アスランを気遣うキラ。さすがです!

アスランの扱いに長けている…

メイリンが目を見張っていたのは、果たしてキラのコンピュータ
ー(?)の腕だったのか。

それとも…アスランの扱いなのか。



タリアさん…

息子いたの…?

やべ。

半分くらいからしか見てないからか、知らんかった。



小姑レイ、参上!!!

ちくちくルナをいびります。

いやらしぃわぁ。

そんなにちくちくいびっちゃって…

しつこいし(−3−)

ルナだって充分反省してるじゃん。

赤にあるまじき射撃の腕だってさ。

でもなんだか、シンとはラヴラヴ。

まぁ、レイもそれが気に食わないんでしょうけど。

シンとルナは…

あれですか?

危機的状況に追い込まれた男女が陥る、「このドキドキは恋!?」

っていうカン違いですか?

ただ、家族のように互いを心配しあってるだけですか?

…カン違い率70%とみた。

まぁ、2人が久々に満ち足りた顔をしていたので良いですな。




ルナ。

撃たれちゃうかと思ったけど…

シンありがとう!

良かった良かった。


デストロイはもう…

雑魚雑魚雑魚ですね。



そして、手柄はレイに?

ジブは宇宙の塵となりましたか…。

艦に帰ってからも、ルナとシンはラヴラヴで。

良いことです。

まわりはちとびっくりだね。




「ありがとう、ジブリール」

議長…やっぱり…



カガリの左手・薬指を見てちょっぴりショックを受けるアスラン。

ほーらーーーー!!!

本妻ないがしろにして、愛人にうつつを抜かすからぁぁ!!

甲斐性なしのくせにぃ(=3=)プ

「夢は同じだ」

なんて自己満足。

本妻・カガリよりメイリンへ。

「あいつ…頼むな」

おぉ!

メイリン、アスランのお世話頼まれちゃいましたよ〜

余裕ですな。

それとも、オーブは一夫多妻制ですか?

あ、そんな気がしてきた。


しかしメイリン…

何故その制服?



次回、「真実の歌」。

あの目立つ人達で、情報収集ってありですか?

ミーアがミーアが!!!


…ハロに忘れるなと言われましても…