の flexy:while="メソッド()" も動作したので、こっちの方がスマートかも:

<table>
  <tr flexy:while="fetch_row()">
     <td>{row[#field1#]} </td>
     <td>{row[#field2#]} </td>
     <td>{row[#field3#]} </td>
  </tr">
</table>

こんな感じ。

あと、elseif も実装してみたんだけど、if のコンパイル結果をみてみると、オブジェクトとメソッドが存在するか検査してから if ブロックを書き出ししてるんですが、elseif でこの方法を踏襲すると、ロジックが変わってしまいます。 暫定的に AND 条件で繋いでしまったんだけど、これじゃ PHP の実行時に一緒に処理されてしまうので意味なしかも。 本当は、if 文の先頭部分でelseif 文の関数チェックもしておくのが正しい気がするんですが、影響範囲が大きすぎて実現が難しいそうです。

まあ、テンプレートとラッパクラスを1対1にしてメソッドを使ってる限りはあんまり深刻な問題にはならない気もしますが...。

あとは、やっぱり if 文の一致比較形式(if:変数,値)が欲しい気がします。オブジェクト比較とかの問題もありますが、とりあえず単純型の == のみを扱えると、いちいち比較メソッドを書かなくても良くて便利になる気がするんですが...。

AM 09:56:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月05日  グリーストラップ
立ち食い系の店の仕事が入ってきそうです。
今回はアパレルショップからの改装なので、厨房設備が問題です。まだ、詳しくは調べてませんが、床面の排水をどうするのかで頭を抱えています。
厨房の床面排水は、油やゴミを配水管に流さないためのグリーストラップをつける必要があるんですが、第1機材さんのページで確認しても、排出側の管底まで 200mm 程度必要なんですが、独立の厨房と違って、カウンター内なのであんまり床上げもできそうにないです。 繋ぎこみも含めていろいろ考えなきゃいけないことが多そうです。

AM 11:02:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | [BLOG]

2005年10月04日  HTML_Template_Flexy(4)
テンプレートへの while 文拡張をしたくって、いろいろハマっていたところ、学生サーバ管理者メモ様のところと、まさに同じハマりモードを辿ってきたので、すっかり参考にさせていただきます。

データベースアクセス側のロジックというか、デザインパターンを変えなきゃいけないかなあと思ったんですが、これでちょっと希望が出てきました。

PM 06:24:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Web Design / CGI]

2005年10月01日  S_UTIL のプチ改良
掲示板で話題になっていた Z座標の表示の件ですが、
XYZ_IN のプチ改良で解決できるかも。

まず、XYZ_IN.awk の 27行目近辺に以下の行を追加します:

27: lpfx = Cfg_read("zprfx"); # 〃 接頭句
次に 148行目近辺の gsub(" ","",tmp); の直後に以下の3行を追加します:

150: if(lpfx!=""){
151:    tmp = lpfx "=" tmp
152: }

s_util.cfg を開くか、XYZ_IN.BAT の cfg編集から:

 zprfx=Z  〃  の接頭句(FH=, Z= など)

の行を追加します。 接頭句をつけない場合は、

 zprfx=  〃  の接頭句(FH=, Z= など)

とすればOKです。また、見た目の問題は、図寸 2mm のフォントを使っている場合:

 zzcoy=-2 〃 の縦方向オフセット(図寸)

とすると縦並びになります。

PM 05:08:21 | Comment(1) | TrackBack(0) | [JW-CAD]


Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp