めんどい君
ただの日記帳
[TOP] [RSS] [すくすくBLOG]






それは「ポン」から始まった
自分のアンテナの低さを改めて痛感したというか
こういう書籍が発売されるというのに
発売日の前日になるまで存在を知らなかったとは。
9月21日にアミューズメント通信社から発売され
昨日手元に届いたばかりなので、触りの部分しか読んでいませんが
アーケード関係の歴史にかなり深くつっこむ内容だというのは
容易に窺え、手持ちの本でなんとなく雰囲気が近いかなと
感じたのが「ファミコンブームが崩壊する日」でして
発売元が秀和システムという点から解るように
ゲーム・ゲーム・ゲームの内容とは少し離れた視点からの
社会・経済寄りの内容になっており、この本も同じような
ところを扱うと同時に、裁判がらみの話にも相当な
ページ数を費やしているようです。
価格が3675円(送料・振込み手数料別)と結構値段は張りますが
総ページ数は530という相当な枚数で、読み応えに関しては
充分過ぎると思うので、この手のジャンルに興味がある人は
購入してみると良いのではないでしょうか。

ただ購入に関して一つ言っておく事がありまして
この本、ISBNコードはついていますが
書店には流通されていません。
最初は図書券を使って本屋で買おうと思って
梅田のジュンク堂(関西では最大規模の書店)に
入荷確認を尋ねてみたものの、入荷予定は無いとの
返答で、実際昨日店頭に行ってみても
発売されている様子は見かけられませんでした。
アミューズメント通信社側に書店流通の経験実績がなく
流通させることができないようです。
ですので、購入希望したい人はこちらのページを見ていただいて
購入の手続きを済ませるとよいでしょう。
正直、こういう本が陽の目を見ずにヒッソリと
販売されるのは納得いかないものがあるので
この本が少しでも売れて、次に刊行予定(?)の
業務用TVゲームのメーカー別全タイトルリストへの
弾みになってほしいと切に願う次第です。

2005/09/25 PM 07:36:33 | Comment(4) | TrackBack(0) | [ゲーム全般]

忘れない内に
&同じようなトラブルを抱えている人が
検索等でこれを見て解決できるようにメモ。
新PCを買ってからというもの
音楽CDや動画ファイルが入ったCD-Rを再生した時に
音声に目立つデジタルノイズが入ってしまうので
デジタル再生が原因なのかなと、購入したPCには
付いてなかったアナログオーディオケーブルを
ドライブに挿してみたものの、デジタルノイズは
一向に軽減される気配はなく(もう一つあった別の
トラブルはケーブルの挿入で解決)、先程久しぶりに
DVDで映画を鑑賞しようと思うも、IDEケーブルから
音声を読むはずのDVDからすらノイズが乗る始末。
ケーブルのせい?オーディオドライバのせい?などと
色々な疑問を一つずつグーグルで検索にかけてみるも
それらしい検索結果は出ず、途方に暮れていたところに
ウチとまったく同じ症状が出ている人が質問している
掲示板の書き込みが。
残念なことに解答と思われるリンク先のURLは消滅していたので
Waybackmachineで該当の記事を探し出し
そのやり方に沿って設定してみたところ
ものの見事にトラブルが解決。
何のノイズものらない綺麗な音声がスピーカーから
聞こえてきたので安堵したところです。

結局これの原因はセカンダリIDEのデバイスに
DMAが選択されていなかった事にあるようで
それをオンにしたら症状が治ったと。
しかし、こういうのって普通適当にPCの
セッティングをした段階で、DVDやら音楽CDやらの
音声はクリアに鳴ってくれるものだと
思っていた&事実今までこんなトラブルなんて
自分を含め周りの人間でも遭遇しなかったものだから
何故この日までPIOモードで固定されていたのか
首を傾げていたりします。
プライマリのHDDに関しては、キチンとUltraDMAで
認識されているのですが、何故セカンダリだけ・・・?

追記:今回の一件はこれだと思って
   間違いないっぽいのですが、設定を直しても
   また元に戻る可能性を示唆する文章を見かけて
   少し不安になっていたり。

2005/09/23 AM 02:01:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

蒼月の十字架
ノーマル・ハード、ユリウスモード、ボスラッシュをクリア。
感想はといいますと、結局いつもとあまり変わらない、になりますか。
以前どこぞのサイトでのレビューで難易度調整云々と
書きましたが、蒼真でプレイする限りでは
レベルを上げるとアクションのアの字も無くなります。
ソウルに関しては、下手したら前作のほうが色々と
活用する機会が多かったのではないかと思うほど。
バレットなんてマンドラゴラとギロチンデビルさえあれば
どうとでもなるし、敵に対しての効く・効かない等の
攻撃属性なども殆ど無意味に近い
BGMも曲数が少なく、質もイマイチ
タッチペン使用がゲーム性の向上になんの貢献も
していなく、寧ろストレスに感じる
と、かなり不満が多いです。
つまらなくはありませんが、べた褒めできるような
ゲームとはとても言い難い出来。

数少ない良い変更点はユリウスモードでしょうか。
こういうサブキャラ使用のモードは以前までは
本当のオマケ的な扱いだったのですけど
今作ではかなりまともなアクションゲームに
仕上がっていますね。
特に終盤のボスあたりの攻略はかなり熱く
何度かやられながら、自分なりの攻略法を
見つけるのがまた楽しい。
ヨーコの氷魔法が対ボスでは反則的な強さを
発揮するので、二度目のプレイ以降はユリウスと
アルカードだけでゲームを進行させると更に面白くなるかも。
それにしても、このゲームの舞台の年代・・2000何十年だかに
こうやって悪魔城伝説の主人公の子孫や当事者が
再び戦っているというのに、名前すら出てこない
グラントが哀れでなりません。
ここまで無視状態だと、実はハマーがグラントの子孫なのでは?と
悲しい妄想を抱いてしまいますよ。
攻撃に関してはてんで駄目ながらも、壁の張り付きや
ジャンプ力の高さから結構トリッキーなプレイが出来たので
かなり好きだったのですけどねえ>グラント

2005/09/22 PM 09:25:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ゲーム全般]

スタインバーグからDM
THE GRAND2がリリースされたから
Verアップしませんか?といった内容。
むむ、CPUメーターとのにらめっこが心底嫌になって
しばらくVSTiはいいや(後、音楽用PCの駆動中の音が
半端ではなくうるさく、それだけで起動する気が
無くなるほど)と思った矢先のこの報せ。
トリロジーオーケストラルレガシーコレクション(*)と並ぶ
使用頻度が非常に高いVSTiなので
是非ともアップデートしたいところなのですが
ダンパーペダルが以前までと同じでスイッチのオン/オフのみだったら
かなり金を払うのに躊躇するというか、ピアノが弾けない自分が
言うのもなんですけど、ダンパーって踏み具合で残響の度合いも
変化するのですよね?生のピアノを試し弾きする時とかにも
なんとなくそれは実感できるし、このVSTiだとダンパー踏むと
残響がかなり目立つので、そのあたりを調整したいのです。
既存の曲を打ち込む時、譜面上ではペダル指定があるのに
残響がキツイから無視しないといけない事があり
ちょっと困っているので。
それにしても、このVSTi関係、容量の肥大化や
高スペックの要求なんかはいい加減やめにして
使用時の快適さを追求したものを作ってもらいたいものですね。
推奨メモリ1GB以上(VSTi一台でですよ?)とか無茶苦茶な代物が
普通に売られているのはちょっとおかしいですよ。

(*)WAVESTATIONしか使ってません。

2005/09/18 AM 11:19:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | [Music]

FWDS
ハードキャンペーンクリア。
一面のレイチェルのSブレイクが死ぬほど
いやらしかったです。
ノーマルにしてもそうなのですが
今回はキャンペーンがやけに地味な印象をうけまして
その原因は何なのかとちょっと考え中。
単なるマップの練り込み不足か
視点変更からくる、マップが少し小さく(実際に小さい?)
見えてしまうところか、砲台やレーザーといった
兵器の少なさからか・・・・。
まあ、今回はサバイバルやトライアル
タッグやフォースの追加によるゲーム性の増強が
あるので、トータル的には今作のほうが好きなのですけどね。
基本的にリセット前提での詰め将棋的な
割り込み占領(追い込み占領はアリで)勝利は
しない主義なので、タッグやフォースを活用して
どの組み合わせを使う事での最短記録を作る事が
できるのかを追求するのが好きだったり。

2005/09/15 PM 10:28:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | [ゲーム全般]

おファッショナブル
服を買いました。
それだけだと別になんてことはない日記になるのですが
僕の場合はそうではありません。
筋金入りの着不精で、周りの人間に「手元に1億円くらいの
金がないと服にそれをまわす気になれない」と
よく言っている人間でして、実際数年前にかなりの
大金が手元にあった時も、服を買うといった選択肢が
頭の中にまったく思い浮かばなかったくらい
そっちに興味ゼロだったというのに
流石に、流石に10年近く(以上?)も同じバリエーションの
服を夏と冬用、春・秋兼用で分けて着ていたら
外に出るのが恥ずかしいくらいボロが来るというか
どうしても買い換えざるをえない状況に・・・。
昨日それで秋用の上着と、全季節通じて履くズボンを
買ったのですが、それだけで7千円も飛んじゃって
もうなんかガックリ状態。

難波でそれを買ったついでに日本橋(というかここも
もう難波と言ったほうがいいのかも)でGADGET工房
2100円する同人誌を購入したというのに
そういう時は躊躇(*)がまったく無いという
まさにTHE OTAKUといった感じの金銭感覚。
ああ、これで更にズボンを最低あともう一本に
夏・冬服をそれぞれ別で2・3着、購入した服装に合う
靴を何足か買わないといけない事を考えると
本当に鬱になります。
どこかに衣服がウソみたいに安い値段で売っている
お店はないものですかねえ・・・・。

いやあ、なんかもうこれはげんしけん5巻の
斑目状態ですよ。昨日の話とは違って、ちょっと前に
梅田で同じように安くて良さげな服はないかと物色していた時に
これいいかも、と手に取ったズボンに1万5千円の値札が
ついていた時はマジで小声で「ありえへん」と呟いたくらい。
しかし世のファッションに拘る人達は
どっからこんな大金を捻出しているのでしょう??
だって小洒落た服を買ったら今度は髪型も
それに合わせたのにするため、美容室で高い金を
払わなきゃいけないわけですし。
その後の髪の手入れもタダでは済まないでしょうし。
・・・・地味で平凡な服装&外見サイコー。

(*)エロ同人誌に限定されるわけではなく
 保管状態に気を使えば長持ちして
 かつ外れを引いたり、いらなくなった時に
 キャッシュバックが出来るようなものを
 買う時にはまったく躊躇しないようです。
 CD、レコード、書籍、ゲームソフトなど。
 極稀に100円で買ったものが一万円で
 売却できたなんて事も。
 そういう意味では同人系は売却時の金額が
 他と比べて高いのが良いですね。
 購入金額と同額、もしくはそれより上(要はこちらの黒字)に
 なることも決して珍しくはないですから。

2005/09/10 PM 10:00:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

虫歯?歯槽膿漏?
昨日の夜から、だいぶ前に穴ぼこが開いた虫歯跡が
再び痛み出してきて勘弁して状態。
虫歯の典型的症状である、水を飲んだり
食べ物を噛んだときにくる鋭い痛みなどは
今回は無く、鈍痒い痛みがズーンと来るような感じで
何故かその虫歯跡に近い頬の内側の部分も同じように
痛くなっているといった具合で
どう自分で判断していいのか判らないので
取りあえず歯槽膿漏の塗り薬を歯茎につけ
正露丸をちょうどいい具合に穴が開いた虫歯跡に
詰め込んでみたところ、先日よりかは少しだけ
痛みが軽減してくれたようす。
このまま何事もなく痛みが消えてくれれば
良いのですが、痛みが無いのに症状が進行するのが
虫歯といった歯の病気の怖いとこなので
乗り気ではありませんが、歯医者に行ったほうが
良いのかもしれませんね。

2005/09/09 PM 11:33:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]

おいおいおいおい
新PCへの環境移行もほぼ終了して
ホッとしたのも束の間、アクセス中のHDDから
普段よく耳にするゴリゴリ音以外の音が・・・・。
重い処理をしている時にガリガリと
明らかに普段聞かない音が聞こえてくるのです。
まだ購入して一ヶ月も経ってないのに
もう故障の前兆が!?
こういうのって、早めに購入先のサポートに
連絡を入れたら初期不良で交換とかしてくれるのですかね?
今のところ、Diskcheckupや起動時にS.M.A.R.Tが
警告を出してくるなんて事は無いので
様子見状態ではいるものの、動画ファイルをクリックしただけで
Explorerがいきなり落ちたという事態があったので
正直かなり不安ではあります。
データのバックアップならともかく、Windowsの
システムバックアップなんて手間が物凄くかかるから
出来る事ならHDDの交換なんてしたくはないのですが・・・。

2005/09/06 PM 07:55:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | [雑記]



Warning: fsockopen(): php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: Name or service not known in /home/www/html/sys/head.php on line 626

Warning: fsockopen(): unable to connect to apix.jword.jp:80 in /home/www/html/sys/head.php on line 626
SockError:apix.jword.jp